朝起きられない人必見!一人暮らしにおすすめの目覚まし時計4選ベスト


今までは朝、親に起こしてもらっていた人も一人暮らしでは自力で起きなければなりません。

朝に弱い人って思った以上に多いですよね。

遅刻すれば大学の単位が取れなくなったり、社会人ならそれこそ致命的なミスとなります。

そこで今回は私がおすすめするちょっと変わった目覚まし時計をいくつか紹介していきます!

マジで起きられない人必見です!

スポンサードリンク

眠りのサイクルは最低限理解しておくべし

すでにご存じの方も多いと思いますが、朝起きられない、よく二度寝をしてしまうという人はきちんと人間の睡眠サイクルを理解しておくべきです。

睡眠サイクル

出典:「睡眠は90分周期」は本当なのか?

人間というのはレム睡眠=眠りの浅い睡眠とノンレム睡眠=眠りの深い睡眠を繰り返しています。このサイクルというのがちょうど90分起きとなっているのですっきり目覚めるには90分サイクルに近い周期付近で起きるように心掛けましょう。

人が十分な睡眠を取ったと感じるのは最低6時間~8時間前後。

つまり6時間もしくは7時間30分経ったら目覚ましが鳴るようにしておくとかなりスッキリ起きられるということです。

ちなみによくショートスリーパー(睡眠時間の短い人)に興味を抱く人がいるようですが、これは本来持ち合わせている体質なのでどう頑張っても普通の人がショートスリーパーになるのは不可能です。

昔実際に私も色々調べて本に書いてある通りに挑戦したら見事に失敗しました(笑)

それと2度寝ってかなり気持ちいですが、これも絶対厳禁。一度目が覚めて再び寝ても浅い眠りにしかならないので全く無意味です。わざと目覚ましをかけている人はかなり勿体ないので今すぐやめるようにしましょう。

2度寝の癖はなるべくつけないように。

以上が睡眠に関する基本的な情報です。

それでは早速私のおすすめ目覚ましをご紹介します。

朝弱い人でも起きられるようになる目覚ましアイテム

光で起こす画期的目覚まし時計

まず紹介するのはこちら!

Vansky Wake Up Light 目覚まし時計 FMラジオ 充電器乾電池両用 多色変換 ウェイクアップライト ホワイト

新品価格
¥3,980から
(2017/1/21 01:43時点)

少し前から話題になっている光で起こすタイプの目覚まし時計です。

普通の目覚まし時計は音がなって強制的に深い眠りでも平気で妨げるのでスッキリした目覚めがなかなかできません。

しかしこの光の目覚まし時計なら設定した時刻になるとだんだんと光が付いて明るくなってきます。

まるで朝日が差し込むような感覚です。

これなら遮光カーテンや雨戸で締め切っている部屋でも光で起きることができます。

夜寝る時はライト代わりにもなるので超便利です。ラジオ機能もあるみたいですがこれは正直いらないですね(笑)

ちょっと面白いのが目覚まし音機能。

普通のアラームと違って、設定しておくと川のせせらぎや鳥の声など自然な音にすることが出来て心地良いです。

レビュー等見ても分かる通りかなり評価も高いので朝起きられないという人はぜひチェックすべき目覚ましですね!

光で起きる系目覚まし2

同じく光で起こすタイプの目覚ましですが、規模が違います。それがこちら!

パナソニック LEDシーリングライト 目覚めのあかり搭載 調光・調色タイプ ~8畳 HH-CB0871A

新品価格
¥15,377から
(2017/1/21 01:53時点)

見てわかる通り照明器具です。

普通の照明には目覚まし機能なんてものはついておらず、よくてもお休み機能。

値段は少し高いですがこの照明器具には先ほどの目覚ましと同じような目覚まし機能を搭載しているというから驚きです。

機能的にはほとんど同じですが、規模が違います。部屋全体を豆電球程度から徐々に明るくしていきます。

冨山大学の調査によると目覚めが普通のものよりもすっきりして、子供の機嫌に大きく影響を与えることがわかっています。

照明器具ですがちゃんと分単位で起きる時間を調節できるので心配入りません。

先ほどの目覚まし時計の強化版だと思ってください。

個人的にはこちらの方が好きですね。ちなみにこういった目覚まし機能が付いた照明器具は店舗にあまり置いていないそうです。

眠りの浅い時を狙って起こしてくれる腕時計

続いてバイブレーション機能で起こしてくれる目覚まし時計はこちら!

[スリープトラッカー]Sleeptracker 腕時計 睡眠計測目覚まし時計 Sleeptracker PRO Black 【正規輸入品】

新品価格
¥53,484から
(2017/1/21 02:10時点)

はい、めっちゃ高いです。

知っている人も多いと思いますがスリープトラッカープロという面白い機能の付いた腕時計タイプの目覚ましです。

この時計の面白いところは睡眠時の身体の動きで眠りの深さを読み取って設定した時間付近で一番眠りが浅いと思われる時間になるとバイブレーションで起こしてくれるというもの。

例えば7時に起きるとして設定で30分とすると、6時30分~7時の中で一番眠りが浅い時間にバイブレーションが鳴ります。

深い眠りの時に起こされないのでスッキリして目を覚ますことが出来るという優れもの。

そして睡眠時の眠りのサイクルはパソコンに取り込むことができます。

ただ、値段が高く手が出しづらいことや今やスマホアプリと連動している商品が多い中でパソコン限定なところがマイナス点です。

お金に余裕がある人向けの目覚ましといった感じですね。

ほぼ間違いなく起きれる目覚まし時計

正規品 PAVLOK SHOCK CLOCK 腕時計 目覚まし時計 月曜から夜ふかしで紹介

新品価格
¥18,050から
(2017/1/21 02:18時点)

こちらも同じく腕時計式目覚ましです。

月曜から夜更かしでも紹介されており、SNSでも話題になったので知っている人は知っていると思いますが実はこの腕時計、時間になると電流が流れます。

電流の強さは調節できます。ただレビューを見てみると「30%の電流で失神した」「気付いたら病院にいた」などなど怖いコメントが・・・(笑)

さすがに冗談でしょうけど、なんか気になります。

電流が怖くて設定時間前に起きれるようになったというコメントもあるので、本当に朝全く起きられない人のための最後のアイテムといった感じですね。

バイブレーション→アラーム→起きなければ電流

と言う段階があるので絶対電流前で起きれるようになりますよ(笑)

最後に

目覚まし時計というのは本当に何種類もあってどれでも良いと思われがちですが、ものによって朝の目覚めの質が変わります。

スッキリと起きることができればその日一日絶好調で過ごせますし、逆もしかり。

自分が「これだ!」と思うものを購入してみてください。

少しでも参考になれば幸いです。

その他の一人暮らしコラム

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す