一人暮らしの無駄遣いを圧倒的に減らす節約術!これで生活費がかなり浮く!


一人暮らしの無駄遣いを圧倒的に減らす節約術!これで生活費がかなり浮く!

一人暮らしは何もせずに暮らしているだけで家賃や光熱費など高いお金がかかります。

それに加え、普通の生活をするとなると食費や交際費、交通費などもかかり、貯金する余裕はほとんどなくなってしまいます。

実際一人暮らしをしてから無駄遣いが増えてしまったという人も多いようです。

というわけで今回は節約ができない無駄遣いをついついしてしまう一人暮らしの方のために、無駄遣いを圧倒的に減らす方法についてご紹介していきます!

スポンサードリンク

意外と気づかない無駄遣い

 

無駄遣いはいつの間にかお金がなくなっていて、本人も無自覚の場合が多いです。

一人暮らしの場合、家賃や交際費などはこの際どうしようもないものとして諦めてください。

問題は他にあります。

 

  • 食費がかさむ

一人暮らしの無駄遣いを圧倒的に減らす節約術!これで生活費がかなり浮く!

おそらく一人暮らしの方の無駄遣いナンバー1は食費。

自炊が面倒くさくて、ついつい外食してしまうとのは一人暮らしあるあるですよね。

しかし、実際自炊をしているからといって食費が安いわけではありません。

 

料理が好きな人を想像してみてください。

今日は凝った料理を作ろうとしてついつい色んな食材を購入してしまいます。

その結果、たった一品の料理に1000円以上の食費がかかるなんてことはざらにあります。

実際、肉を購入しただけで500円近くかかりますし、その他の付け合わせを考えていたら一回の買い出しで2000円以上飛ぶこともしょっちゅうです。

 

外食してしまうのは完全に無駄遣いですが、こういった自炊を毎日続けている方も相当無駄遣いと言えます。

こういった無駄遣いを抑えるためには節約レシピを覚えることが一番よいでしょう。

私がやった最も簡単に節約できた方法は「肉なし料理」です。

自炊の中でお肉はかなりお金がかかります。

肉を使わない料理をすることで月々の食費はかなり抑えることが出来ます!これは実践済みなので断言できます(笑)

 

  • 光熱費の使い過ぎ

一人暮らしの無駄遣いを圧倒的に減らす節約術!これで生活費がかなり浮く!

意外と気づかないのが光熱費。

光熱費は引き落としにしている方も多く、明細すら見ない!という方も結構います。

水道に関してはそれほどお金はかかりませんが、電気代とガス代はバカにならないのでご注意を。

ちなみにガス代のほとんどは料理ではなくお風呂が占めています。

水を温めるのにはかなりのガスを使用しているので、長風呂をしている人は少し改善が必要。

また、電気代はこまめに電気を消すことはもちろんですが冬場の暖房機器の電気代がめちゃくちゃ高いの注意してください。

詳しくは冬場の暖房機器の電気代一覧にてまとめているのでそちらを参照してください。

 

この他にも「コンビニの多用」「自販機の多用」「カフェの多用」などが無駄遣いの一端となっていることも多いようです。

今一度、自分が何に使っているのか思い出してみてください。

スポンサードリンク


家計簿は必ずつけるべし

一人暮らしの無駄遣いを圧倒的に減らす節約術!これで生活費がかなり浮く!

無駄遣いをする人には共通点があります。

それが家計簿をつけないということ。

昔は紙にわざわざ家計簿をつけていましたが、現在はスマホのアプリでレシートを読み込むだけでも簡単につけられるようになりました。

 

面倒くさいと思っても、これだけは必ずやってください。

何に多くのお金を使っているのかを把握しなくては無駄遣いを減らすことが出来ません。

つけてみると意外なことにお金を使っていることが発見できることもありますよ!

 

また、家計簿をつけることによって「無駄遣いの意識化」ができるようになってきます。

例えば自販機で飲み物を買おうとした時にも頭の中で「これは無駄遣い」と思えるようになってきます。

本気で無駄遣いを減らしたいなら

本気で節約をしたいという方には2つほど私が実践した方法をご紹介します。

  • 銀行に貯金

一人暮らしの無駄遣いを圧倒的に減らす節約術!これで生活費がかなり浮く!

まず初めに毎月使う金額を設定してください。

そして、自分の持っている銀行口座とは別に新たに口座を開設してください。

そして設定した金額は家に貯金し、その他は新たに開設した口座に預けてしまうのです。

 

例えば毎月10万円で生活したいと思い、収入や仕送りが12万円だったら2万円は作った口座に預けてしまうのです。

手元のお金で1ヶ月やりくりする、これをすることで無駄遣いが減り、計画的にお金を使うことが出来ます。

  • 貯金箱を使う

一人暮らしの無駄遣いを圧倒的に減らす節約術!これで生活費がかなり浮く!

それでも「お金がなくなったら降ろしちゃうぜ☆」という方は貯金箱を使用してみてください。

もちろん貯金箱は蓋がないやつで、かんぬきがないと開けられないやつです!

上記と同様、設定金額以外はすべてこの貯金箱の中へ。

 

おそらく最初は不安を感じると思いますが、不安=無駄遣いの証です。

家にはかんぬきは置かずにしておくと開ける時に手間がかかるのでなおさら貯金箱を開けようとは思えなくなってきます。

 

いかがでしたでしょうか?

私も以前までは無駄遣いが多かったのですが、この2つを試してからはかなり無駄遣いが減り、貯金できるようになりました。

無駄遣いで使ってしまうよりは、お金を貯めて何に使おうかを考える方がよっぽど有意義だと思います。

貯金したお金で両親に恩返し!というのも乙なものですよ!

我慢した分だけ後で幸せを感じることが出来ると思って頑張ってみてくださいね!

その他の一人暮らしコラム

NHK受信料を払ってしまった人必見!

初心者におすすめの簡単食事メニューまとめ

大学生はアルバイトだけで生活できるのか

部屋を広く見せる家具の配置や色のレイアウトあれこれ

一人暮らしのゴキブリ対策はこれが最強!!

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す