一人暮らしの狭いキッチンのまな板の置き場所や便利グッズまとめ


部屋探しの際に料理好きな人ならキッチンを重要視する人もいますが、一人暮らし初心者ならキッチンよりも部屋の広さに目が行きがち。

しかし、住んでみて実際に自炊をするようになってからそのキッチンスペースが狭すぎてまな板が置けないことに気づきます。

キッチン部分が狭いと最終的に料理しなくなるのがオチで、食費がかなりかさんでしまいます。

今回はそんなまな板の置き場所がないような狭いキッチンの部屋に住んでいる人のために、まな板の置き場所や超使える便利グッズについてご紹介します!

スポンサードリンク

まな板の置き場所について

広いキッチンならともかく、一人暮らしならまな板が置けないほどの狭い作りになっている部屋は非常に多いものです。

いざ、料理をしようとしても「まな板どこにおくねん」とツッコみたくなるような狭さに苛立ってしまいます。

ではそんな狭いキッチンの部屋に住んでいる人はどうやってまな板を使っているのかまずはご紹介していきます!

シンクの横

一人暮らしの狭いキッチンのまな板の置き場所や便利グッズまとめ

おそらくまな板が置けないレベルなら、流し自体もかなり狭いことが予想されます。

そのためIHあるいはコンロの横から流しのふちを利用してまな板を置きます。

安定性は抜群とはいかないでしょうけど、なんとか食材は切れると思います。

IHの上

一人暮らしの狭いキッチンのまな板の置き場所や便利グッズまとめ

もうそのままIHの上にまな板をのせて切ってしまう人も。

確かにIHなら平たいのでそのスペースは確保できますが、例えば料理を炒めながら食材を切ることは一切できません(笑)

「IHとガスコンロ」料金や利便性的にどっちが得?

テーブルの上

キッチンで料理をすることは諦めて、部屋にある机やテーブル、こたつの上にまな板を置いて調理してしまう人もいるようです。

確かに料理するスペースは確保できますが、食材を洗ったり、鍋に入れたりするのに行ったり来たりしなければならないのが正直言って面倒なのであまりおすすめはしません。

低めの食器棚の上

一人暮らしの狭いキッチンのまな板の置き場所や便利グッズまとめ

私の場合はキッチン自体は狭かったものの、通路にわずかな余裕があったため、腰の高さほどの食器棚を購入し、その上にまな板を置いていました。

安定はしますし、料理がしにくいという事はありませんでしたが微妙な高さ調節が出来ない点や狭いキッチンスペースがさらに狭くなることを考えると最善とは言えないかもしれません。

とはいえ、食器を入れられるので買って損したということはありませんでした。

まぁこれは、キッチンスペースに若干余裕がある人向けかも。

一人暮らしの狭いキッチンにも置けるおすすめの食器棚

これでまな板が置ける!便利グッズ

キッチンの狭さに悩みを抱えている人があまりにも多いため、ついにはまな板を置くスペースを作るための便利グッズまで販売されるようになりました。

シンク上のスペースを利用して、まな板受けを設置するだけで簡単にまな板を置くスペースを確保することができます。

ニトムズ キッチンまな板シンク・サッシュ スリム M216

新品価格
¥777から
(2018/11/14 19:54時点)

一番シンプルで安いのがこれ。

シンクの大きさによって伸縮させることができ、ゴムストッパーがついているのでガタついたりすることなく設置できます。

一度サイズ調節してしまえば使う時に乗せるだけなので手間もかからずラクです。

また、シンクの中央から少し離して設置するとパスタなどの麺類を湯切りする時にざるを置けるので便利。

野菜などの一度水洗いするものをザルにいれておけばシンクにつけることなく洗えるので衛生的にもおすすめです。

パール金属(PEARL METAL) 日本製 シンク 調理台 スライド式 ステンレス デュアリス H-5650

新品価格
¥1,290から
(2018/11/14 20:00時点)

こっちも基本的な仕組みは同じですが、台座があるので先ほどよりも安定します。

食器を洗った後にこの調理台に乗せて置くという使い方ができるのが便利な点。

ただ、先ほどよりも大きめなのでこれを設置するとシンクがほとんど隠れてしまうということもあるので、シンクにある程度スペースがある部屋向けですね。

まとめ

狭いキッチンはいかにどう使うか工夫することが大切です。

毎回苦労して料理するよりもこういったアイテムを購入しておいた方がストレスなく調理できるので「キッチンが狭すぎ」とか「まな板置くスペースないじゃん」と嘆いている方は買って損はありません。

少しでも参考になれば幸いです。

 

■関連記事

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す