2018年版一人暮らしにおすすめのオーブン付き電子レンジとその選び方


電子レンジと言えば自炊をする人でもそうでない人でも必須の電化製品です。

電気屋にいくと色んな電子レンジが売っていますが、価格帯や種類によっても性能が大きく異なります。

今回は一人暮らしのための電子レンジ選びいうことで電子レンジの選び方やおすすめのレンジについてご紹介していきます!

スポンサードリンク

電子レンジの種類と特徴

オーブンレンジ

電子レンジと言っても色んな機能が付いたもの、安いものや大きいものなど様々な種類があります。

  • ターンテーブル:お皿ありのレンジ。価格は安いが温めでムラができやすい。
  • フラットテーブル:皿がなく均等に温め可能。だが価格は高め。

ターンテーブルが値段も手ごろで一般的ですが、安いレンジだと均等に温まらなかったり、お弁当など少し大きめのものだと回らなくなってしまいます。

その点、フラットテーブルはお皿自体が存在しないのでお弁当でも関係なく均等に温めることができます。ただ、値段がちょっと高めなので電子レンジにいくらかけられるかによって良し悪しは異なります。

  • 単機能レンジ:「温め機能」のみを使いたい人向け
  • オーブン付き電子レンジ:パンを焼いたり、お菓子作りする人向け
  • スチーム式:蒸し料理もしたい人向け(上級者向け)

単純にコーヒーを温めなおしたり、冷凍食品を解凍するだけなら単機能レンジでもいいですが、パンを食べたり、フライのサクサク感を蘇らせたいという人にとってはオーブンは必須です。

一人暮らしにおすすめなのはオーブン付き電子レンジですね。単機能だと必ず物足りなくなりますし、スチーム式は価格も高くて頻繁に使うものでもないです。

電子レンジはいくらぐらい?

機能によって相場が異なります。

  • 単機能レンジ:5,000円~10,000円
  • オーブン付きレンジ:10,000円~20,000円
  • スチーム式レンジ:20,000円~30,000円

スチーム式レンジは基本的にフラット式レンジ。単機能レンジとオーブン付きレンジをフラット式レンジにすると5,000円ほど値段があがります。

大きさはどのぐらいがいい?

一概に電子レンジといっても色んな大きさのものがあり、選ぶのが難しいです。

私は以前16L の電子レンジを使っていましたが、使用感としては”ちょうどいい~ちょっと小さい”と感じたぐらいです。

普通に使う分には問題ありませんが、お弁当を温めたりするとお皿が回らなくなることがあります。でかいお肉の解凍も同じ。

理想としては20L前後あれば十分かな、と思いました。

あまりに大きすぎても場所を取るのでちょうどいい大きさのものを選んでください。

大きいものほど値段も上がるのでこのあたりも難しいところです。

おすすめのオーブン付き電子レンジ

  • アイリスオーヤマ オーブンレンジ 16L ターンテーブル ブラック VAL-16T-B

アイリスオーヤマ オーブンレンジ 16L ターンテーブル ブラック VAL-16T-B

新品価格
¥10,800から
(2018/9/24 12:16時点)

私が以前購入したレンジと同じ型のものです。

オーブン機能が付いた電子レンジで16Lとかなりコンパクトなサイズですが、おそらく売っている中で最も安いです。

実際使用した感想としては、必要十分な感じで温め機能もオーブン機能も最低限の役割はこなしてくれます。

確かに大きすぎるとお皿が回らなかったり、解凍がうまくいかないこともありますが、この値段なら十分かなぁとも思います。

アイリスオーヤマ オーブンレンジ 18L フラットテーブル ホワイト MO-F1801

新品価格
¥14,665から
(2018/9/24 12:24時点)

フラットテーブル型だとこのぐらいの価格が限界ですね。

シャープやパナソニックなどの大手メーカーだとこれより10,000円以上高くなります。

性能重視な人におすすめの電子レンジ

電子レンジは思った以上に寿命が長く、洗濯機や冷蔵庫よりも下手をすると長く使うと思います。

電子レンジにお金はかけられないという人も多いですが、せっかく長く使うなら良いものを買っておくというのもありです。

そんな人におすすめなのがこちら。

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L ブラック RE-SS8C-B

新品価格
¥18,000から
(2018/9/24 20:25時点)

最大1000Wの高出力で温められるレンジで、スチーム付きなので冷ご飯や肉まんなどもラップなしで簡単に温めることができます。

同じ価格帯の中では評価が高く、熱ムラが出にくいのも1つの特徴です。

普通の電子レンジでは肉を解凍するときに熱が通り過ぎてしまったり、逆に全く解凍できないといった難点もこのレベルになると解決するのでかなり便利です。

最後に

おすすめはオーブン付きレンジでフラット式にするかターンテーブルの電子レンジにするかは好みですが、電子レンジは下手をすると10年レベルで使えるものなので奮発して良いものを購入するのもありだと思います。

洗濯機や冷蔵庫は5年程度でガタがきてしまいますが、電子レンジは引っ越すときも持っていきやすいので意外と買い替えるタイミングがありません。

少しでも参考になれば幸いです。

その他の一人暮らしコラム

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す