一人暮らしの部屋探しが決まらない!チェックポイントや内見の注意点!


一人暮らしの部屋探しで失敗しないためのチェックポイントや注意点!

一人暮らしというのは結構お金のかかるものです。

部屋を決めてしまったら長い時間そこに住まわなくちゃいけないので絶対に失敗したくないですよね!

好条件の物件を見つけて契約して、住んでみたら「思ってたのと全然違う」とならないために部屋を決める際の注意点をまとめてみました!

スポンサードリンク

ここを見逃すな!

一人暮らしの部屋探しで失敗しないためのチェックポイントや注意点!

今回は賃貸ショップやネットで部屋の間取りを見て、実際に内見する時に確認すべきことをまとめていきます!

【部屋の中】

  • 壁がどのぐらいの厚さか叩いてみる
  • コンセントがどこにあるのか確認する
  • 家具の配置を考える
  • クローゼットの広さを確認する

 

最低限これだけは押さえておきたいポイントの一つです。

私が一人暮らしを始めてした時は何もわからなかったので内見時、部屋の雰囲気しか見てませんでしたが実際住んでみると気付かなかったポイントって結構あります!

同じアパートでも壁の素材により響き方って変わるので軽くノックして響き方をチェック。

そして実際に住んでみるとコンセントの位置が悪かったり少なかったりもするのであらかじめチェックしてください。

 

【部屋の外】

  • ゴミ置き場を確認する
  • アパートのポストを確認する
  • 駐輪場を見る

 

こっちはどんな住人が住んでいるかを確認することができます。

ゴミ置き場やポスト周辺が荒れていればそれだけガサツな性格の方が住んでいることがわかります。

さらに駐輪場はサドルの高さや自転車の色でも男か女か、身長はどのぐらいなのか(ここまで知る意味はあまりないですがw)推測することが容易です。

 

それと出来ることなら夜遅くに一人で行ってみるのが一番です。

学生が多いアパートなんかだと夜卓飲みをしていてうるさいってことがよくありますからね!

昼間は基本的に家にいないので実際に見学していてもうるさいのかどうかなんてわかりません。

スポンサードリンク


チェックしておきたい忘れがちなポイント

 

色々チェックしておきたいポイントというのはありますが多すぎて忘れてしまうこともありますよね!

忘れがちなチェックポイントとして

  • 雨戸がついているかどうか
  • ベランダがどうなっているのか

これだけは必ずチェックしてください!

一人暮らしの部屋探しで失敗しないためのチェックポイントや注意点!

一人暮らしが初めてだと気づきにくいかもしれませんが雨戸があると冬は冷気が入ってきにくいですし電気代節約にもつながります!

そしてベランダは外にあるため、ついつい忘れがちですが隣との敷居があるか、洗濯物を干した時を想像してチェックしてみてください。

 

いかがでしたか?

いい部屋を見つけるためには内見はかなり重要なので一人暮らしで部屋を決める際は忘れずにチェックしてみてください!

一人暮らし関連の記事

1Kとワンルームどっちが良い?

一人暮らしに反対する親を説得させる方法!

大学生で一人暮らしするメリットやデメリット!

キャッシュバック賃貸の特徴やメリット・デメリット!

ホームズの特徴やメリット・デメリット!

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す