一人暮らしの共益費・管理費の平均相場はいくら?値引き交渉は可能?


一人暮らしの共益費・管理費の平均相場はいくら?値引き交渉は可能?

初めて一人暮らしをする場合、最初に考えるのは家賃ですよね。

しかし家賃だけを見ているとえらい目に遭います。

というのも家賃には共益費・管理費というものが含まれておらず、毎月家賃+共益費・管理費を支払わなければならないのです。

ということで今回は一人暮らしの共益費・管理費の平均はいくらなのか、そもそも値引き交渉は可能なのかなどについてご紹介していきます!

スポンサードリンク

共益費・管理費とは?

一人暮らしの共益費・管理費の平均相場はいくら?値引き交渉は可能?

よくわからないという方のために解説すると、共益費・管理費というのは名前の通りその物件を管理するために必要なお金のことです。

例えば、アパートの清掃をしたり電球を変えたり、マンションのエレベーターを維持するために使われるのです。

いわば共用部分に対するお金として徴収されるもの。

 

冒頭でも述べたように一人暮らしをすることになったら毎月家賃の他にこの共益費・管理費というのを支払わなければなりません。

 

不動産仲介業者のホームページで実際に検索してみるとわかりますが、家賃の横、もしくは下に少し小さく共益費・管理費○○円というのが書かれているかと思います。

 

割と見逃しやすい部分なので検索するときは共益費・管理費込みのところにチェックを付けておくと便利です。

 

共益費・管理費の平均額は?

一人暮らしの共益費・管理費の平均相場はいくら?値引き交渉は可能?

これは物件によってもかなり違いがありますが、一般的に家賃の3%~5%と言われています。

例えば5万円の家賃の物件だとしたら2500円ぐらいが相場です。

 

ちなみにこれはアパートとマンションで差があります。

 

考えてみればアパートはオートロック物件が多く、エレベーターが付いているところも多いのでそれだけ共益費・管理費が高くなるのは仕方のないことかもしれません。

一方でアパートは物件によってはほとんど管理をしていないので0円だったりということもありますよ!

 

アパートだったら2000円、マンションなら5000円ぐらいが共益費・管理費の平均額だと思います。

スポンサードリンク


値引き交渉は可能?

一人暮らしの共益費・管理費の平均相場はいくら?値引き交渉は可能?

家賃交渉ができるという話はこのサイトでも色んなサイトでも言われていることですが、果たして共益費・管理費の値引き交渉は可能なのか。

 

結果から言うと共益費・管理費の値引き交渉をすることは可能です。

家賃交渉の仕方についてはこちらをどうぞ!

 

確かに共益費・管理費という名目はありますが、結局これって大家さんや管理会社、または仲介業者が勝手に設定しているだけなんです。

 

つまり、そういう名目でお金を取っているだけで本当にそのお金を共益費に充てているという保証はありません。

懐に入れている可能性、というかほとんどの場合は大家さんのお金になっているでしょうね(笑)

 

こういう理由があるので共益費・管理費の値引き交渉は可能です。

 

しかもある意味で家賃よりも共益費の方が値引きがしやすい。

 

例えば共益費・管理費が3000円、家賃が60,000円の物件だったとしましょう。

 

家賃は端数がないので値引きをしてもらえる可能性は低いですよね。

しかし、共益費・管理費を合わせると63,000円。

明らかに3000円が中途半端な数字です。

 

こういう場合はこちらからも「家賃込みで60,000円にならないか」とお願いしやすいのです。

 

しかし、1点注意点があります。

共益費・管理費の値引きしてもらうよりも家賃自体を値引きしてもらう方が結果的にはオトクであるということです。

 

それはなぜか。

毎月に払う額は一緒でも初期費用にかかるお金が違っているためです。

初期費用の例えば敷金・礼金・仲介手数料って家賃の1ヶ月分という表記が多いと思います。

 

家賃の1ヶ月分には共益費・管理費は含まれていない・・・

 

もうお分かりですね!

もし家賃を3000円値引きに成功すれば敷金・礼金・仲介手数料が全て家賃の1ヶ月分だとすると9000円もオトクに!!

 

冷静に考えればわかるんですけど、こういうことも意外と見落としがちなので注意が必要です。

 

まぁ逆に考えると共益費・管理費の方が値引きがしやすい理由にもなるんですけどね!

 

いかがでしたでしょうか?

少しでも参考になれば幸いです!

その他の一人暮らしコラム

一人暮らしの部屋への知らない人訪問ランキング!

家賃が払えないとどうなるの?

一人暮らしであると便利なもの!

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す