NHK受信料の正しい断り方!大学生の一人暮らしでも簡単に拒否する方法

一人暮らしをしていて新聞やら宗教の勧誘やらが押し寄せてきますが一番面倒臭いのがNHK!

賃貸アパートやマンションに引っ越していきなり受信料払ってくださいと言われても不信感を抱くのは当然です。

知らない人にとっては恐怖で、払うものだと思って払ってしまうことも多いそうです。

そこで今回は元NHK集金人の友人からNHK受信料の断り方を教えてもらったのでまとめてみました!

大学生や未成年の一人暮らしでも払う必要ある?

大学生や専門学生になってから一人暮らしを始める人は「未成年なのにNHK受信料って払わなければならないの?」と疑問に感じている人は多いと思います。

結論から言うとテレビがある限り、たとえ未成年だろうと学生だろうと受信契約を結ぶ必要があり、契約してしまえば支払い義務が発生してしまいます。

もちろんNHK受信料には例外が存在します。

学生が受信料を免除される条件
  1. 奨学金需給の対象である場合
  2. 授業料免除の対象である場合
  3. 親が市町村民税非課税の場合
  4. 親が公的扶助を受給している場合

3や4に関しては子供を大学に通わせている時点で可能性は低いと思いますが、奨学金を貰って学生になる人は結構多いので当てはまる確率は高いです。

奨学金を貰っている場合は受信料が免除になり払う必要はありません。

ただし、免除になるためには免除申請をしなければなりません。

受信料の免除申請ページへ

学生寮や学生アパートでも払わなきゃいけないの?

学生寮や学生アパートの中には家具家電が最初からついているような物件も存在します。

こうなってくると「自分でテレビを設置したわけじゃないのに払う必要あるのか?」と思うかもしれませんが、残念ながら過去の判例を見る限り例え設置したのが大家であっても支払い義務が生じます。

畠山裁判長は、「受信設備を設置した者」にNHKと契約義務があるとする放送法の規定について、「占有使用している者も含まれる」と判断。建物をテレビ付きで売却すれば売り主が義務を負い続けるため、「設置した者以外は含まれないと解釈するのは相当ではない」と述べた。

参照元:jiji.com

放送法では「受信設備を設置した者に契約義務がある」と書かれているんですけど、そうなると大家はずっと支払い義務が生じるので「その解釈は可愛そうだし入居者もその範囲に含めるべき」という結論が出されてしまっているわけです。

これはレオパレスなんかがまさにそのケースなので、本気で支払いたくないなら居留守を使う他ありません。

レオパレス住みでのNHK受信料の断り方や契約してしまった時の対処法

なぜ一人暮らしの大学生が狙われるのか

正確には大学生だけでなく一人暮らしし始めたばかりの人がターゲット。

理由は「無知だから」です。

実家で生活している時は受信料の支払いは親にあるので、親がそもそも払っているかどうかすら知らない人は多いと思います。

しかし初めて一人暮らしをすることになればその受信料支払いの対象となってしまうので、いきなり訪問されて「これ義務なので払ってくださいね」と言われてわけもわからないまま支払ってしまう人が多くなります。

そもそもNHKとの契約自体は任意で、一度払ってしまい契約すると今後も払わなければならない義務となります。

契約義務とは放送法に書いてありますが、罰則義務はないので実質的に任意と同じというわけです。

罰則のない規定は、一般に努力目標といわれるもので、実質契約を結ぶかどうかは「任意」であるといえます。また契約である以上、結ばなければ受信料を支払う義務が生じません。

参照:http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/circle/shihou/shihou/2003/buten/nhk/nhk.htm

大学生や一人暮らし初心者だと何も知らないのをいいことに集金係は嘘を並べてお金を払わせようとしてきます。

社会人やいい大人だとNHK受信料の知識をしっかりと有している場合が多く、断られる可能性が高いので学生がおいしいカモとなってしまいます。

特に4月の時期は引っ越ししてきたばかりで一番狙われやすいので要注意。

僕も初めて一人暮らしをした学生の頃はいきなりNHK受信料の集金人が訪問してきて「アンテナの確認に来ました。受信料の支払いは法律で定められているので○○円を支払ってください」と言われた覚えがあります。

いきなり訪問してきて「支払え」と言われたので不信感を抱いてギリギリのところで契約せずに帰ってもらうことはできましたが、押しに弱い人なら払ってしまうと思います。

NHK受信料の断り方10選

今回ご紹介する方法はどれも効果の高いものなので自分に合っていると思ったものを選んで使ってみてください。

NHK集金人がよくやる手口はたいてい法律違反や条例違反なので指摘してしまうというのも一つの手です。

NHK受信料の違法営業方法とは?レオパレス住みやワンセグは払わなくていいの

1.その部屋の友人を演じる

NHK受信料は払う必要なし!大学生の一人暮らしでも簡単に断る方法

元社員に言わせればこの方法が最も簡単だそうです。


一人暮らしの部屋というのはインターホン自体ついていない場合が多く、ドアを開けてしまってからNHKだと気づいてしまった時の対処法。

NHKの集金係からなんか言われたらとりあえず「僕(私)、家主じゃなくて友人なんです」と言ってください。

何時頃帰ってくるのか聞かれたら普通に「わからない」で大丈夫です。

実はこの方法は使い古されていて、NHKの訪問者もそれが本人だとおおよそわかっています。

しかし友人だと言われてしまうと契約することもできず「じゃあまた今度」と帰るしかありません。

この対応方法のリスクはまた少し経つとNHKがやってくることです。何度も同じ方法を取ると最終的に「払う意思がない」と判断されるため2度と来なります。

ちなみにこの方法はNHK以外の営業訪問に対しても使えるので覚えておくと便利です。

良く来る営業訪問者とその対策

2.テレビがない(鉄板)

NHK受信料は払う必要なし!大学生の一人暮らしでも簡単に断る方法

明らかに嘘だとわかっててもどうしようもない最強の言葉。

NHKの受信料はテレビを持っている人(テレビが見れる人)を対象としています。


こうやって断られたら嘘だとわかっていても帰らざるを得ません。

中には「そんなわけないですよね?」なんて強気に来る場合もあるので一辺倒に「テレビはない」と言い張ってください。

「嘘をついて罪に問われないのか」という不安の声もあるようで、確かにこれは明確には詐欺罪に当たる可能性があります。

それを踏まえた上でも全く問題ありません。嘘かどうかNHK側が確認することは絶対にできません。

ぐちぐちと面倒なことにもならないのでおすすめ。

ちなみに「テレビはありません」と言うと必ず「スマホでテレビは見れますか?」「車は所有していますか?カーナビはついていますか?」という質問をされます。

テレビはなくてもテレビを視聴できる受信機器を設置していると契約対象となるためです。

何を言われても「ありません」で通用します。

3.お金・カードがない

 

僕が最初にNHK受信料の件で断った方法です。

NHK受信料なんて一人暮らしをして最初の頃だったので何も知らず思わずドアを開けてしまいました。

いきなり「お金払ってください」なんて言われたらどう考えても怪しいですよね!

なので「今お金なくて・・・カードも実家に置いてきちゃったので今度取りに帰る予定なんですよ~」など適当に誤魔化して帰ってもらいました。

ちなみにこの断り方をすれば「今度また来るので契約書を置いておきますので記入しておいてください」と言われます。

もちろん契約書はゴミ箱に即効で捨てて、以降は居留守を使って4年間過ごしました。

もし「お金がない」という断り方をするのであれば「テレビはあります。けど払えるお金はない」という断り方はしないようにしてください。

テレビがあることを伝えてしまうと、最終的に裁判に発展する可能性が出てくるので注意。

4.「拒否します」「払う意思はありません」

 

もしNHK受信料についてある程度知識がある方はストレートに払う意思がないことをアピールするのが効果的です。

受信料を払わなくて良い正当な理由について別記事にてまとめていますが、簡単に説明すると放送法には罰則がないので「義務」と書かれていても無視出来てしまうのです。

近くに横断歩道あるのに歩道のない所を横断するのは本来違反ですが、それをとやかく言ってくる警察官がいないのと同じです。違反に対する罰則がなければそれはもやは努力目標に過ぎません。

なので「拒否します」と正々堂々と伝えるだけで問題なし。同時に録音機器を(スマホの録音機能でも可)用意して使うと効果抜群。

グレーな取り立てをやっているのはNHK側なので。

ただ、テレビをNHKの集金人に確認されて拒否した場合、裁判に発展するとなぜか負けるので一応テレビの有無については伝えないようにしましょう。

5.帰ってください一辺倒

NHK受信料は払う必要なし!大学生の一人暮らしでも簡単に断る方法

「忙しいので帰ってください」「邪魔なので帰ってください」などなんでもいいです。

これを言っても帰らない場合は刑法第130条の不退去罪になります。すぐに警察を呼んでください。

他人の住居、建造物、艦船に、適法に又は過失によって立ち入ったのち、要求を受けたにもかかわらず退去しなかった場合に成立する。ただし、退去を要求されたからといって即座に不退去罪の既遂となるわけではなく、所持品を整理して持つとか、衣類を着用して靴を履くなど退去に要する合理的な時間を超えて故意に退去しなかった場合に成立する。

参照:Wikipedia

30分以上その場でしつこくされて帰らなかった場合は不退去罪が適用される可能性が高くなると言われています。

この法律だけでも覚えておいて相手に伝えると大概はビビって帰ってくれます。

会話をしてしまうと不退去罪として適用されにくいとのことなので相手がどんなことを言ってきても「忙しいので帰ってください」と言うようにしましょう。

それでも帰らない場合はドアを閉めてしまうか無言で録音を開始してください。

やっていることがグレーなだけにNHKは録音を過度に嫌がります。

6.立花さんの名前を出す

元NHK職員であり、現在はNHK受信料断固反対活動を行っている前船橋市議会議員の立花孝志さんという方です。

NHKが来たら「よくわからないので立花さんに相談します」と言ってみてください。面白い反応をされます。

後ほど改めて説明しますが、この方のNHKへの影響力は凄まじいです。

youtubeにいくつも動画をアップしているのでかなり参考になります。

公式ページへ

7.「忙しいのでポストに入れておいて」と伝える

受信料の契約というのは集金人がいる目の前で行う必要は全くありません。

実際、受信料契約はNHKのホームページ上からでも行うことができるので「公式ページで申し込むので結構です」とか「今忙しいから契約書はポストに入れておいて」というだけで追い払うことが可能です。

集金人としては建前上契約してもらえれば良いのでこれを言われれば義務を満たしているということで引き下がるしかありません。

インセンティブ報酬の関係上「いえ、説明しなければならないので」と言われたら「ポストに入れておいてくれれば申し込むので」と言えば簡単に追い払うことができます。

8.警察を呼ぶ

よくわからない、怖いと感じるようなら公的機関である警察を呼んでしまうというのも1つの手です。

実際、NHKはかなりしつこくて不審な行動も行っているようなのでたびたび警察を呼ばれています。

警察を呼んだところで民事不介入の案件となるため注意喚起ぐらいしか行ってくれませんが、しつこくされたり怖いと感じるなら警察を間に挟むことで帰らせることができます。

ちなみに警察を呼んだ段階で逃げ出す集金人もいるそうです。

悪いことをしていないというのであれば逃げ出すのはおかしな話ですが、グレーな取り立てを行っている集金人も多いので後ろめたいのでしょう。

9.スマホで撮影して相手にしない

youtube上ではいくつものNHK集金人の撃退動画があがっていますが、総じて動画撮影されるとかなり嫌がる素振りを見せたり、場合によってはそのまま逃げるように立ち去るケースが非常に多いです。

撮影されることを断る主な理由はグレーな取り立て方法を万が一証拠として残されると後々困るためです。

NHK受信料の集金人というのは法律的にもグレーな方法や放送法に自ら反した方法で契約させようとしています。

違反・違法の例
  • 「今までの未払い分はチャラにする」:放送法64条2項違反
  • 帰ってくれと言っても帰らない:刑法130条の不退去罪
  • チャイムを鳴らし続ける・ドアを叩き続ける:脅迫罪・迷惑防止条例違反

営業には色々なやり方がありますが、契約させようとするために違法なやり方が横行していて警察が呼ばれるというケースも多々あります。

撮影することで証拠として残ってしまいますし、会社が推奨していないやり方があれば社会的にも問題となるので嫌がるというわけです。

ちなみに撮影するとほぼ必ず「肖像権の侵害になるのでやめてください」と言われますが、防犯目的で撮影する分には肖像権の侵害には当たらないので安心してください。

結論から言いますと、これだけでは犯罪にならないし、民事上の不法行為(民法709条)にもならないと考えます。
防犯目的でNHKの訪問員を撮影する行為は、肖像権の侵害にはならないようです。民事上の不法行為(民法709条)は、肖像権の侵害と関係があります。

参照:https://pcinformation.info/internet/nhk-visitors-shooting-refusal.html


撮影をしたまま契約させようとしてくる集金人は少なく、ほとんどの場合はそのまま帰ってくれるので撃退方法としては有効です。

「やめてください」「消してください」と言われたら『不退去罪の証拠として撮影しています』と言いましょう。(撮影時に必ず帰ってくださいと伝えましょう。)

10.居留守を使う

面倒事がとにかく嫌という方は出ないのが一番です。

僕も大学時代は最初に出てしまった以降4年間、全て居留守を使いました。

ただ、稀に宅配便などと間違えて出てしまうことも考えられるので、もし出てしまったら上記の1~6の理由を使うと良いでしょう。

ちなみにNHKの集金人は腹が立つことにこちらがドアを開けるまでNHKということを名乗りません。

  • アンテナの確認に来ました←NHK
  • 受信設備の確認に来ました←NHK

これが奴らの手口です。

ちなみに居留守は大概の場合ばれています。

居留守を使っているのがばれてしまう理由

ただし居留守ば仮にバレていたとしてもそれほど問題ではありません。

居留守の目的は「相手にしないこと」なので、相手にしなければ受信設備の確認もできませんし説明することもできなくなるため契約させることもできず、いきなり裁判にすることもできません。

NHK受信料集金人は居留守をし続けると来なくなるのか実際に試してみた結果

居留守最強と言われるのはこのため。

絶対にやってはいけない断り方とは?

NHK受信料は色んな断り方がありますが、やってはいけない断り方というのも1つだけあります。

それはテレビがあることを伝えた上で真向から「契約しません」「テレビは見ません」と拒否することです。

テレビがあることを伝えてしまうと、放送法第64条により”契約の義務”が発生します。

第六十四条  協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。

参照:放送法第64条

その上で拒否をするということになるので最悪な場合、裁判にまで発展する可能性があります。

僕は今までNHKの裁判記録についてもかなり調べましたが裁判に発展するためには”テレビがあることを伝えた上で拒否している”という共通点があることがわかりました。

もちろん1人1人裁判に発展させていたらきりがありませんが、自分から不用意にリスクを負う必要は全くないので気をつけましょう。

テレビがあることを集金人に見られたらどうすべき?

部屋の中まであがらなくてもワンルームのアパートやマンションで一人暮らしをしていればドアから部屋の中が覗ける状態になっていることは多々あります。

本当は「テレビはない」と断ろうとしていたのに集金人にテレビがあることを指摘されてしまった場合は「テレビは壊れています」「故障していて使えません」と言いましょう。

テレビ等の受信機(以下、「受信機」といいます。)を設置した住居にどなたも居住しなくなる場合や、廃棄、故障などにより、受信契約の対象となる受信機がすべてなくなった場合は、受信契約は解約の対象となります。

参照:https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/about_kaiyaku.html

テレビが故障していた場合、契約の対象とはなりません。

本当は壊れていなくてもその場で直接部屋にあがることはありませんし、本気で確認するならNHKの職員が目視で確認する必要があります。

スポンサードリンク

NHK受信料についての気になる疑問をまとめてみた

集金人が細かい情報を持っている理由

NHKの集金係の人って機械の端末のようなものを持っていますよね。あの機械は通称「ナビタン」と呼ばれるもので細かな情報を他の会社の人と共有することができます。

NHK

参照:https://radiolife.com/tips/26936/

ナビタンには受信料を払っているのかどうかなどが書かれているのですが、それだけではありません。

例えばあなたが一度受信料を拒否したとします。

そうすると端末に「20代 男 短髪 大学生」など特徴が書かれ、さらにカテゴリー分類されます。今後一切払わなそうな人なのか、可能性ありなのか、次行けば払う人なのかなどなど。

NHKの人は端末にこれらの情報を記入し共有することでベルを押す前からどんな人物か把握することが出来ているそうです。

元社員に聞いた話では大学生が入るようなアパートはまさに狙い目なので頻繁に訪れるそうです。

NHKが来る家と来ない家(訪問頻度が低い)が存在する

一軒家の場合は一件一件訪問していくのが大変なので面倒臭がる営業マンが多いとのこと。

NHKの集金人というのはエリアが決まっていて基本的に徒歩で移動しているため、効率が悪い家は避ける傾向があります。

また、オートロック付きのマンションも後回しにされがちな家の1つです。

オートロック付きのマンションは簡単に入れないですし、エントランスに長居すると不審者に思われるので嫌われる物件の1つです。

ただし、仮にオートロックを開けてもらうことさえできれば大抵契約できてしまうそうなのであえて狙う集金人もいます。

集金人は部屋の中に入ることができない

NHKの人(集金人)は部屋の中に入ることができません。

これは研修で教えられるマニュアルにも記載されていて、もし入ってしまうとその部屋の何かが無くなった時に疑われ、訴えられる可能性があるからだそうです。

なのでNHKの人が来て「テレビないですよ、上がってみますか?」なんて言っても絶対に入ってこないので安心してください。入ってこようとしたらマニュアルを忘れているおバカさんです。

実際に僕も試した事がありますがNHKの集金人(営業マン)は頑なに入ろうとはしませんでした。

まとめ

MEMO
  • 基本的に相手にしない(居留守を使う)のが手っ取り早い
  • 出てしまったら「テレビはない」で帰ってくれる
  • テレビを確認されたら「故障している」と伝えれば問題なし
  • 集金人は部屋の中まで入ることはマニュアル上できない

NHK受信料についてはかなり争われている問題の1つであり「絶対に支払わなければならない」とか「払う必要は法的にない」と決め付けることはできない曖昧な解釈となっています。

例えば契約の義務というのは放送法には書いてありますが”支払いの義務”というのは書かれていません。

支払いの義務はNHKが定めている規定ルールという2重構造となっていてかなり複雑。

実際、契約してしまったけど滞納している人は大勢いますし、僕の友人でも学生時代は契約しちゃったから口座を空にしたという人もいたぐらいです。

個人的にはこのNHK受信料に関しては到底支払いに関して納得のいくものではないので「払わなくて良い」というスタンスですが、政治家との癒着もあるのでこの問題はなかなか解決されないでしょうね。

最近ではテレビを観る人も少なくなってきているのでいっそのことテレビを持たないという選択もありだと思います。

もし払ってしまったという場合はこちらをご覧ください!

NHK受信料を契約してしまった人必見!解約理由や解約方法の手順解説

集金人はたまに「テレビがあることは知っています」とか言うみたいですが、それは100%あり得ないので安心してください。「電波から確認できます」とか言われてもそれ、嘘ですからね。

NHK受信料の集金人がしつこい!警察を呼んだら結果どうなる?

関連のある記事

25 COMMENTS

ふじこ

今の家に引っ越した時に1度NHKの徴収員が来ましたが、当時チューナー設定何度やってもNHKが受信出来ないって言ったら(本当にそうだったので)あっさり引き下がってくれたのに、今日久々に来た徴収員が夕飯の支度時なのに恫喝スレスレのあまりにしつこい態度で面倒くさくなって受信契約してしまいました。
今時の新聞販売店でもやらない位のしつこさですね、呆れた。
見もしない放送局に金払う気は無いので、ここのサイトや他サイトさんの情報を基に正々堂々解約しようと思います。

返信する
yasu

>それを踏まえた上でも全く問題ありません。嘘かどうかNHK側が確認することは絶対にできません。

以前強引にあがろうとしたキチガイがいましたね。非常識すぎて驚いた

返信する
strom

先ほど、宅急便かと思って出たら名乗りもせずに契約書類を渡そうとする集金人がきました。
テレビ無いからというと、
・集金に来たわけでは無い
・第??法で決められているので、新規入居者の方は申請書を記載しろ
というような事をいわれました。
何か新しい法律が出来たのでしょうか?
ですが地域の警察ですら、(何かあった時の)新規入居者の個人情報の収集の権利はありません。
NHK側にそれほどの権利が持てる法律が通るとは思えないので、
「それに書かないことが法律違反なら、警察の人連れてきて下さい。そしたら書きますよ」といって追い返しましたが本当に連れてきたらとちょっと心配になり検索かけてこちらにたどりつきました^^;
次からは立花さんの名前を出しつつ、会話を録音しますねと言いながら説明を聞いてみようかなと思います。

返信する
masa

公共放送がある国では、受信料の徴収は義務になっているので、いくらNHKの不祥事があるからと言っても、拒否する理由にはならない。ただし、低所得者とか生活保護受給者に関していえば、支払いを免除もしくは猶予してもらうように制度化したほうがいいと思う。
受信料を支払う必要はないとおっしゃいますが、どういう根拠でおっしゃっているかですよ。契約しなければいけないという風に書かれているだけで、支払いの規定がないのが理由でしょうけど、払える余裕があるのに払わないのは、詐欺師と同じ考えだと思う。今のNHKのやり方に不満があるのであるならば、自らが政治家になって放送法を全面的に改正して、受信料の部分の所を変えればいいだけのことではないでしょうか。

返信する
ちびくま

NHKの荻野警察署から来ました。受信料を払ってませんよね、契約して支払って下さいと来たので私は契約も支払いもしませんので払わないって言ったら「てめえぶっ殺す❗覚えて置け」と言われて今から警察へ行くから待っていろと言ったら❗何処へ逃げて行きました私は近くの交番へ言いに行ってました❗又❗来たら警察へ☎電話するように言われました。ぶっ殺すと暴言は恐喝、もし❗殺されたらNHKの荻野に殺られたと思って下さい

返信する
ドロボ-.ザ.NHK

うーん、NHKの酷さは今更 云うまでもありませんね。 取り敢えず今、受信料支払者にできる事は 受信料引き落とし口座を 0にし全て 集金人に集めさせる … これ 効果的だと 思います。生ぬるいNHK職員、全員集金業務を行いレポ-ト提出、課したらどうですか?

返信する
ひまわり

以前、訪問できる時間の少し前に来て支払ってくださいと言われ、今手持ちがないと言うと、引き落としも出来るから用紙に金融機関名と口座記入してくださいと言われました。観てもいないのに、なぜ払わなければいけないのかと言うと、小学生の時に授業で教育テレビ観てませんでしたか?それは、支払っていただいてる受信料で観ることができたんです。現在の小学生の児童達も観られるよう皆様から受信料いただいているんです。これは、国民の義務となっているので、払ってください。と言って、なかなか帰ってもらえず、夜勤で仕事に行こうとしていた夫は遅刻してしまいました。用紙には記入しましたが、使ってない口座なので支払ってませんがね。

返信する
とら

今日初めてNHKの集金に遭遇した。今の家に引っ越して半年くらいだが同居人はすでに遭遇していたらしい。そのときは「家の者じゃない」とかわしたらしいですが、いかんせん今回は無知な若輩である私が応対してしまったためあれよあれよと契約書を手渡されてしまった。玄関先で書けというような素振りで契約書を渡してくるもんだから一瞬フリーズ。ラーメンズのNHK受信料の踏み倒しコントで使われていた言い訳を記憶から探すがうまく出てこず…カード番号も口座番号もわからないから「中で確認しながら書いて良いですか」と質問するとなぜか集金係は「私も上がらせていただいて良いですか」とほざきやがった。そのときは友達が2人遊びに来ており、そのうち1人が助けに来てくれた。そもそも2人に出なくて良いと言われたにもかかわらず、出てしまったことを散々怒られ、友達に集金野郎を追い返してもらった。気の強い友達を持つとこういうとき有利だな。
集金係は家に上がらないんじゃないのか…、ここのページ見て初めて知ったけど、さらっと上がってもいいですかとかいう集金係に思わず、は?って言っちゃったよ。普通女しかいない部屋に男の集金係が入ろうとするかね?通報されたらどうするんだろう、馬鹿なのかな?まぁ今回は迂闊に応対してしまった私も馬鹿として反省した。今後は絶対に一切ドアを開けない。

返信する
shinjisito

こんにちは。有益な情報ありがとうございます。引っ越す前の家は、アンテナがつながっていなかったし、テレビはパソコンのモニターとしてしか使用していなかったので、テレビがあるならどうのこうのというので、「どうぞ、確かめてください。」と家に入れようとしたら、急に「規則で家には入れないんです。わかりました。」とスッと帰られ、その後5年間NHKから来ませんでした。本当に上がっちゃダメなんですかね。僕はそれほど怖くは見えないと思います。

返信する
なな

一年ほど前に口座の記入をさせられたが口座を空にして払ってなかった
また最近NHKがやってきて、引き落としができなくなったから再度口座登録をしろと言われたがカードが今は手元にないと言って断った
それから3カ月、今日の10時近くにドアホンが鳴った出たらNHK
いつ来てもいないのでこの時間に来たと言われた
こちとら仕事が忙しくて家にいなくて久しぶりに早く帰って来たから転寝してたのに起こされたー
寝てるので帰ってくださいと言ったが何回もドアホン鳴らしてうるさい

返信する
なな

一年ほど前に口座の記入をさせられたが口座を空にして払ってなかった
また最近NHKがやってきて、引き落としができなくなったから再度口座登録をしろと言われたがカードが今は手元にないと言って断った
それから3カ月、今日の夜10時近くにドアホンが鳴った出たらNHK
いつ来てもいないのでこの時間に来たと言われた
こちとら仕事が忙しくて家にいなくて久しぶりに早く帰って来たから転寝してたのに起こされたー
寝てるので帰ってくださいと言ったが何回もドアホン鳴らしてうるさい

返信する

本日NHKが来ました。
私の場合、NHKと名乗ってすぐ用紙を見せられ、まずはこれに記入してください、詳しい話はそれから……という感じでした。
今お金がないのでと説明すると、「働いていますよね?〇〇(職場です。自宅からかなり近いです)から出てくるのを見ました」と言われてしまいました。
それならと、「今から出勤するので遅刻してしまう。帰って欲しい」と言うと、「僕も仕事がある。これが僕の仕事だ。僕はあなたからサインを貰わないと帰れない。それにここのマンションで払っていないのはあなただけだ。それは不公平だ。」という感じのことを言われ、限界だったので「遅刻しちゃうので失礼します!」と言って家を出て走ってコンビニに逃げました。しばらくして戻ってくると、私の部屋の下の階の方に同じように集金の話をしているのを見つけてしまい、私だけ払っていないというのは嘘だったということに気づきました。
次からは居留守を使います。

返信する
シン

たった今機械とネームプレートみたいなのぶら下げてNHKが来た  
「NHKの・・・」
「え???ナンスか???」
「NHKの・・・」
「あーーーいいっす!いいっす!結構です!」ガチャリ

完了

返信する
ローガン卿

参考になります。ありがとうございます。

一点だけ本題と直接関係ないですが「横断歩道がない所で渡るのは本来違反ですが」という部分は間違いです。
「横断歩道の無い交差点」などで検索してみてください。

返信する
ヒトグラ管理人

ご指摘ありがとうございます。「近くに横断歩道がある場合の横断」ですね。

返信する

小太刀夏樹とゆう集金人が来た。
インターホンで出るとあからさまに聞き取れないように早口で「~~です」聞き返しても全然聞き取れず。ドアを開けると肩を入れてきてドアを閉めさせない。
これって不退去罪ですよね。

返信する
へそ曲り

大変参考になりました。NHK訪問禁止のカードを1枚頂ければと思います。

返信する
あいふぉん

ひとり暮し始めて2ヶ月ぐらいの話
「最近引っ越しされた方ですよね?NHKの者です、受信料の徴収に伺いました」
「テレビ買ってないんですけど、払わなきゃきゃいけないものです?」
「テレビが無いのでしたら結構ですが、購入の予定はありますか」
「今のところは…」
「では、携帯電話は持っていますよね?機種を教えて頂けますか」
「機種!?…え、(携帯会社)…の…あいふぉ「そうですか、ありがとうございました」

集金さんが来ることは覚悟してたんだけど、機種聞かれるのは突然すぎて怖かったから他の言った。
後で知ったけどワンセグのことだった。次に機種変更するときは本当にワンセグ無いやつにしようかな…

返信する
パンピー

先ほどNHKの集金人が来た。インターホンの映像越し、今手が離せないと言ったら何か言っていたが帰った若い人だったな
なんで見もしないのに払う必要があるのか
反日ばかりでドラマは嫌いな韓流、偏った番組ばかりで、まずは企業努力しろ高い給料と受信料の値下げは必須だと思う。
税金だって収入が減ればさがるのに
無収入になっても取られる。こんなバカな
話があるのでしょうか?

返信する
中島春義

私ではなく、弟のところに3/14までに返送してくださいとの封筒が入っていて実さいNHKは見ないし電波にスクランブルをかけて映らなくして欲しいです。そう言う制度を作つて欲しい。

返信する

うわ…みんなワンセグ持ってるのに嘘言ったりテレビ持ってるのに居留守使ったりして、民度がとても低いですね

返信する
ぱるる

今、きました夜の10時ですよ。
お金ないので止めて下さい。
と、断った。
夜の10時ですよ?
信じらねない 。

返信する
明石海峡大橋

つい最近エヌリンクス株式会社のNHKエリア担当の滝沢琢磨(たきざわたくま)が21時近くに来た。大声で「NHKですが契約書書いてください」と言いながら玄関のドアをドンドンとしつこく叩いた。そして住所や口座のための通帳を見せてくれと言ってきたけど「見せられない」と断った、さらにお金も請求してきた。今は払えないと言ってるのに「はらってくれ」としつこかった。
次の日近所の人から昨日の夜うるさかったと文句言われ嫌な思いをした。
滝沢琢磨に電話してこの件を伝えたら反省する様子もなく、笑ってごまかしてた。こっちが怒鳴っても笑ってるし・・・
本当滝沢はどういう教育を受けているんだろう。NHKとして失格だ!
滝沢琢磨からは本当に謝罪してほしい。

この文章読んだ方コメントをください、お願いします

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です