鉄筋コンクリート物件なのに壁を叩くと空洞なのは防音性が低い?

賃貸で一番トラブルになるのが音に関することです。夜騒いだり、騒いでなくても物件の防音性があまりにも低いと生活音がトラブルの原因になることが多いです。

だからこそ賃貸物件の中でも防音性が高いとされている鉄筋コンクリート造(RC造)や鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)ですが本当に大丈夫なのか調べてみました。

「鉄筋コンクリート物件なのに壁を叩くと空洞なのは防音性が低い?」の続きを読む…

部屋を探す時に不動産の営業マンが良く付く嘘やうざい対応例を挙げてみた

部屋を探す時にはほぼ100%不動産の営業マンが大家や管理会社との間に入って仲介をしてくれます。これが俗にいう仲介手数料が発生する理由なわけですが、営業マンは成績第一主義なので客に対して嘘をつくことも珍しくありません。

私自身今までに何度も不快な思いをしているので今回はどういう嘘をつくのか把握して頂けると今後役に立つかと思います。

では早速見ていきましょう。

「部屋を探す時に不動産の営業マンが良く付く嘘やうざい対応例を挙げてみた」の続きを読む…

物件が決まらない人必見!部屋探しでこだわるべき3つの条件と妥協すべき点

全て自分の条件通りでまさに理想の部屋を見つけられることが出来ればベストですが、実際問題あまり現実的ではありません。

部屋探しをすると必ずどこかしら自分の条件にマッチしていない部分があり、そこを妥協すべきかどうかで悩むことになります。

この妥協すべき部分は人によって違うと思いますが一人暮らしの経験が長い私が個人的に妥協すべき点と絶対にこだわっておきたい点についてご紹介していきますので参考にしてみてください。

「物件が決まらない人必見!部屋探しでこだわるべき3つの条件と妥協すべき点」の続きを読む…

リフォーム・リノベーション済みの賃貸マンションは築年数が古くても本当に大丈夫か調べてみた

部屋を探す時に誰しも思うことですが、内装が綺麗で駅からなるべく近く、部屋は綺麗で快適な物件にできれば住みたいですよね。

ただこういう物件は基本的に家賃が高くて借りる際にはちょっと手が出しにくいのも事実です。

そんな中でも内装がリノベーションされていて家賃が比較的低い築年数の経っている物件はちょっと魅力的に見えますが、実際のところ本当に大丈夫なのか色々と調査してまとめてみましたので参考にしてみてください。

「リフォーム・リノベーション済みの賃貸マンションは築年数が古くても本当に大丈夫か調べてみた」の続きを読む…