部屋を借りる際の入居審査で一度に複数の物件に申し込むことはできるの?

新しく部屋を借りる時に誰しも時間があるとは限りません。

大抵の人はいつまでに引っ越さなければならないという期限があり、その期限内に絶対に引っ越したいと考えているはずです。

しかし、実際一人暮らしをする際には入居審査があるので審査に通らなければいつまで経っても部屋を借りることはできませんよね。

なら複数の物件に一度に入居審査を申し込めばいいのではないか?と思ったので、果たしてこれはやっていい方法なのか法律的にどうなのかについてまとめてみました。

「部屋を借りる際の入居審査で一度に複数の物件に申し込むことはできるの?」の続きを読む…

無職が賃貸物件の入居審査を通りやすくするための7つのテクニックと2つの予備プラン

無職が入居審査を通りやすくするための7つのテクニックと2つの予備プラン

部屋を借りる時に誰もが必ず通るのが入居審査。

審査を通すためにはある程度の社会的信用が必要となり、これは部屋を借りる時だけでなくクレジットカードや車を買うとき、家を買うときなども同様です。

要はお金を払えるのかを審査され、それに通らなければ部屋を借りることはできません。

社会人ならいざ知れず会社を辞めてしまった人や何かしらの事情により無職になっている方も多いと思いますが、そうなると相対的に審査が通りにくくなってしまいます。

以前ざっくりと無職やフリーターの入居審査の通し方を説明しましたが今回はもう少し具体的に掘り下げて説明していこうと思います。

私も無職経験者なので知りえた情報をお伝えできればと思います! 「無職が賃貸物件の入居審査を通りやすくするための7つのテクニックと2つの予備プラン」の続きを読む…

電力自由化での電力会社乗り換え手続き方法や必要なものをわかりやすく解説

電力自由化に伴って、賃貸物件に住んでいる人でも関係なく電力会社を選ぶことが出来るようになったわけですが、新しいシステムだけに手続き方法がよくわからないという方は多いと思います。

そこで今回は手続きの仕方から手続きの流れ、そして実際に電気を使うまでの流れを具体的に説明していきますので参考にしてみてください。

実際にやってみるとわかりますが、手続き自体は非常に簡単です!

「電力自由化での電力会社乗り換え手続き方法や必要なものをわかりやすく解説」の続きを読む…

賃貸物件住みの一人暮らしは電力自由化で電気会社を変える意味はあるのか

賃貸物件住みの一人暮らしは電力自由化で電気会社を変える意味はない?

今までは電力会社と言えばその地域で決められた会社としか契約が結べない決まりになっていましたが、電力自由化が2016年の4月より実装されて誰でも誰からでも売買を行うことができるようになりました。

賃貸アパートやマンションに住む人にはあまり関係のない話にも思えますが、当然電気を使ているなら関係あることです。

賃貸でも電力自由化に伴い自分の好きな電力会社から電気を買うことが出来るようになっているわけですが、果たして一人暮らしでもわざわざ電気会社を選ぶ必要があるのか。

今回は基本的なことから順を追ってなるべくわかりやすく説明していこうと思います。

「賃貸物件住みの一人暮らしは電力自由化で電気会社を変える意味はあるのか」の続きを読む…

賃貸物件の管理費・共益費の違いとは?0円物件は最終的に損!?

一人暮らしを経験したことがある方なら物件ごとに共益費・管理費と書かれているのを見たことがある人は多いと思います。

ただ、初めて部屋を借りる場合、この意味ってよくわからないですよね。

何度も引っ越ししている人でさえ「管理費」と「共益費」の違いを理解していなかったりします。

この違いや仕組みを理解しておくだけで、今後部屋をオトクに借りれるようになるかも!

では、さっそく見ていきましょう。

「賃貸物件の管理費・共益費の違いとは?0円物件は最終的に損!?」の続きを読む…

仲介業者を介さずに大家と直接交渉して賃貸契約することは可能なの?

仲介業者を介さずに大家と直接賃貸契約することはできるのか

部屋を借りる時に、初期費用でかなりのお金が飛んでいくのって、結構負担ですよね。

その中でも仲介手数料は基本的に家賃と同じ分だけ請求されるので厄介です。

「だったら仲介して貰わずに直接大家と交渉すればいいんじゃないか」とふと思ったので、今回は実際に直接交渉が可能なのか、また、することによるメリットやデメリットを踏まえてご紹介していきます。

「仲介業者を介さずに大家と直接交渉して賃貸契約することは可能なの?」の続きを読む…

入居日や退去日が中途半端な日付だと家賃は日割り計算?それとも月割?

入居日や退去日が中途半端な日付でも家賃は全額払う必要があるのか

基本的に賃貸物件の場合、前の月の末に支払うことになっていますが、入居日や退去日はかなり中途半端な日にちになる人も多いかと思います。

例えば、4日に退去するのにその月の家賃全額を払うってあまりにも勿体ないですようね。

そこで今回は入居日や退去日が中途半端でも家賃は全額払う必要があるのかといった疑問を解消していきます。

「入居日や退去日が中途半端な日付だと家賃は日割り計算?それとも月割?」の続きを読む…

保証会社加入必須物件は連帯保証人を立てても契約しなきゃだめなの?

最近は条件に「保証会社加入必須」と書かれてた物件が多くなってきたような気がします。

通常、賃貸契約を行うとき、自分の親などが連帯保証人となっていれば保証会社の加入は必要ではありません。

しかし、最近の物件情報を見てみると連帯保証人の別に保証会社の加入も必須と書かれていてちょっとよくわかんないですよね。

ということで今回は連帯保証人を立てても保証会社の加入は必須なのか気になる疑問を解消していきます。

「保証会社加入必須物件は連帯保証人を立てても契約しなきゃだめなの?」の続きを読む…

賃貸物件で保証会社を利用した時の平均相場やその仕組み

部屋を借りる時に連帯保証人を立てられなかったり、そもそも保証会社必須となっている物件に入居しようとすると必ず保証会社と契約もしなければなりません。

初めて一人暮らしをされる場合は保証会社についてあまり知識がないので不安に感じる方も多いと思います。

今回は保証会社の簡単な仕組みや世間的な平均相場についてまとめてみたので、利用しようとしている方は照らし合わせてその金額が高いのか、それとも低いのか参考にしてみてください。

「賃貸物件で保証会社を利用した時の平均相場やその仕組み」の続きを読む…

入居審査後にキャンセルは出来る?違約金や審査後の家賃交渉について

普通は自分の条件に合った物件を探し、内見を行い、良さそうだと思ったら次の段階である入居審査へ進みます。

この段階でキャンセルを行う人は非常に少ないですが、例えば審査の間なんとなく他の物件を見てみると最初の物件よりも好条件の物件にたどり着くことも珍しくはありません。

今回は生活に関わる問題なのでこういった時にキャンセルを行うのは大家サイドには申し訳ないですが、ぶっちゃけ出来るのかどうか、違約金が発生したりすることはあるのかという話を法律を用いて解説していきます。

「入居審査後にキャンセルは出来る?違約金や審査後の家賃交渉について」の続きを読む…