グッドルームの特徴や口コミ・評判まとめ!おしゃれな部屋に住みたい人必見


グッドルーム

テレビでもたびたび紹介されていたオシャレな部屋を探せるサイト「グッドルーム(goodroom)」。

大手不動産サイトでは見たこともないような変わった造りの部屋を探せて、見ているだけでもかなり楽しいです!

ということで今回はグッドルームの特徴やネットの評価、使い方なんかについてざっくりご紹介していきいます。

スポンサードリンク

グッドルーム(goodroom)の特徴をざっくりと説明

グッドルームホーム

グッドルーム公式ページへ

グッドルームは一言で表すと「おしゃれな部屋を集めたサイト」です。

一見、ポータルサイトのようにも思えますが、ちゃんと店舗も構えている不動産屋です。

【渋谷】【有楽町】【札幌】【名古屋】【大阪】【神戸】【福岡】に店舗があります。店舗自体もめちゃくちゃオシャレで不動産屋には思えないような造りです。

例えば渋谷にあるグッドルームの店舗はこんな感じ。

なんか猫カフェみたいな空間で、一見不動産屋には思えないぐらいおしゃれです。

サイト自体も普通の仲介業者や不動産情報サイトとあらゆる点が違っていて、部屋を決めなくても見ているだけで楽しめるというのも大きな特徴の1つ。

ネットの口コミや評判をまとめてみた

基本的には高評価の口コミや評判が多いですね。他のサイトと明らかに違い、おしゃれな物件ばかり集めているだけにサイトも見やすさ重視のセンス抜群です。

これまで20社以上の不動産サイトを調べてきましたがグッドルームは個人的に1番見やすくて初期費用がすぐ算出できたりとか細かいところにまで凝っていてすごいです。

部屋探ししている人というよりも、間取りを見るのが好きな人やちょっとオシャレな部屋ってどんな感じなのか見てみたい人が多く利用しているような印象を受けました。

店舗もめちゃくちゃおしゃれで、対応はかなり高評価なのでその辺は心配しなくてダ大丈夫だと思います。

グッドルームのメリット

【良い点】

  1. オシャレな部屋が多い
  2. 大手サイトで検索できない物件を見ることができる
  3. 人気の高い物件が一目でわかる
  4. 初期費用の概算を見れるので最初にいくらかかるかある程度把握できる
  5. 仲介手数料がしっかりと明記されている

オシャレな部屋が多い

さすがオシャレな部屋を集めているサイトだけあって、賃貸物件では見たこともないような内装をしている部屋が多くて見ているだけで面白いです。

例えばこんな感じの屋上がある部屋とか。

グッドルーム空と

この【空と語る】って一言も個人的に好きです。

他にもいろいろあります。

グッドルーム王子

ちょっと意味不明な一言がユーモアがあっていいですよね。

大手サイトで検索できない物件を見ることができる

変わった物件が多いことからもわかるように、スーモやホームズなどに掲載されていない物件がかなり多いです。

中には見たことがある物件も掲載されていますが、今までさんざん部屋探しをしてきた人にとってはかなり新鮮な情報だと感じるはずです。

人気の高い物件が一目でわかる

グッドルームにはお気に入り機能があり、「取りあえずいいなと思った物件」はお気に入りに登録されます。

お気に入りに入れておくとすぐにその物件ページに飛べるので手間がかからずラクですが、この機能のおかげで人気の高い物件が一目でわかります。

これはグッドルームが設けているランキングページです。

グッドルームランキング

実際、今すぐ住みたいわけじゃないけどやたらとオシャレな部屋は人気が高いので見ているだけでも楽しいですよ。

初期費用の概算を見れるので最初にいくらかかるかある程度把握できる

今までさんざん不動産について調べてきましたが、この機能は初めて見ました。

グッドルームには初期費用の概算がすぐに分かるページがあります。

物件情報の上部にある電卓マークをクリックすると表示されます。

グッドルーム初期費用

ざっくりとですが、実際に入居する場合どのぐらいの費用がかかるのかというのが一目でわかります。

一人暮らし経験のある人にとっては初期費用がだいたいどのぐらいかかるのか予想がつきますが、初めてとかあんまり部屋を借りることに詳しくない人は何にいくらかかるのか知らない人も多いと思います。

これは項目ごとにどのぐらいかかるのか見ることができて、はっきり言うとめちゃくちゃ便利な機能です。

この機能はどのサイトでも採用してほしいですね。

仲介手数料がしっかりと明記されている

グッドルームの仲介手数料は基本的に賃料の1か月分かかりますが、中には仲介手数料が安くなっている物件もあります。

それ自体はたいした魅力ではありませんが、グッドルームは物件1つ1つに仲介手数料がいくらかかるか明記しているのがすごいです。

グッドルーム仲介手数料

普通の不動産サイトは仲介手数料を明記していないので(だいたいは仲介手数料1か月ですが)ちょっと不親切です。

地味ですが個人的には細部まで利用者のことを考えている良いサイトだなと思いました。

グッドルームのデメリット

【悪い点】

  1. 物件数自体は少ない
  2. お得なキャンペーン等が一切ない

物件数自体は少ない

グッドルームは取り扱い物件数を明記していませんが、普通の仲介業者と比較するとやっぱり物件数は少ない方です。

そもそもがおしゃれな部屋を集めているサイトってコンセプトなのでこればっかりは仕方ないですが、グッドルームだけで部屋を決めようとするのは危険かも。

あんまり住みたい物件のイメージがついていない人が取りあえず見るって感じのサイトですね。

デザイナーズ物件を探している人にとっては願ったり叶ったりのサイトですが、とりあえず一人暮らしを始めたいって人向きにサイトではないような気がしました。

お得なキャンペーン等が一切ない

これだけ色々と独自のコンテンツを作っておきながらグッドルームには一切キャンペーン等がありません。

経由して契約したからと言って何かしらお得になるわけではないので利用すること自体のメリットはないです。

まぁ、こういった他とは違う提供の仕方をしているのでライバル会社が少なくて、わざわざキャンペーンで引き寄せる意味がないのかも。

気になる疑問点をまとめてみた

実際に利用してみて私がちょっと疑問に思った点について調べてみました!

普通の物件って扱ってないの?

オシャレな物件に目が行きがちですが、普通の物件ももちろんあります。というか普通の物件の方が全体としてみれば多いんじゃないかってぐらいです。

条件を絞って検索できないの?

フリーワードで探すことはできますが駅からの距離や築年数なんかを設定して検索することはできない仕様になっています。

これはそもそも物件数が少ないので絞り込んでも意味がないという理由と掲載する大家側にとって検索結果に埋もれないようにするためだという記載があります。

色んなカテゴリーがあるので、そっちである程度は絞り込めます。

tomosってなんですか?

グッドルームのホームページやアプリでもちょくちょく登場する【tomos】というワード。

tomosというのはグッドルームで施工、設計したオリジナルリノベーション賃貸のことだそうです。

簡単に言うとグッドルームが手掛けたリフォームして内装オシャレにした築年数がちょっと気になる物件です。

もともとあった物件の内装をぶっ壊して一から設計したり、無垢フローリングというちょっと変わった素材を使用したりしてオシャレな部屋を作っているわけです。

築年数が古いと賃料は安くなる傾向がありますが、特別な素材を使用したりしているので結局家賃はそんな安くないです。

オシャレ物件のデメリットとは?

これはデザイナーズ物件のメリット・デメリットでもご紹介しましたが、基本的にオシャレ物件は家賃が高くなってしまう傾向があります。

設計はもちろん、使用する素材もちょっといいものを使用したりするので当然と言えば当然です。

それと見た目はオシャレでも利便性が低くて使い勝手が悪かったり、デッドスペースが多かったりすることも結構あるので部屋を決める前にその辺はよく確認すべきです。

まとめ

グッドルームは他の仲介業者とは全く違ったサイトですが、おしゃれな部屋が多いですし、サイト自体も細かいところまで使い心地が良くて個人的にはかなり良いサイトだなと思いました。

ただ、おしゃれな部屋はそれだけデメリットも存在するのでよく考えてから部屋を選びましょう。

グッドルームが向いている人

  • おしゃれな部屋に住みたい人
  • 大手サイトで理想の物件に巡り合えない人
  • 家賃よりも内装を重視している人

今までスーモやホームズなどで部屋探しをしてきた人にとってはどのサイトも同じような物件が出てくるので嫌気がさしていると思います。

グッドルームは独自の物件が多いので新鮮さを感じられるかと思います。

取りあえずオシャレな部屋がいい!って人にはほんとおすすめです。

グッドルームが向いていない人

  • 部屋決めまで時間がない人
  • とにかく家賃をおさえたい人
  • 利便性を重視している人

退去の日にちがすでに決まっていたり、引っ越しまで時間がない人にとっては物件数もあまり多くないグッドルームは向いていません。

おしゃれに全振りしている物件が多いので家賃が少し高かったりしますし、利便性を重視している人は理想の物件が探せないかも。

普通の物件を探している人にとっては利用価値は低いですね。

少しでも参考になれば幸いです。

■その他の部屋探しサイト

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す