オートロックは必要ない?私がオートロック物件に住んで感じたデメリット


いままで木造アパートや鉄筋コンクリートマンションに住んできたもののオートロック物件には住んだことがなく、過去には鍵穴にいたずらされたこともありました。

というわけでこのたびオートロック物件に引っ越したので、実際にオートロックは必要なのか住んでみた感想について率直な意見をご紹介していきたいと思います。

オートロック物件に住むかどうか迷っている方は参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

オートロック物件で防犯率はあがるの?

オートロック物件といっても物件によって構造は異なっていて、駐輪場や駐車場方面からよじ登れば普通に侵入できてしまうものもあれば、完全に鉄柵で侵入できない造りになっているものもあります。

私が住んでいる物件の場合は1階ベランダ部分は侵入可能なものの、他はすべて鉄格子が設置されていてほぼ侵入不可能になっている物件です。

オートロック物件といっても本気を出せば住人の帰りを待って、後を追って侵入できてしまいますが、確かに不審者はオートロック物件に引っ越してから明らかに減ったように感じます。

以前、木造物件の1階に住んでいた時に鍵穴に接着剤を詰められるといういたずらがありましたが、オートロック物件の場合は侵入するためにオートロックを突破する必要があるため、こういった衝動的な犯行はまず起こりません。

住人がストーカーになったり、本気を出せば侵入できてしまうという面はありますが、セキュリティ面は普通の物件よりも強固なので、相当しつこいストーカーでもない限りわざわざ侵入してくる人はいないでしょうね。

私が住んでから不審者を見かけたことはありませんし、何かトラブルに遭ったということもありません。

それとオートロック物件にはカメラが複数台設置されている点も防犯面ではでかいと思います。

私が住んでいる物件も目視できるだけで「駐輪場」「エントランス」「エレベーター内」に設置されていて、これのおかげで不審な行動を抑止できている部分もあるでしょう。

あとはオートロック物件にはたいてい管理人が常駐しているので、不審者がもし現れても問題になるケースが少ないのでしょうね。

こういった様々な理由でオートロック物件が普通の物件よりも確実に安全であると言えます。

オートロック物件に住んで感じた意外なデメリットを挙げてみる

いくつか住んでみてちょっと不都合に感じたことがあるので1つ1つ挙げていきます。

自力で引っ越す時にいちいちオートロックを解除するのが面倒だった

私は引っ越し業者に頼まず、自分でレンタカーを借りて引っ越したんですけど、運ぶときにいちいちオートロックを解除しなければならなかったのが地味に面倒でした。

運ぶ手間がかかるというか、荷物を置いて開錠して・・・ってのがまぁ面倒です。

ちなみにこの辺は管理者に言えば荷下ろしする時だけ開放してくれることもあるので、相談してみるのもありです。

コンビニ行くときなどちょっとした用事でも鍵を持たなければならない

私が少しずぼらせいもあり、例えば自販機に飲み物を買いに行くとかコンビニに行くときなんかにも必ず鍵を持たなければならないのが生活していて面倒だなぁと感じる部分の1つです。

オートロックを解除するには必ず鍵が必要になるため、少しの用事でも必ず鍵を携帯しなければなりません。

逆にこれが空き巣被害対策にもなりますが、面倒臭がり屋な人はわずらわしさを感じてしまいます。

合鍵を作るのが高い

オートロック物件のようなちゃんとしている賃貸マンションで使われる鍵はディンプルシリンダー錠と呼ばれ、普通の賃貸物件の鍵と少し形状が異なります。

普通の鍵なら500円程度、しかも5分程度で合鍵を作ってもらうことができますが、このディンプルシリンダー錠は合鍵1つ作るのに4,000円~5,000円ほどかかってしまいます。

しかも専用の機械が必要になるので、外注する鍵屋も多く、その場で作ってもらうことができずに1週間程度時間が必要だったりします。

このせいで合鍵が持てずに、マスターキーを無くしてしまって退去時に鍵交換代を請求される羽目になってしまうことも。

一人暮らしなら合鍵は作るべき?

鍵を無くしてしまうとどこにも行けない&入れない

時間がないときに家の鍵が見当たらないことってよくありますが、オートロック物件は必ず鍵を持ち歩かないといけないので「しかたなく鍵を閉めずに外出する」ってことはできません。

例え約束の時間を過ぎてしまっても鍵を見つけないといけませんし、それこそ外出先で鍵を無くしてしまうとオートロックを突破できなくなってしまいます。

私の場合は外で無くすことってほとんどないですが、家で紛失することが結構あるので時間がないときとか毎回かなり焦ります。

オートロック物件ならではのデメリットだと実感しました。

スポンサードリンク

ネットの口コミや評判をまとめてみた

オートロックって非常時のための防犯対策みたいなものなので、普通に生活しているとメリットを感じにくいという意見が多いですね。

オートロック物件でも頑張れば侵入できちゃったり、住人の後をつければ入れてしまうなどの問題もあるので、防犯性も万全ではありません。

ただ、不審者から見れば狙いにくいというのは確かでしょうね。

住んでみた感想:そんなに恩恵を感じない(感じにくい)

実際にオートロック物件に住んでみてみた率直な感想は「あこがれて住んだけど思った以上に恩恵がない」と感じました。

ストーカー被害やいたずらなどのトラブルって滅多にないですが、オートロックを毎回開けるために鍵を取り出したり、数分の用事で外に出ることってしょっちゅうありますから、そのための手間や面倒くささの方が強いんですよね。

確かにセキュリティ面が強化されるのは事実なので女性にとってはオートロック物件の安心感みたいなものはあるんでしょうけど、男がオートロック物件に住む恩恵ってあんまりないように感じました。

なんとなく「良い部屋に住んでる」って思えることぐらいですからね。

オートロック物件ってだけで家賃も少し高くなるので、生活していてその価値があるかどうかは微妙なところ。

営業訪問を無視できるってのが私が感じた最大の恩恵かも。今のところ感じるメリットはそのぐらいです。

次に引っ越すとしたらオートロックじゃなくてもいいかなぁと思うのが率直な感想です。

あくまで個人的な感想ですが、少しでも参考になれば幸いです。

■部屋探しに役立つページ

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す