一人暮らしで得られる経験や身に着くこと・メリットをまとめてみた


一人暮らしで得られる経験や身に着くこと・メリットをまとめてみた

一人暮らしを始めるまでは様々なことに不安を感じると思います。

それは家賃だったり、一人でやっていけるのか、トラブルに対処できるのか・・・などなど。

中には一人暮らしをすること自体無駄だという人もいるでしょう。

しかし私は一人暮らしをした経験はかなり大きいと思います。

ということで今回はちょっと変わった感じで一人暮らしをしてみて実際に得られたことや身に着くこと、メリットについてまとめてみました!

スポンサードリンク

一人暮らしで身に着くこと

一人暮らしで得られる経験や身に着くこと・メリットをまとめてみた

一人暮らしをするデメリットを挙げるとすれば一番大きいのは家賃、つまり金銭面でしょう。

これ以外はたいした問題ではありません。

 

では一人暮らしをすると一体どんなことが身に着くのか、どんな経験を得ることができるのか。

 

  • 自炊できるようになる
  • 掃除家事洗濯ができるようになる
  • 一人で生活できるようになる
  • 自分に自信がつく
  • トラブル対処能力が身に着く

 

私がそもそも初めて一人暮らしをしたいと思ったのは簡単に言うと自立したかったから。

自分で自分の身の回りのことをするというのは当たり前の事のようですが、実際実家で生活していると食事や洗濯、掃除などほとんど親にやってもらっていた気がします。

 

一人暮らしはいい意味でも悪い意味でも他に頼る人がいなくなってしまうわけですから否応なしに自立することができます。

 

また、料理が出来るようになりたいのであれば自炊することでその目標は簡単に達成できます。

実際私も最初は全く料理が出来ない人間でしたが、一人暮らしをしたことにより今では王道メニューは一通り作れるようになりました。

 

実家だとついつい親に甘えてしまいがちですからね。

 

それと一人暮らしをしているとわかることですが、色んなトラブルを経験します。

 

例えば営業訪問で自分を騙そうとする人間に出会ったり、冷蔵庫や洗濯機が故障したり、はたまた家の鍵をなくしてしまって部屋に入れなくなったり・・・こういう時も自分でなんとかしなくてはなりません。

 

一見デメリットのようにも感じますが、こういう経験を多く積み重ねている人ほど風格があるのも事実。

 

このほかにも、お金がないと本当の意味で生活できなくなるので安易に仕事を辞めることができなかったり忍耐力が付きます。

 

人間、生きていくためなら頑張れるんだなということも一人暮らししていたからこそ実感できたことです。

 

確かに一人暮らしというのはお金がかかり、メリットはあまりないように思えます。

 

自立心がない人にとっては意味ないんでしょうね。

 

しかし、やっぱり一人暮らしの経験は想像以上に大きい!!

 

ちなみに私は一人暮らしをしたことによって部屋に異性を招いたりすることが出来たので恋人ができました(笑)

 

今回はほとんど私の実体験を交えてご紹介しましたが、私個人的には人生で一度は一人暮らしを経験した方がいいと思っています。

 

逆に言えば一回一人暮らしをすれば十分ってことなんですけどね(笑)

一人暮らしをするかどうか悩んでいる方の参考になれば幸いです!

その他のコラム

簡単音漏れ防音対策方法まとめ

家賃が払えないとどうなるの?

引っ越し前に隣の住人を知る方法

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す