自炊者必見!一人暮らしでよく使う調味料や食材・コスパ最強料理まとめ


一人暮らししてよく料理を作るようになる人もいれば、面倒くさがって外食で済ますようになる人もいます。

私はもともと実家で家事全般をしたことがほとんどなかったため、一人暮らししてからめちゃくちゃ自炊をするようになった口です。

ということで今回は私のような自炊派のために個人的に一人暮らしでよく使う、合った方が良いと思う調味料や食材についてまとめてみましたのでこれから一人暮らしをしようと思っている方、自炊を頑張りたいという方は参考にしてみてください。

スポンサードリンク

あると便利な調味料系

【最低限必要なもの】

  • 砂糖
  • 塩コショウ
  • ソース
  • ケチャップ
  • マヨネーズ
  • 七味
  • にんにくチューブ
  • 醤油
  • サラダ油
  • ゴマ油

料理をする上ではほぼ必須のアイテムです。自炊しようと思っているならこれだけは揃えて置いた方が良いというものをまとめています。

この中で減りが早いのはサラダ油ですね。逆にソース系はあまりなくならないので下手に大きいのを買うのはやめた方が良いでしょう。

【人によっては使う系】

  • ブラックペッパー
  • 味噌
  • 白だし
  • コチュジャン
  • 甜麺醤(テンメンジャン)
  • バジル
  • コンソメ
  • ナツメグ
  • 鶏がらスープの素
  • 鷹の爪(唐辛子)
  • お酢
  • 海苔
  • わさびチューブ

色んな料理をしようとするとこういう調味料も揃えて置いた方が良いかも。

ブラックペッパーと鷹の爪、にんにくがあれば簡単にペペロンチーノが作れますしコチュジャンと甜麺醤は麻婆豆腐を作る時に使います。

ナツメグはハンバーグなど肉の臭みを消すのに使い、味噌やコンソメ、鶏がらスープの素はスープ系を作る時やソースを作る時に重宝します。

バジルは色付けなのでなくても問題ありませんが、私はテンションが上がるのでよく使っています。

あると便利な食材系

【万能系】

  • タマネギ
  • うどん
  • キャベツ
  • パスタ

中でもタマネギは万能中の万能食材です。

お肉があれば牛丼、豚丼が作れますし、親子丼、パスタ何にでもほぼ間違いなく使うのがタマネギです。

タマネギ自体、他の食材に比べて日持ちするのでとりあえず家に置いておくと便利です。

あとはパスタも同様にキロ単位で置いておいても良いと思います。私は業務スーパーで買いましたが全てなくなりました。

何を作ろうか困った時にパスタさえあればなんとかなるので助かりますね。

最近はうどんにハマっています。

というのもうどんはまず3つでも100円程度で上記に挙げた調味料でつゆが作れます。

あとは卵やネギを乗せればいいだけなので食費をほとんどかけることなく1食作れてしまうのでかなりおすすめです。

卵、キャベツは自炊する時に割と使う食材ではありますが、日持ちしないので大量に購入するのはおすすめしません。

私の場合、毎日自炊してもキャベツ一玉使いきれるかどうかのレベル。

卵も10個入りだと消費期限が過ぎる可能性があるので注意。

ただ、いざという時にないと困るので常に冷蔵庫に入れておきたいものではあります。

作る料理の傾向によってよく使う食材は人によって違うと思いますが、料理というのは使う頻度が多いものというのは決まっています。

スポンサードリンク

コスパ最強の料理とは?

食費はできるだけ安く済ませたいもんですが、意外と自炊でも材料費はかかってしまいます。

例えば肉料理を作るだけでも結構な値段になってしまいますし、凝った料理ほど使う材料が多いので食費は高くなってしまいます。

かと言ってふりかけだけとかお茶漬け毎日というのも味気ないですし、健康にも悪いです。

ということを踏まえた上で私が8年間一人暮らしして「これコスパ良すぎ!!」と思ったものをまとめておきます。

  • うどん【一食約50円】
  • パスタ料理【一食約100円】
  • そば【一食約30円】
  • 稲荷ずし【一食約100円】

うどんは100円で3つ、つゆは調味料で調合可能、あと必要なものはネギと卵ぐらい。

余っている野菜と片栗粉や小麦粉でかき揚げは作れます。

コスパが良い上にそれなりに美味しいものが作れるのでドハマりしている料理の一つです。

パスタ系は面倒なのでかけるだけの調味料を買いますがそれでも一食100円以下で作れます。

それに手軽で美味しいのでこれまた一時期ドハマりしました。ただ、健康的ではないかも。

夏場はそばとか良いですね。そば・海苔・めんつゆ・わさびだけあれば簡単に一食作れます。そば自体がめちゃくちゃ安いのでかなり食費を抑えることができて便利です。

個人的にはあまり食べません。

あとは稲荷ずし、通称おいなりさんですね。

調味料として白ごま・めんつゆ・お酢・砂糖があればあとは油揚げ(5個入り2パック)を買っておけばとりあえず一回で物凄い量作れます。

好みによって中に大葉だったりたくあんを入れたりひじきを入れたりするのもありです。

とにかく一回で作れる量が物凄いので3合作っても3食以上は軽く賄えて便利です。

クックパッド先生さえいれば料理なんてものはなんとでもなります。

結局のところ自炊しているのにお金がやたらかかる最大の原因はお肉を買ってしまうことです。

確かにお肉があるといろんな料理が作れて便利ですが、健康面的にそこまで肉は必要としませんので肉を使わない料理がベスト。

あとはもともとの単価が安いものしか使わない料理は基本的にかなり食費が浮きます。

ウインナーとかベーコンとかは高いので私は基本的に使いません。なくても料理できますからね。

なぜか食費が高くなってしまっている方は一度食材を見直すことをおすすめします。

これから自炊しようと思っている方は少し参考になるかと思います。

また「こんなコスパ最強の料理がある」と言った意見がありましたらコメントで教えて頂けると幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

その他の一人暮らしコラム

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す