コスパ最強!32型サイズで激安な一人暮らしにおすすめのテレビランキング


初めて一人暮らしをする人は洗濯機や冷蔵庫など揃えなければならないものが色々とありますが、テレビも割と必須級ですね。

「全くテレビを見ない」という方は必要ないかもしれませんが、ある程度テレビを見る人にとってはまず最初に買うものの一つとなります。

テレビはサイズ・機能面で値段もかなり変わってきますし、数が多すぎて何が一番良いのかわかりにくいと思います。

そこで今回は「一人暮らし」におすすめしたいテレビを簡単にまとめてみましたので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

テレビの選び方

一人暮らしを考えた場合、他にも揃えるものが色々あるためそこまで値が張らないテレビを選ぶのは当たり前。

かといって激安品を選ぶと故障することも稀にあるので、難しいところです。

ただ、洗濯機や冷蔵庫と違い引っ越してもまた同じ物を使う可能性は非常に高いです。

ちなみに私は今でも最初に買ったテレビを使っています。(7年目)

最適なテレビのサイズ

まずテレビのサイズですがこれは間違いなく32インチのものをおすすめします。

私が初めて一人暮らしをした時にも32インチのテレビを選んだのですが、友人の家に行くとみんなテレビは小さめのサイズでした。

友人を招くといつも「テレビ大きくて羨ましい」と言われていました。

実際一人暮らしの部屋は6畳ほどで32インチは少し大きいものの、でかすぎるということはありません。

これ以下もこれ以上のサイズも個人的にはナンセンスだと思っています。

押さえて置きたいテレビの機能とは

続いてテレビの機能面についてですが、これにも色々と種類があります。

  • ハードディスクが備わっていて録画できるもの
  • DVDが見れるもの
  • 音質が良いもの
  • 色鮮やかで見やすいもの

できればこの全てを求めたいところですが、「音質」と「色の鮮やかさ」は考えなくて良いと思います。

正直、どのテレビもそこまで変わらない。

ましてや一人暮らしが買える値段のテレビはどれも一緒です。

それとDVDに関しても大抵の人はPS3やPS2を持っていると思うので必要ないと思います。

仮に買ったとしてもPS2なら3000円程度なので必須機能ではないでしょう。

以上をまとめると

  • テレビのサイズは32インチ(確定)
  • 出来ればハードディスク内蔵の録画機能があるテレビ

この2つを抑えたいところでしたが、内臓HDDとなると価格が跳ね上がるので一人暮らしには厳しいでしょう。

ちなみに私の場合はPS3のトルネを使用しているためテレビに録画機能は備わっていません。

結局のところなるべく32型でなるべく安く、そこまで評判が悪くない物を選べば後悔することはないと言えます。

一人暮らしにおすすめのテレビランキングベスト3

 

  • LG 32V型 フルハイビジョン液晶テレビ 外付けHDD対応(裏録対応) IPS液晶 直下型LEDバックライト 32LF5800

LG 32V型 フルハイビジョン液晶テレビ 外付けHDD対応(裏録対応) IPS液晶 直下型LEDバックライト 32LF5800

新品価格
¥36,800から
(2016/10/21 17:34時点)

  • 価格:37,779円
  • 画素数:1920X1080

 

32型テレビの中ではクラス最高レベルと言われています。

先ほど音質と色鮮やかさは無視と言っておきながらあれですが、このテレビはフルHD液晶なのでとてつもなく色鮮やかで解像度が高いです。

また音質に関しても値段よりも良いサウンドと評判。

裏録(番組を視聴しながら他の番組を録画)が可能。

唯一のデメリットは日本製ではない部分ですかね。

ちなみにフルHD液晶を採用しているsonyの製品を見てみるとどれも6万円台。

コスパの良さがなんとなくご理解いただけると思います。

レビューをチェックしていただければこの辺はご理解いただけると思います。

私も今のテレビが壊れたらこのテレビを買おうと思っています。

 

  • シャープ AQUOS 液晶テレビ 32V型 LC-32H30

シャープ AQUOS 液晶テレビ 32V型 LC-32H30

新品価格
¥38,990から
(2016/10/21 18:29時点)

  • 値段:39,300円
  • 画素数:不明
  • 備考:USB-HDD録画

海外製のものに抵抗が感じる方はこちらの日本のシャープ製のテレビがおすすめ。

アマゾンベストセラー1位にもなっており画素数はわかりませんでしたが「軽くて綺麗」とコスパが良いレビューが非常に多いです。

1年間保証もついているのでもしも使っていて故障しても修理してもらえます。

先ほどのテレビと同様、裏録可能です。

ただ全体のスペックを考えるとフルハイビジョンテレビの方がコスパは最強です。

 

  • オリオン 32V型 1波(地上デジタル) ハイビジョン液晶テレビ ブルーライトガード搭載 ブラック NHC-321B

オリオン 32V型 1波(地上デジタル) ハイビジョン液晶テレビ ブルーライトガード搭載 ブラック NHC-321B

新品価格
¥25,384から
(2016/10/21 18:28時点)

  • 値段:25,400円
  • 画素数:1366 x 768

 

32型テレビの中でもかなり安いのがオリオン製品のテレビです。

オリオン電機って聞いたことの名前だったので調べてみましたが、名前の通り日本のメーカー。

しかし、実際の部品製造は海外が多いのでこの安さで提供しているとのこと。

一人暮らしでテレビが取りあえず欲しいという方にはこういった最低限の機能しかないテレビでも問題はないと思います。

特別画質が悪いわけでもないですが、多数「すぐ故障した」というレビューを見受けるのが心配な点。

ただ、ブルーライトカット機能が付いていて最大50%カットしてくれます。

長時間テレビを見る人にはいいかもしれませんね。

値段的にも機能的にも本当に一人暮らし向けのテレビといった感じです。

まとめ

なんだかんで色々考えてみましたが、やはりテレビに関して言えばそこまでこだわらなくても良いような気がします。

私も最初に買ったテレビはたまたま安くなっていたものを買っただけですが、後悔は今のところありません。

ただ、意外と壊れにくくて傷もつきにくいので、なんだかんだで長年同じ物を使用する可能性が高いです。

テレビを買い替えるって壊れたときぐらいですからね。

そういった部分を踏まえるとそこそこのスペックの中で無難なものを選べば良いんじゃないかな、という印象です。

ちなみにテレビだけ買ってアンテナケーブルを買い忘れないように注意してくださいね。

HORIC アンテナケーブル S-4C-FB同軸 3m ホワイト F型差込式/ネジ式コネクタ L字/ストレートタイプ HAT30-921LS

新品価格
¥600から
(2016/10/21 18:35時点)

ケーブルがないとテレビは見れませんよ!

一人暮らしなら3mもあれば十分でしょう。

ちなみにテレビを持っているとNHK受信料を支払わなければならないなどと言われていますが、払う必要はないので契約しないように。

 

スポンサードリンク

トップページへ

コメントを残す