イエプラの仲介手数料判明!口コミや評判が本当か実際に使ってみた感想まとめ


個人的には自分で物件を探す方が好きですが、最近は賃貸コンシェルジュサービス(専門スタッフが条件に合う物件を探してくれるサービス)が流行ってきています。

以前「ノマド」について実際に使ってみた感想などをまとめた記事を書きましたが、今回は流行りに便乗してネットでやたら耳にするイエプラというサービスを利用してみました。

良い評判ばかり耳にしますが、正直少し嘘っぽいというか利用してみないとわからないので実際に私が利用した感想をぶっちゃけていきます。

公式には掲載されていない仲介手数料など気になることはチャットで直接聞いてみました。

スポンサードリンク

イエプラの特徴

冒頭でも述べていますが、イエプラは自分で物件を探すのではなく、賃貸専門スタッフに物件を探してもらうサービスです。

簡単に説明すると、例えば部屋を探している人がエイブルの店舗に直接行って、不動産業者に条件に合う物件を探してもらうサービスのネット版だと思ってもらえるとわかりやすいかと思います。

チャットで相談するタイプのサービスで、朝9:00~深夜0:00まで対応してくれます。

メリット

 

  • 利用に関して一切お金がかからない

以前私は同じようなコンシェルジュサービス「ノマド」を利用した時は、登録して2週間までは無料でそれ以降は利用するごとにお金がかかるというものでした。

しかし、イエプラの場合は全ての利用が完全無料、例え契約に至っても無料、至らずとも無料。

おそらく物件の管理側から手数料を取っているため、こちらの負担がかからないシステムになっているのだと思います。

こういうサービスを利用する時に一番ネックなのが「お金がかかる」という部分なので、ありがたいです。

 

  • やたら対応が早い

イエプラはコンシェルジュサービスの中でも特に対応が早いです。

公式でも「部屋を60秒以内で探す」と謳っているだけあって、待機している専門スタッフがすぐに探してくれます。

普通、条件を伝えて探すまでにかなり時間がかかるので、すぐに物件を探さなくてはならないような人には向かないサービスですが、イエプラはこのデメリットを解消しています。

 

  • チャットで素早くやり取りが出来る

上の「やたら対応が早い」理由は、専門のスタッフとチャットが出来るためです。

イエプラではチャットシステムを導入しているので、まるでLINEでやり取りしているような感じで物件を探してくれます。どちらかというとskypeのチャットと言った方が近いかもしれません。

利用してみるとわかりますが、「本当に中の人人間か?」というぐらい早いです。

「まるで人工知能とやり取りしているみたい」という意見を見つけましたが、まさにそんなかんじ。

 

  • どんな質問にも大抵答えてくれる

物件を探してくれるだけでなく、こちらのふとした疑問にも答えてくれます。

しかも回答は丁寧で、なおかつかなり早いので驚きました。

「どんな質問にも」というのは語弊があるかもしれませんが、少なくとも私がいくつかさせてもらった質問には全て回答して頂けました。

デメリット

 

  • 東京・神奈川・埼玉・千葉以外の物件は見つからない

イエプラが現在取り扱っている物件は上記の地域。

なので、例えば栃木に住もうとしている人など地方で部屋を探している人は実質利用できません。物件がないので。

 

  • 自分で探すことは一切できない

まぁ当たり前ですが、条件を伝えて探してくれるのを待つシステムなので、途中で自発的に物件を探すということはできません。

店舗に行ってスタッフがパソコンで条件に合う物件を探しているのを急に横から、「パソコン貸してよ!自分で探すから」って言っているようなもんですからね。

 

  • 数ヶ月以上先の引っ越しだと紹介してもらえない

例えば半年後に引っ越そうと思っている人は物件を紹介してもらえません。

これは仮に物件を紹介したとしてもその部屋は半年後には別の人に契約されている可能性が高いからです。

もちろんこの理由には納得いきますが、だったら「○ヶ月以上先の引っ越し予定の方はご利用できません」とか登録前に明記しておいてほしいものです。

 

  • やり取りしている相手の顏がわからない

専門スタッフは女性が多いとのことですが、実際には写真等が掲載されていないためどんな人物なのかはわかりません。

まぁ物件を紹介するだけなので必要がないから掲載もしていないのでしょうけど、あった方が個人的には良いと思いました。

チャットのやり取りだからこそ、そういうのは分かった方が良いと思うんですよね。

 

  • 取り扱っている物件数が事前にわからない

これも登録前にしっかり明記しておいてほしいと思った部分なのですが、こちらはイエプラが取り扱っている物件数が事前にわかりません。

極論になりますが、例えば取扱物件数が10件なら条件にマッチする確率が物凄く低いので最初から利用しませんよね。

私は物件を検索する前にサイトの取扱物件数を参考にしているので、この部分は改善してほしいと思いました。

ちなみに登録後に「よくある質問」をチェックしたところ、500万件と具体的な数字が明記されていました。

500万件はホームズやスーモに匹敵する数字なのでかなり膨大です。

利用までの流れ

 

メールアドレス登録(PCのみ)→条件設定→担当スタッフが物件を紹介

※スマホの場合はメールアドレスの登録が不要になっています

というのが利用までの簡単な流れです。登録までは3分もかからないと思います。

ヒトグラ

※この画像は最初の条件設定のキャプチャの一部です。

 

登録が完了した後に条件等の変更は出来るので最初はそこまで慎重にならなくとも大丈夫です。

登録したからと言って必ず契約しなければならないわけではないので、「ちょっとどんな部屋があるか探してもらおう!」ぐらいの気持ちで登録しても問題ありません。

登録するとこんな感じの画面に飛ばされます。

右側赤枠部分で担当者とチャットできます。要望があれば条件設定するより直接チャットした方が早いです。

私が実際に利用してみた感想

 

「本当良いですよ!」って感想を述べるのはステマっぽくて嫌ですが、話題になるだけはあるな!というのが私の感想です。

チャット返信めちゃくちゃ早くてビビりますよ。

本当に人間とやり取りをしているのか疑うぐらいの早さで質問に答えてくれますし、希望の物件を探してくれます。

また、一応希望条件の設定という項目はあるものの、チャットで「都内にアクセスが良い駅ならどの地域でも良い」など希望を伝えると、そちらに沿って最長3分以内で条件に合う物件を探してくれました。

今回利用していく中でいくつか疑問に感じたことを率直に専門スタッフに質問させていただいたので、内容を掲載します。

 

【質問】

  • イエプラの紹介している物件の仲介手数料はいくらかかるのか
  • マンションの「鉄骨造」とは「重量鉄骨」ないしは「軽量鉄骨」ということか
  • 再度ログインした場合、担当者は変わるのか
  • この物件で他の部屋は紹介できるのか

【回答】

  • 仲介手数料は基本家賃の一ヶ月分
  • 簡単に説明すると軽量鉄骨よりも防音性が高いもの
  • 担当者は引き続き同じ人
  • 空き室は紹介した物件以外は今のところない

鉄骨造の説明を求めるのは専門性を試しているようで少し申し訳なかったのですが、こちらの質問にも全て物凄いスピードで回答して頂くことができました。

ただ、回答が少し曖昧だったので大声では言えませんが、宅建を取ってるほどの専門家ではないような気がします。あくまで私の感想ですよ。

仲介手数料についての回答↓

最初から明記しておいて欲しかったです。

 

ちなみに実際に利用してみて驚いたのは今まで見たことのない物件が非常に多かったことですね。

私は間取りとか見るのが大好きなので結構な頻度で大手不動産情報サイトを利用して物件検索を行っていますが、それでも今まで見たことのない物件を多く紹介して頂けました。

掘り出し物件と言うとまたちょっと語弊がありますが、非公開物件も紹介しているというのは本当のようです。

ネットの口コミ・評判

ネットで探してみましたがステマサイトが多いので極力、本当に利用しているっぽい意見をまとめてみました。

参考程度にどうぞ。

【良い意見】

まぁ、でも、悪くはなかったよ。

レスポンスは早かったし。
てか、早すぎて、ペッパーみたいな人工知能が対応してんのかと思ったがw
どうやら違うようだ。

参照元:マンションコミュニティ

 

店舗に行かなくても、チャットで相談できるので、便利だと思います。 また、基本的にどこの不動産屋も、扱っている物件が同じと教えてもらえてよかったです。
前までは、不動産屋を5件くらい回っていたので。。
冬までには引っ越しを終えたいので、また相談します。

参照元:マンションコミュニティ

 

イエプラやばいわ。冷やかし半分でやってみたらめっちゃ感じよかった。利用する。

参照元:Twitter

 

【悪い意見】

Facebook広告の押しが強いからとりあえずイエプラ登録して少しお話してみたけど、どうやらすぐに決める予定がない奴には塩対応らしい。笑

参照元:Twitter

 

イエプラのチャットシステムいろいろ不満が・・・。いきなりチャットつながるのはどうかと思うぞ

参照元:Twitter

 

他県からの部屋探しだったから、なんとなく登録したらすぐチャットがはじまるのはびっくりしましたが、とても丁寧で好印象でした。遅くまで相談に乗ってくれるし。ただ、他県だからまずいくつか物件を見たいっていってるのに一度見に行きましょうって何度も言われるのは…(これは当たった人によると思います)

参照元:マンションコミュニティ

 

営業感が強いのは同意です。

「ぜひ、一度内見してみてはいかがでしょうか」と言われるたびに「もう少し物件も見てから検討したい」と答えて気付いたら紹介物件数が50件以上・・・これは私が悪いのか。

確かに残念な点ではありますが、向こうも慈善事業じゃないから仕方ないんじゃないかと。

まとめ

 

他のサイトに公開されていないような物件を多く紹介してくれる点、利用にお金が一切かからない点、レスポンススピードが想像以上に早い点を考慮すると、利用すること自体にデメリットはありません。

利用する前は「粗を探してやろう」という気持ちだったのですが、返り討ちに合った気持ちでちょっと悔しいです。

部屋を探している方は気が向いたら使ってみても良いと思います。コンシェルジュサービスの中ではかなり質が高いと思います。

これで仲介手数料も全て無料とかだったら間違いなく最高のサービスとなっていたでしょうね。

チャットでお部屋探し!イエプラ(アプリ版)>

現在はios版でしかアプリはないようですが、今後Android版アプリもリリースされるようです。

スマホから利用するとメルアドの登録も不要で割とすぐに利用できるのでおすすめです。

【追記2016.11.28】キャンペーンでamazon1000円分が貰える!

イエプラは現在キャンペーンを実施しているようです。

その内容は「イエプラから内見するとamazonギフトカード1000円分貰える!」というものです。

あまり大したことないようにも思えますが、実はこれ契約に至らなくとも内見さえすれば良いわけです。

しかも【ご紹介した不動産屋、一店舗につき1回利用可】となっているので例えば3件違う不動産屋で紹介してもらえれば3000円分もらうことが出来ます。

契約することがなくても「今後のためにちょっと部屋が見たい」という軽い気持ちで内見してギフトカードが貰えると考えたらかなり魅力的だと思います。抽選とかではないのでその点も心配入りません。

期間が書かれていないのでいつ終了するかはわかりませんが、キャンペーン実施している今のうちに見学をしておくことをおすすめします。

チャットでお部屋探し!イエプラ(アプリ版)>

また何か見つけましたら追記していきます。

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す