一人暮らしのゴキブリ対策はハーブが最強?2度と見なくなるおすすめ商品まとめ


全国民の最大の敵ともいえるゴキブリですが、実家暮らしと違い一人暮らししている人は出現してしまったら自分でなんとか処理しなくてはなりません。

私のような虫嫌いにとっては本当に地獄のような出来事です。

ということで今回は私が一人暮らしで実践した二度とゴキブリを見なくなる方法についてまとめてみました!

スポンサードリンク

ゴキブリの習性を理解する

家族で暮らしているならまだしも、自身がゴキブリ嫌いでしかも一人暮らしをしていて出現してしまったらもう最悪です。

【ゴキブリの習性】

  • 湿ったところや暗いところを好む
  • 危険を感じると飛ぶ(自分が飛べることを知らないらしいw)
  • 危険を感じると男性よりも女性に向かってくる(声で判断している)
  • 冬だとめっちゃ足が遅い
  • ハーブの匂いが苦手

なんだか書いているだけでぞわぞわしてきました。

ちなみにゴキブリはイラストでも無理だったので、この記事にそういう系の画像は使用していません。

ゴキブリは基本的に暗いところを好むのでベッドの下や家具の隙間、さらには落ちている衣類の下から現れることが多いです。

基本的に見つかると高速で逃げるのですが、部屋に男女がいる場合声の高さを認知して女性の方に向かってくる習性があります。

子供や女性が弱いということを本能的にわかっているということになります。

 

ゴキブリの活動時期は主に夏で、夏場のような蒸し暑い日は移動スピードがめちゃくちゃ速くて恐怖でしかありませんが、冬場はその逆でアリぐらいの鈍足になるのも特徴。

私も一度だけ冬に見かけたことがありますが、びっくりするぐらい遅くてびっくりしました。

ゴキブリを退治するために最も効果が高いのがハーブの匂いです。ハーブの匂いというのは虫全般に効果が高いですが、ハーブ製品を家に置いておくだけでゴキブリは寄ってきません。

これを利用することで2度とゴキブリを見なくなるようになります。

2度とゴキブリを見なくなるアイテム

ゴキブリ嫌いな人にとっては”ゴキブリが出現する”ということ自体がアウトで、本当に苦手だと出現しても自分で処理できないので、今回は状況別に合わせたおすすめの商品をいくつかご紹介してきます。

入居してすぐ:バルサン

【第2類医薬品】バルサンプロEXノンスモーク霧タイプ 46.5g×2

新品価格
¥1,370から
(2019/5/29 14:44時点)

項目 バルサン
おすすめ度
コスパ
効果
持続時間 約1か月

まだ入居して家具家電もそろっていないような状況ならバルサンが最もおすすめです。

バルサンの良いところは殺虫成分を部屋全体に振りまくことでゴキブリを部屋から追い出し、隅々まで効果があるのが特徴です。

デメリットとしては家具家電をすでに設置していると成分が付着しないように被せものを設置したり、余計な手間がかかること。

ただ、効果としてはかなり高く、賃貸でよくある殺菌クリーニングと同じ効果を得ることができるので安く済ませることができます。

1匹程度のゴキブリならこれを使う必要はありませんが、頻繁に出現してどうしようもないって場合はバルサンを使用することをおすすめします。

また、1階がコンビニや飲食店が入っているようなマンションはゴキブリ出現率も高いので1年に1回ぐらいバルサンを炊くことをおすすめします。

最近は霧タイプだけじゃなくノンスモークタイプも売っているので賃貸でも使い勝手が良くなっています。

色んな種類があるので詳しくは「一人暮らしにおすすめの最強バルサンはどれ?煙・水・霧タイプの違いとは?」でまとめているので参考にしてみてください。

EXシリーズが現状で一番効果が高いと言われているのでおすすめ。

複数発見している時:ブラックキャップ

ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 [12個入]

新品価格
¥319から
(2019/5/29 14:45時点)

項目 ブラックキャップ
おすすめ度
コスパ
効果
持続時間 約1年間

ブラックキャップはAmazonの売れ筋ランキングで高い評価をあげているゴキブリ対策としては定番の商品です。

キャップに含まれている「フィプロニル」という成分がゴキブリの神経系にダメージを与えて駆逐してくれます。

キャップ内部にはゴキブリが好みそうなエサが入っていて、フンを食べたゴキブリや卵に対しても効果があるので枝分かれ式に複数に対して効果があるのが特徴です。

コスパも最強で持続時間も約1年とかなり長いのがブラックキャップの良いところですが、逆に言えば「一度ゴキブリがエサを食べるために姿を現す」というゴキブリ嫌いにとっては恐ろしい面もあります。

卵にも効くってのはなかなかないので効果だけ見れば最強です。複数現れるようならこれがおすすめ。

とにかくゴキブリを寄せ付けない:置くだけハーブ

ナチュラス 天然ハーブのゴキブリよけ おくだけ簡単 [4個入]

新品価格
¥540から
(2019/5/29 14:46時点)

項目 置くだけハーブ
おすすめ度
コスパ
効果
持続時間 約1か月(実践半年以上)

私が大学2年生の時に設置して以来、今まで約7年ぐらい一度もゴキブリを見なくなった最強の商品です。

形としてはブラックキャップと似ていますが、毒エサで殺虫するって仕組みではなく”ハーブの匂いでゴキブリを寄せ付けないようにする”というものなので、家自体にゴキブリが寄り付かなくなるものです。

ブラックキャップの場合はエサを食べなければならないので、おびき寄せて倒すって感じですが、このハーブの商品のいいところは寄せ付けないことにあります。

本当にゴキブリ嫌いで死骸ですら無理って人に対してはかなりおすすめできます。

私はこれのおかげで長年ゴキブリを見なくて済んでるので効果は実体験から見ても保証できます。ただ、このハーブ商品は効果が1か月程度しかなくて非常にコスパが悪いこと。

ただ、私の場合は半年置きに変えていますが、今のところこの方法でゴキブリを1度も見ていません。

ゴキブリが大量出現するような物件だとあんまり効果がないかもしれませんが、1年で1回出現するかどうかのレベルならこのハーブを置いておくだけでかなりの効果を発揮してくれます。

個人的には手軽ですし、実際効果があったので最もおすすめですね。

常備しておきたいもの:ゴキブリがいなくなるスプレー

KINCHO ゴキブリがいなくなるスプレー ゴキブリ駆除剤 200mL [防除用医薬部外品]

新品価格
¥790から
(2019/5/29 14:53時点)


最近薬局でたまたま見つけたものでかなり良さげな商品があったので紹介します。

普通はゴキジェットとかゴキブリが出現した時に退治するスプレーが一般的ですが、このスプレーはゴキブリを出現させないことを目的としたものです。

ゴキブリがよく出てくる経路「窓、玄関、壁の隙間」などハーブを置けない場所なんかに噴射することでゴキブリが嫌う薬剤の匂いで近づけさせないようにしてくれます。

もし仮にゴキブリが出現した場合でもこのスプレーを直接吹きかけることで退治できるので一石二鳥です。

効果自体は約2週間と非常に短いので面倒臭がり屋にはおすすめできませんが、これもハーブ商品と同じく思った以上に効果があるので1か月に1回程度で十分効果は感じられるはずです。

常備しておいて損はないですね。特にゴキブリ嫌いなら。

夏場は定期的に掃除しよう

やっぱりゴキブリは汚いところが大好きなようで、部屋が汚いほど出現率もあがってしまいます。

定期的に掃除をするのはもちろんですが、床に洋服やタオルを置いておかないようにするべき。

ゴキブリは暗いところを好むので床に落ちている服やタオル、バッグなどの下にいることが私の経験上かなり多いです。ほんと意識が飛びそうになるぐらいビビります。

ゴキブリ以外にもクモやコバエ、蛾やアリなどなど虫嫌いにとって夏場は注意しないと地獄です。

一人暮らしの虫嫌い者超必見!部屋の虫よけ対策グッズ総まとめ」で使えるアイテムもまとめているので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

トップページへ

2件のコメント

  • 疾風

    いつも参考にさせてもらってます。
    たまには情報提供ということで。
    ヤツ用のハーブですが、こういうのもあります。
    https://amzn.to/2K3G2U3

    • ヒトグラ管理人

      情報提供ありがとうございます。参考にさせていただきます。

コメントを残す