賃貸アパートで表札を出すメリット・デメリットや出し方・作り方まとめ


賃貸アパートで表札を出すメリット・デメリットや出し方・作り方まとめ

私が一人暮らしを始めたばかりのころ、色々不安も多かったのですが一つ気になることがありました。

それが表札です。

ドラマやアニメの世界では表札に名前をしっかり入れていることが多かったので「何かしなくて大丈夫だろうか」と最初は不安になった記憶があります。

ということで今回は賃貸アパートで表札を出す必要はあるのか、出すメリットとデメリットとは何なのか、そして「表札ってどうやって出すのさ?」という方のために基本的なルールと作り方・出し方について少しご紹介していきますので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

メリット・デメリット

賃貸アパートで表札を出すメリット・デメリットや出し方・作り方まとめ

まず始めに言っておきますが、賃貸物件の場合、例えアパートでもマンションでも「表札を出さなければならない」ということはありません。

私も始めは「住んだからには名前を出さなきゃいけないのか」とか、考えていたわけですが一人暮らしの9割以上の方は表札なんてわざわざ出していません。

私の友人にも表札を出している方は一人もいませんでした。

では、それを踏まえた上で表札を出すメリットとデメリットに関して見てきましょう。

【メリット】

  • 友人を招いた時に迷わずに済む
  • 宅配の誤送が減る
  • 賃貸だけどちょっとオシャレに見える

表札を出すことのメリットは上記の通りです。

例えば、始めて友人を部屋に招いた時に表札があれば迷わずに済むことができます。

部屋番号を伝えていても意外と覚えにくかったり、間違えてしまうことも多いでしょう。

そして、ネットなどでよく何かを購入する方の場合、間違って隣りの部屋の商品が届くといった誤送を減らすことが出来ます。

まぁ実際に誤送されることはあまりないですが、宅配業者も人間ですから間違える時は間違えます。

雑居ビルの2階に部屋を借りています。先日まで表札を出していなかったのですが(ポストにも無記名)郵便物が届いたり届かなっかったりで大変不便でした。 宅急便は意外と届くのですが・・・郵便はOUT!かな??今はだしていますのでOK!

参照元:知恵袋

 

さらに、表札を出しておくと外観的には少しオシャレに見せることが出来るというのもメリットの一つです。

アパートに住んでいると正直あまり変わりませんが、マンションに表札を出すとまるでその部屋を購入したかのような雰囲気が出せるかもしれませんね。

 

【デメリット】

  • 隣人トラブルに遭いやすくなる
  • ストーカー被害に遭いやすくなる
  • セールスが多くなる

表札を出してしまうということはつまり「私はここに住んでいます」ということをアピールすることになります。

例えばフルネームで表札を出している場合、その名前で男性か女性かわかってしまいます。

男性はともかく、女性の場合はストーカー等に「この部屋は女性が住んでいます」ということを知らせるだけなので防犯上かなりデメリットが生じてしまいます。

私は表札はつけていませんでした。防犯のために、あまり他人に名前を知られたくないからです。

参照元:教えて!goo

 

また、一人暮らしは特にセールス訪問のターゲットとされやすく、表札で名前がもろバレしてしまうので事前に相手に名前を知られることに・・・

そうなると訪問者は「この部屋に住んでいるのは男性」という情報を入手できてしまうため、どうやって契約させるか考えさせる隙を与えてしまうことになります。

実際に表札を出さない人はセールス対策のためと言っている方も多いようです。

 

こうしてみるとメリットよりもデメリットの方が圧倒的に多いような気がします。

やはり名前という個人情報が誰でも簡単に見られてしまうのは、それだけストーカー被害に遭いやすくなったり、隣人トラブルになることにも繋がります。

 

しかし、宅配が届かないという場合も中にはあるので、そうなってしまったら表札を付ける必要が出てくる気がします。

宅配便等商品が届く予定がある場合誤配される可能性があります。出来れば名字ぐらいあると業者の誤配が防げると思います。

参照元:知恵袋

 

付けるか付けないか、特に女性の方は慎重に判断してください。

スポンサードリンク

表札の出し方やルールについて

賃貸アパートで表札を出すメリット・デメリットや出し方・作り方まとめ

基本的に表札を付けなければならないという義務はありません。

また、フルネームでも苗字だけでも構いません。

ちなみに表札を出している以上、その名前は「公開されている個人情報」という扱いになるので、例え敷地外の人間がセールス等のために情報収集を行っていたとしても違法性はないそうです。

これはデメリットというべきかもしれませんが、例え名前が第三者にばれてしまったからと言って何も言えないというわけです。

 

それと表札の出し方についてですが、これに関しても特にルールはありません。

例えば表札プレートを挟むところがなく、ドアに表札を出しても問題ないというわけです。

 

考えてみれば表札ってどうやって出すのかずっと疑問に思っていたわけですが、調べてみたところ作り方は十人十色のようです。

表札

  • 厚紙に名前を書き、ラミネート加工等で防水にしてプレートに挟む
  • 単純にテプラで名前を作って貼る
  • ホームセンターで材料を購入して作る
  • 100円均一の材料で作る
  • 専門の業者に頼む

一番簡単なのは紙に名前を書いて、両面テープで張り付けることですね。

割とみなさんやられているようですが結構出来栄えはしょぼいです(笑)

 

「どうせ出すならオシャレにしたい」という方は専門の業者に頼む方がプロっぽい仕上がりになります。

調べてみたところ楽天経由だとわずか500円でネームプレートが作れるみたいですね。

表札 【 送料無料 】 アクリル 表札 4cm×10cm マンション表札 ポスト表札 表札マンション ポスト 戸建 プレート ゴールド シルバー 2色 表札 ネームプレート メール便

価格:500円
(2016/7/27 12:03時点)
感想(306件)

この他にも木材を購入して、実際に掘って色を付けるといったやり方もありますが、賃貸物件でそこまでやる必要もないと思います。

あとは100円均一で買えるものを応用して作るやり方もあります。

参考になりそうなサイトを見つけてきたので、自分で作ろうと思っている方は見てみてください。

【DIY】表札を手作りしよう。100均アイテムでこんなにお洒落に

 

いかがでしたでしょうか?

なんだかんだで私自身一人暮らしをしてから一度も表札を出したことはないですし、防犯上のデメリットも大きいようですが「配達が届かない」という方や大家に表札を出すように言われている方は参考にしてみてください。

その他の一人暮らしコラム

NHK受信料金を払わなくて良い正当な理由

壁ドンされた時の正しい対処の仕方

ブレーカーがすぐ落ちる原因と対策

原因不明の臭いはどこに原因があるのか

エアコンが臭くなってしまった時の臭いの取り除き方

 

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す