@nifty不動産の特徴や良い点・悪い点!仲介手数料や口コミ・評判ってどうなの?


@nifty不動産の特徴や良い点・悪い点!仲介手数料や評判・口コミってどうなの?

このサイトに来たということは@nifty不動産をすでにご存じなのでしょう。

正直、知名度はほとんどなく、CMなどもやってないぐらいマイナーですがこのサイトかなり凄い!

今回はそんな@nifty不動産の特徴や良い点・悪い点、ネットでの口コミや評判などについてまとめてみました!

スポンサードリンク

@nifty不動産の特徴

 

@nifty不動産の特徴や良い点・悪い点!仲介手数料や評判・口コミってどうなの?

@nifty不動産のホームページへ

 

@nifty不動産は不動産情報まとめサイトです。

スーモホームズなどと同じような不動産物件情報サイトです。

そのため仲介手数料はその物件を扱っている不動産仲介業者によって異なります。

【メリット】

  • 物件数が圧倒的

nifty不動産の特徴と言えば完全にこれ!

スーモやホームズ、いい部屋ネットエイブルなどなど15社の大手不動産情報がこのサイト一つで網羅できちゃいます。

物件数は現在1500万件(2016.12.1確認)を超えており、物件数が多いと言われているホームズやスーモの2倍以上。

そりゃそうですよね。

スーモに載っている情報もホームズに載っている情報も全てあるわけですし。

まさにこのサイト一つで部屋探しには困らないほどの大規模サイトです。

【デメリット】

  • 知名度がない
  • 情報量が多すぎてごちゃごちゃしている
  • 情報が大元よりも遅い

まず第一に知名度が低すぎる。

こんなに物件情報満載なのに・・・。

その理由はnifty不動産が全くと言っていいほどCMなど広告・宣伝をしていないのです。

一方でスーモやホームズはバリバリ宣伝しまくって、実際サイトを利用している人も多いので信頼感があります。

知名度=信頼度といっても過言ではないので、nifty不動産で調べるのはちょっと不安と感じてしまうかもしれません。

 

まぁしかし、載せている情報は大手仲介業者ばかりなので関係ないんですけどね。

で、もう一つはサイトのごちゃごちゃ感。

これだけ物件数が多いと、何がどこにあるのかよくわからないですし、希望の物件を素早く閲覧することができません。

 

例えば家賃8万円以内で探したとすると、同じ建物で同じ構造の別の部屋がずらっと出てきてしまいます。

かなり見づらいです(笑)

情報が多いのは部屋探しをしている人にとってありがたいのかもしれませんが、希望の部屋を探し終えたらかなり疲れてしまいます。

でnifty不動産最大の欠点は2次情報だということ。

先ほど言ったように一覧には同じ物件で扱っている仲介業者が違うものが複数件表示されています。

例えばスモッカ、いい部屋ネット、エイブルの3件が同物件を掲載していたとしましょう。

A君が良いなぁと思った物件をエイブルを通じて契約。ここまではいいです。

ただ、結局はまとめサイトなのでこの情報が伝わるのが遅く、すでに契約住みの物件情報が何日間か掲載されてしまうというわけです。

実際不動産情報サイトはこういうことが多々ありますが、nifty不動産は多くの業者の物件をまとめているだけに更新も少し時間がかかります。

せっかくいい部屋を見つけたのにすでに先約がいたら意味ないですからね。

スポンサードリンク

nifty不動産の評判・口コミ

 

物件の数ではnifty不動産が一番でしょう。
at home、HOME’S、SUUMO、CHITAIなど15の不動産サイトからいっぺんに検索できます。

参照元:知恵袋

 

Nifty不動産にはめられた。不動産屋の手先だね。家の査定サイトで「ご希望の方法で連絡します」ってあるから、メールで返信を希望したけど、あっと言う間に不動産屋から直接電話かかってきた。抗議してデータ削除を依頼したけど、担当者の名字のみで「やります」って返信があっただけ。責任者の署名もなし。「削除した事の確認を責任者の名前で返信してください」って、さらにメールしたけど、なしのつぶて。無責任すぎる。

参照元:なんでもベスト店

 

キャンペン中の@ニフティ光への乗り換えを申し込んだが、対応が最悪。もともとフレッツ光ニフティを利用しているので、手続きに時間がかかるとは思えないのだが、申し込みから1か月近くたってもなしのつぶて。こちらから何度も状況を確認しても「少々お待ちください」等曖昧な返事を繰り返すばかり。その間、15日間有効の転用承諾番号を2回取り直すはめに。苦情をいっても毎回「私が責任をもって対応します」と返され、次に電話すると担当者が変わる始末。ネットサービスの企業なのにメールでの確認連絡もなく、サポートは時間帯が限定されたフリーコールのみ。酷すぎる。

参照元:なんでもベスト店

 

nifty不動産の物件自体には問題ないですが、niftyがやっているサービスの評判は結構悪いです。

もしnifty不動産を利用するなら物件探しだけにすることをおすすめします。

@nifty不動産はアプリで使うべき

パソコンを使って部屋探しをするのは面倒なので私は@nifty不動産のアプリを使用しています。

実際片手間で探せますし、正直楽です。

嫌な部分は同じ物件が複数件出てしまうこと。これはブラウザにも言えることですね。

それ以外はかなり重宝します。

正直言うと部屋を探す系のアプリはアパマンショップやスーモなども出していますが、物件数が多い@nifty不動産の方が一括で探せて便利です。

それ以外のアプリでは自分で部屋を探してもらうよりも条件を伝えて探してもらえる「イエプラ」や「ietty」がおすすめです。

私の場合、部屋を探す時は@nifty不動産とイエプラ両方を使っています。

賃貸物件検索 - 11サイトの物件を一括検索

賃貸物件検索 – 11サイトの物件を一括検索
posted with アプリーチ

ワガママチャットでお部屋探し! - イエプラ

ワガママチャットでお部屋探し! – イエプラ

参考までに。

私がおすすめしている不動産サイトは「不動産情報サイトおすすめランキングトップ10」にてまとめていますので興味がありましたらそちらを参照してみてください!

その他の不動産情報サイト・仲介業者

ピタットハウスの口コミ・評判詳細はこちら!

アットホームの口コミ・評判詳細はこちら!

マイナビ賃貸の口コミ・評判詳細はこちら!

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す