鼻や目のかゆみ対策!花粉症に効くと噂の商品を使って試してみた感想まとめ


日本人の約4割が花粉症とも言われていますが、症状を抑える薬はあっても改善させたり治す薬というのがないのが難点なところ。

かくいう私も5年前から花粉症で花粉のシーズンになるとくしゃみが止まらなくなったり、目がかゆすぎて眼球を取り出したくなったりとヒドイ症状に悩まされている一人です。

なんとか症状を抑えられないかと今回色々「花粉に効く」と言われているものを試してみたのでその効果について実体験をもとにご紹介していきます!

スポンサードリンク

花粉に効くと噂の商品を試してみた

1.甜茶

ユーワ 甜茶100% 30包

新品価格
¥322から
(2018/3/2 16:28時点)


花粉対策=甜茶のイメージが最も強いですよね。ちょっと甘ったるくて嫌いという人も多いと思いますが、花粉の症状が緩和されるならと思い、購入。

甜茶に関してはもはや1年中飲んでみましたが効果のほどは正直、いまいちでした。

おそらく多少の効果はあると思いますが、結局花粉が多い時期だと対策むなしく症状が出てしまいます。

https://twitter.com/akrnrn1007/status/969231503958749185

ちなみに甜茶って意外と売っていなくて、特に花粉のシーズンだとどこも売り切れ状態なので早めに薬局とかで購入しておくか、ネットで注文しておかないと手に入らなくなるので注意。

2.ヨーグルト

明治ヨーグルトR-1 ドリンクタイプ 【112ml×24本】

新品価格
¥3,180から
(2018/3/2 16:29時点)


友達が「ヨーグルトを1年間定期的に食べてたら花粉の症状がほとんど収まった」と勧めてきたので自分も試してみました。

調べてみるとヨーグルトに含まれる「乳酸菌」が腸内のバランスを整えてくれるので免疫機能が改善するとのこと。

ちなみに私は花粉は甜茶のイメージが強かったですが、ある調査によると花粉対策でヨーグルトを利用する人の方が多く、また効果がありと実感した数もヨーグルトの方が多いそうです。

取り入れ率でトップだったヨーグルトは効果実感でもトップ。45%の人が「効果を感じられた」と回答。

参照元:https://www.intage.co.jp/gallery/hayfever/

 

LGG乳酸菌、ビフィズス菌などの○○菌と明記されているヨーグルトならなんでもいいそうです。

ヨーグルトは甜茶同様、継続して摂取しないと効果が出ないタイプなので注意してください。賞味期限が短いのもデメリットですが効果は高いです。

3.甜茶サプリメント

甜茶 30日分

新品価格
¥998から
(2018/3/2 16:32時点)


サプリメントは親が勧めてきてほぼ強制的に使うことになりましたが、毎日ちゃんと使っていると効果があります。

一番良いのは花粉シーズンの約1ヶ月前ぐらいから飲み始めることですが、まぁ症状が出てからでも遅いってことはないでしょう。

ちなみにDHCの商品に「シソの葉エキス」というものがあるんですが、こっちも併用した方がより効果があります。

シソの葉エキス 30日分

新品価格
¥712から
(2018/3/2 16:33時点)

残念ながら私の場合はことあるごとに飲み忘れてしまっていまいち効果がわかりませんが、たぶんこういう人って多いと思うんですよね。

4.イオンで花粉を抑える系スプレー

アレルシャット ウイルス花粉イオンでブロック スプレータイプ 65ml

新品価格
¥660から
(2018/3/2 16:33時点)

  • 即効性:
  • 持続力:
  • 目の効果:
  • 鼻の効果:

前々から薬局とかで花粉シーズンになるとよく売っていてかなり気になっていましたが、思い切って購入。

スプレーをすると顏にイオンが発生するので、花粉をブロックすることが出来るという仕組みだそうです。

試した感じ、吹きかけた直後は物凄く効果があります。ただ、乾ききってしまうとまた元通りくしゃみは出ますし、目もかゆくなるのであんまり意味はありませんでした。

使い方的には「かゆすぎてイライラする!お風呂入りたい!」って思ってしまうような我慢ならない状態の時にはかなり効果あるのでおすすめ。

一瞬で本当に楽になりますからね!

持続力はほとんどないですが、まぁこれはこれでありかなーと。

似たような商品っていくつもありますが、おそらく効果的にはどれも同じなのでそこまで悩む必要はないでしょう。

5.花粉を鼻でブロックするタイプ

アレルシャット 花粉 鼻でブロック チューブ入 30日分

新品価格
¥730から
(2018/3/2 14:39時点)

  • 即効性:
  • 持続力:
  • 目の効果:
  • 鼻の効果:

こいつも気になっていたのでアマゾンで購入しました。

鼻の中にぬると花粉が入るのを防ぐので花粉の症状が緩和されるというものです。

使い方的には鼻の中に直接塗るので、はたからみたら鼻をほじっているように見えるのが難点。こういうのはトイレとか人がいないところで使わないといけないですね。

効果はスプレータイプと似ていて塗った瞬間からかゆみは抑えられて、スプレーよりも持続力はあるような気がしました。

説明文的には1日4~5回定期的に塗るといい、みたいことが書いてありますがまさにその通りで3時間ほどで効果がなくなります。

つまり、寝る前に塗っても途中で効果が切れてしまうので睡眠時にはあまり意味ないってことですね。

日中は結構使えます。難点はすぐに使えるようで使えない(使い方的に)点と、ちょっとむずむずした時に鼻をかくとクリームが取れてしまい、効果がなくなるのが早くなること。

それと目のかゆみに関しては効果がありません。

https://twitter.com/atsco7/status/968852782819172352

ちなみにワセリンを鼻に塗るというのも一時的に効果があるみたいなので、買いに行くのが面倒な方は試してみてください。

6.目のかゆみ対策:ロートアルガード

【第2類医薬品】ロートアルガードクリアブロックZ 13mL ※セルフメディケーション税制対象商品

新品価格
¥1,020から
(2018/3/3 18:16時点)

  • 即効性:
  • 持続力:
  • 目の効果:
  • 鼻の効果:

これは最近購入したもので、特に強い理由があったわけではありませんがCM等でもよく見かけるのでアマゾンで追加注文しました。

結構スース―するタイプですが効果は高く、使用してから20秒ぐらいで目のかゆみがだいぶ緩和されます。

まぁ所詮目薬ですし、長期的な効果はありませんが30分程度なら持つので痒くて仕方ないという場合に使えます。

おそらく花粉に効く系の目薬ならどれもそんなに変わらないんじゃないかなぁとも思いますけどね。

ちなみに説明文では鼻づまりにも効果があるみたいですが、鼻が詰まった時にまだ使用していないのでその点は検証中です。

薬系で一番効果があったもの

上記で紹介したのはあくまで薬を使わずに症状を抑えるものですが、それでもだめだったら結局薬に頼ることになると思います。

しかも花粉の薬って種類が多いのでどれを買えばいいか悩む部分。

私も色々と試してきましたが、一番効果があって使いやすくかったのはアレジオン20ですね。

【第2類医薬品】アレジオン20 6錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

新品価格
¥887から
(2018/3/2 16:18時点)

以前はアレジオン10が売っていて、よくCMなんかでも紹介されていましたがそれの強化版です。

薬を飲んだ時の鼻やのどが乾燥してくる違和感もありませんし、眠くなりにくい、さらに花粉に効く成分が医療用と同じ配合量なのも魅力です。

1日1錠とのことですが、実際に使った感じは16時間前後で効果は薄くなってくるように感じました。まぁ日中かゆくなければ十分なので大したデメリットではないでしょう。

他の薬よりも強いって感じはしませんね、なんかほどよく効いている気がします。

ちなみに薬局で買うよりもアマゾンで買った方が断然安いのでおすすめ。

私の友人達と話していた時はアレジオン派とアレグラ派に分かれていたので、アレジオンが合わないようでしたらアレグラを購入してみるのも良いかと思います。

【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

新品価格
¥1,295から
(2018/3/2 16:18時点)

アレグラは1日2回なのでアレジオンよりも短期集中型の薬です。

家にいる時は空気清浄機や加湿器で症状が和らぐ

家で過ごしている場合、特に一人暮らしのような狭い室内では大きめの空気清浄機がかなり効果を発揮してくれます。

空気清浄機には24畳用とか31畳用とか書いてありますが、あれって実は「30分で綺麗にできる範囲」が書いてあり、理想は10分以内に綺麗にできる範囲と言われています。

つまり24畳用なら8畳の部屋が最適解ということです。

花粉症対策に最強の空気清浄機はこれ

それと空気清浄機はへんに安いものを買うと後悔するので注意してください。10年レベルで使用できるので思い切っていいものを購入した方が絶対に良いです。

空気清浄機に手が出ない人は加湿器でも花粉には十分効果的です。

「値段・電気代・見た目」で選ぶ一人暮らしにおすすめの加湿器

さすがに症状が全くでなくなるわけではないですが、寝る時とか加湿器あるなしで雲泥の差ですからね。

また新たに花粉症に効く商品を購入したら追記していこうとおもいます。「こんなのがおすすめ」などありましたらぜひコメントいただけると嬉しいです。

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す