年収500万円で一人暮らしするための適正家賃はいくら?貯金はどのぐらいできる?

年収500

一人暮らしや同棲をしていて一番ネックなのは月々の家賃です。一気にお金がなくなる感覚は年収がいくらであっても感じると思います。

今回は年収500万円の人が一人暮らしする時の適正家賃や審査で通る上限、貯金額に応じた具体的な家賃設定についてまとめてみました!

「どのぐらいの家賃にするか」迷っている方は参考にしてみてください。

「年収500万円で一人暮らしするための適正家賃はいくら?貯金はどのぐらいできる?」の続きを読む…

年収400万円の人が一人暮らしするための適正家賃はいくらか計算してみた

年収400万円

収入が多ければその分良い部屋を借りることができますが、収入が多くないのに家賃の高い部屋を借りても生活が苦しくなってしまうだけです。

部屋探しをする際は自分の収入から適正家賃考えて無理のない部屋を借りましょう。

前回は「年収300万円の人の適正家賃」についてご紹介したので今回は年収400万円の人の適正家賃について分析していきます。

「年収400万円の人が一人暮らしするための適正家賃はいくらか計算してみた」の続きを読む…

年収200万円で一人暮らしはできる?適正家賃や生活費はいくらかかるのか

年収200万

実家で生活しているのであれば苦ではありませんが、一人暮らしとなると年収200万円では多少不安を抱える方もいると思います。

今回は年収200万円前後の人の適正家賃や生活費をシュミレーションしてみたので参考にしてみてください。

「年収200万円で一人暮らしはできる?適正家賃や生活費はいくらかかるのか」の続きを読む…

年収300万円の人が部屋を借りるなら適正家賃はいくら?審査はどこまで通る?

年収300万円

部屋を借りるにはかなりお金がかかりますし、毎月家賃として数万円が一気になくなるわけですから余裕がないと一人暮らしするのは精神的にもあまりよくないです。

今回は年収300万円前後の人の場合の適正家賃やその他もろもろについて解説していきたいと思います。

「年収300万円の人が部屋を借りるなら適正家賃はいくら?審査はどこまで通る?」の続きを読む…

一人暮らし家賃目安はどのぐらい?貯金したい額別の家賃割合まとめ

 

お金がないけど引っ越したい

昔から一人暮らしにかかる家賃は収入の3分の1と言われています。

実際それに従って部屋を決める人も少なくありません。

が、しかし本当に家賃が収入の3分の1で大丈夫なのか。

今回はそんな疑問を解決するために、一人暮らしにかかる費用から適切な家賃と給料の比率についてまとめてみました。

「一人暮らし家賃目安はどのぐらい?貯金したい額別の家賃割合まとめ」の続きを読む…

イエプラとイエッティの違いを比較してみた!部屋探しならどっちが良い?

最近は賃貸コンシェルジュサービス、いわゆるお部屋探されサービスというのが流行っているようですが、似たりよったりで違いがよくわからないと思います。

そこで今回はイエプラとイエッティ(ietty)のサービスや使い勝手について細かく比較してみました。

本当はノマドも比較したかったのですが、2018年の5月にサービスを休止してしまったので割愛します。

「イエプラとイエッティの違いを比較してみた!部屋探しならどっちが良い?」の続きを読む…

同じ物件を複数の違う不動産業者が掲載している理由と仲介業者の選び方

ヒトグラ

不動産情報サイトなどで部屋探しをしたことがある方ならわかると思いますが、複数の不動産業者がなぜか同じ部屋を掲載していることがあります。

「お!この物件良さそうだな」と思っても「また同じ物件やないかい」となったことがある人は多いはず。

物件を自分で探すとこういう掲載の仕方はかなり邪魔だと思いますが、仮に良さそうな物件を見つけ、その物件を紹介している不動産業者が複数ある場合、どこを利用すべきか悩まされます。

今回はそんな悩みを解消するために、なぜこのように掲載しているのか、そしてどの業者を選べば良いのかについてご紹介していきます。

「同じ物件を複数の違う不動産業者が掲載している理由と仲介業者の選び方」の続きを読む…

賃貸物件探しは店舗に行くのとネットで探して問い合せるのどっちが効率的か

部屋を探す方法は大きく分けて2つ。

1つは直接店舗に行き、不動産業者にその場で条件を伝えて探してもらう方法。

もう一つはネットで物件を探していい部屋を見つけたら問い合わせて内見→契約するという方法。

結局どちらも不動産業者を通すわけですが、実際どちらの方がいいのかご紹介していきたいと思います。

「賃貸物件探しは店舗に行くのとネットで探して問い合せるのどっちが効率的か」の続きを読む…

鉄骨造のアパートとマンションで防音性はどのぐらい違うの?

鉄骨造のアパートとマンションの意味の違い-防音性はどの程度か-

最近、街の不動産屋の物件広告を見ていたのですがマンションで構造が「鉄骨造」となっている物件を発見。

さらにアパートなのに「鉄骨造」と書かれている物件も発見したのですが、この両者はいったいどこが違うでしょうか。

今回はこんな疑問を解決するために鉄骨造とはいったいなんなのか、アパートとマンションで意味合いは異なるのか、さらに防音性はどうなのかについてまとめてみました!

「鉄骨造のアパートとマンションで防音性はどのぐらい違うの?」の続きを読む…

ワンルームや1Kで同棲はきつい?実際に2人暮らししてみた感想まとめ

一人暮らし用の部屋であるワンルームや1Kで同棲するのはそもそもが規約違反ですが、実際騒がしくしたり問題を起こさなければ問題にならないので大家側もスルーする場合が多いです。

ただ、仮に二人で一緒に住むとなってワンルームや1Kでも生活できるのかという部分に焦点をあて、実体験を含めてご紹介していきます。

「ワンルームや1Kで同棲はきつい?実際に2人暮らししてみた感想まとめ」の続きを読む…

同棲