東京都内で一人暮らしすると初期費用・生活費はどのぐらい必要か


東京都内で一人暮らしすると初期費用・生活費はどのぐらい必要か

初めての一人暮らしというのはどのぐらいお金がかかるのか、生活費はどのぐらいなのか、初期費用にどのぐらいもってかれるのか全くわかりませんよね!

そこで今回は東京都内に一人暮らししたと仮定し、初期費用から生活費などを世間的な平均価格からまとめてみました!

スポンサードリンク

一人暮らしにかかる初期費用

東京都内で一人暮らしすると初期費用・生活費はどのぐらい必要か

今回は東京都内での一人暮らしを仮定しているので平均家賃は6~8万円。

駅からの距離や住む地域、部屋の広さや築年数によって結構変わりますが7万円と仮定します。

最初にかかるお金は以下

  • 敷金・・・預け金なので仮に1ヵ月分かかるとしても最後に戻ってくるお金(0~1ヵ月分)
  • 礼金・・・住まわせてもらいますよ!ってことで大家さんに払うお金(0~1ヵ月分)
  • 仲介手数料・・・仲介業者に払うお金(最大で1.08ヵ月分)
  • 前家賃・・・住む日から1ヵ月間にかかる家賃を最初に払う
  • 火災保険・・・火災のための保険で15000円かかる。
  • 引っ越し業者・・・実家から引っ越し先に私物を運ぶために必要なお金

敷金礼金は仲介業者によって変わりますし、現在はゼロゼロ物件が多いので0と仮定します。

仲介手数料はアパマンショップなら家賃の1.08ヵ月分、エイブルならその半分、レオパレスなら0円。

今回は多めに見積もって1.08ヵ月分かかることにします。

 

まとめると・・・

  • 敷金・・・0円
  • 礼金・・・0円
  • 仲介手数料・・・75600円
  • 前家賃・・・70000円
  • 火災保険・・・15000円
  • 引っ越し業者・・・約30000円

合計で190600円かかる計算になりますね!

考えてみると仲介手数料1ヵ月分って思った以上にでかい!

スポンサードリンク


生活必需品の値段もプラスしてみると・・・

 

生活していく上で家具家電は最初に購入するもの。

  • 洗濯機・・・30000円
  • 冷蔵庫・・・30000円
  • 電子レンジ・・・10000円
  • 炊飯器・・・7000円
  • ベッド・・・10000円(折り畳み式)
  • テレビ・・・30000円
  • カーテン・・・3000円
  • 机・・・3000円
  • 雑費・・・10000円(シャンプー、リンス―等)

大雑把な見積もりですが合計で133000円かかる計算。

 

初期費用と合わせてみると総合計323600円!!

 

約30万円あれば一人暮らしができます・・・が思ったより高いですねw

 

まぁ、これは平均的な初期費用が約30万円ということですがここからさらに安く済ませることも可能です。

 

例えば仲介手数料0の物件を選び、さらに家具家電を実家から持ってきたり引っ越業者に頼まず自分自身でやると初期費用は20万円ほどで済みますよ!

月々の生活費はいくら必要?

続いて生活する上で最低限いくら必要なのか計算していきます!

  • 家賃・・・70000円
  • 光熱費・・・10000円(電気・水道・ガス)
  • ネット代・・・3500円
  • 携帯代・・・約6000円
  • 食費・・・20000円
  • 交際費・・・20000円

合計で129500円!

学生なのか社会人なのかで食費や交際費(遊ぶお金)はかなり変わると思いますが大体130000円ほど必要になってきます。

 

ちなみに完全自炊であれば食費代20000円でも問題なく過ごせますよ(筆者経験談)。

いかがでしたでしょうか?

一人暮らしをする際はぜひ参考にしてみてください!

一人暮らし関連の記事

一人暮らしの部屋は1Kとワンルームどっちが良い?

部屋探しのチェックポイントや内見の注意点!

家賃交渉を成功させるコツ

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す