ネットで部屋探しは危険?問い合わせ時の空室は嘘でおとり物件の可能性あり


部屋を借りる時に店舗で探してもらう以外にも直接自分でネットで良さそうな物件を検索して探してもらうというやり方もあります。

個人的にはこっちの流れの方が多いですが、どちらもメリット・デメリットがあるので好きなやり方で良いと思います。

ただ、ネットで物件を探して問い合わせる時にはちょっとした注意点や問題点があるので今回はそれを一気にご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

ネットで物件を探して問い合わせる問題点とは

多分これが一番の問題点だと個人的には思っています。

ネット上に掲載されている物件というのは必ずしも今現在も空き室状態とは限りません。

例えば1ヶ月前以上に入居者が決まっているのになぜかいつまでも掲載されていたり、3日前に掲載されたばかりの物件はすでに入居申し込みが入っていたり・・・

こういった物件は問い合わせてみないと現在も空き室かどうかはわからないので手間を考えると結構面倒です。

まぁここまでならそこまでイライラすることもないですが、問題はここから。

例えばあなたが良いと思った物件を見つけて問い合わせしたとしましょう。

その時点で空き室の場合、メールで「現在も空き室です。いつ頃内見されますか?」と連絡が来ます。

内見の日取りを2日後に決め、時間を予約して当日不動産に向かうことになります。

しかし、残念ながらこの時すでに空き室ではなくなっていることがあります。

問い合わせた段階では空き室だったとしてもその直後に入居申し込みが入ったりすれば「物件を抑えられている」という状況になるので、内見できなくなってしまうというわけです。

さらにこういった状況になった場合、なぜだか不動産屋は内見できなくなったことを伝えてこない場合が多いです。

こうなってしまう理由についてですが、以前「複数の物件を問い合わせるのは間違い?」という記事で紹介しましたが、基本的に物件というのはどの不動産でも紹介することが可能です。

不動産業界には物件データベースというものがあり、不動産屋はそのデータベースから物件を紹介しています。

物件のデータベース

例えばあなたがAという物件をAという不動産で内見予約してもBという不動産で入居申し込みが入れば結局内見はできません。

こういったことが内見する直前にも起こり得るので不動産に行ったら内見できなかったということになる・・・というのが不動産側の言い分。

しかし、私にはどうも問い合わせの時点で「空き室」と言っているのは不動産に足を運ばせて他の物件を紹介するためのエサのように感じています。簡単に言えばおとり物件というやつです。

私自身3回問い合わせて同じようなことが3回あり、それはどれも異なる不動産です。

いずれの不動産も予約前に事前連絡がくることなく店舗に行ったら「埋まってしまいました」と言われるだけ。さすがにこうなるとイライラします。

もしかしたら問い合せの時点では本当に空き室状態なのかもしれませんが、その直後に埋まってもこちらに連絡がないのは故意だと思います。

こういうことをしているからおとり物件だなんだと言われてしまうんでしょうね。

ちなみにこの件について別の不動産で話したところ「それっておとり物件でしょ」とばっさり言われました。

必ずしも問い合わせた物件の内見が出来ないというわけではないですが、こういうことがあるのでこういう目に遭わないようにするには当日に確認の連絡をしてみるというのは一つの手だと思います。

スポンサードリンク

手っ取り早く空き室状態の確認を行う方法

イエプラの仲介手数料判明!口コミや評判が本当か実際に使ってみた感想まとめ

店舗を持っている不動産というのは例えネットで問い合わせてもとりあえず一度店舗に足を運ばせようとします。現地集合でいいのに。

それとネット問い合わせだと1つ1つが違う不動産なので3件問い合わせて別の不動産を利用することになるので面倒です。

ということで一つ良い方法があります。それが実店舗を持たないネットのサービスを利用すること。

例えば専門スタッフに部屋を探してもらうことが出来るイエプラだと、チャットでスタッフとのやり取りが可能。もちろんURLの持ち込みも出来ます。

イエプラを実際に利用してみた感想まとめはこちら

部屋を探してもらうというサービス自体にはそれほど魅力は感じませんが、チャットで不動産スタッフとやり取りできるというのがポイント。

例えばあなたが気になっている物件が5つあったとしてイエプラのチャットでURLを持ち込んで「この物件って今空き室状態ですか?」と確認を行います。

そうすれば簡単に調べてくれますし、イエプラ自体が実店舗なしなので基本的に現地や最寄り駅集合で手間をかけずに内見が可能。

イエプラに不信感を覚えるようなら空き室確認してもらった後、好きな不動産店舗に直接行って内見するというのも出来るので利用価値は高いです。

イエプラのホームページはこちら!

こういうサービスが無料で利用できるなら存分に利用すべきだと思います。不動産は契約させようと必死なのでこちらも利用できるものを利用していくべきです。

少しでも参考になれば幸いです。

その他の一人暮らしコラム

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す