お部屋探されアプリietty・ノマド・イエプラの違いを比較してみた結果


最近は賃貸コンシェルジュサービス、いわゆるお部屋探されサービスというのが流行っているようですが、なんだかんだで違いってよくわからない人多いと思うんですよね。

というか実際私がそうでしたので、今回は「ietty(イエッティ)」「ノマド(nomad」「イエプラ」をそれぞれ比較し、その違いや総合的なおすすめなんかをお伝えできればと思います。

スポンサードリンク

3社の違いを比較してみた

イエプラは「家AGENT+」という名前もありますが、これは中の人(専門スタッフ)の名称。この辺難しいところですがどちらも同じだと思ってください。

また、ヘアジンプライムはノマド(nomad)と統合し、ノマドという名前で運営しています。吸収合併ですね。

名前が変わっているので間違えないようにしてください。

ちなみに3社とも実際に利用してみたので、やり取りのスピードなども考慮に入れています。ホームページに書かれていない部分はチャットを通して中の人に聞いてみました。

  ノマド イエッティ イエプラ
利用料金 基本1,620円 完全無料 完全無料
利用時間 特になし 10:00~23:00 9:00~0:00
仲介手数料 32,400円 半額(0.5か月) 家賃1ヶ月分
非公開物件
(自社物件)
なし なし あり
取扱物件数 不明 不明 500万件
物件の持ち込み
チャット なし あり あり
やり取りの早さ 遅い 普通 超絶早い
ios/Android iosのみ ios/Android ios/Android

ノマドは期間限定で利用料が無料になることがありますが、期間外では月々1,620円かかります。

 

こうしてみるとietty(イエッティ)とイエプラはかなりサービス内容が似ていることがわかります。

利用できる時間とか多少違いはありますが、基本的に同じ仕組みです。

 

直接聞いてみたところ、イエッティは自社独自の取り扱い物件が一切ないようです。

イエプラも同様ですが、他社には掲載されていない未公開物件やこれから掲載されるような物件などの情報も持ち合わせています。

ただ、イエッティは紹介するすべての物件の仲介手数料が家賃の0.5か月分という特徴があります。(サービス当初はありませんでした)

 

ノマドはチャットのやり取りではなく、メールのやり取り。しかも一定期間後は利用料金が発生(手動)するのがかなりネックです。

ただ、仲介手数料が唯一固定であることは他社よりも優れている部分です。

3社とも専門スタッフというのは確かです。失礼かとも思いましたが、いくつか専門性のある質問をして確認しました。

ノマドが突然サービス休止!いったい何が?

仲介手数料固定が魅力のノマドですが、2018年の5月に突然サービスを休止しています。

再開のめどは経っておらず、現在も利用することができなくなっています。

休止理由は「仲介手数料を安くし過ぎて利益がほとんど出なかった(赤字になった)」可能性が高いといわれています。

もともとノマドの仲介手数料は無料でしたが、途中から32,400円取るようになったことを考えると、思った以上に負担が大きかったのでしょう。

イエッティも現在仲介手数料半額でサービスを展開していますが、ノマドのように突然サービス休止も考えられます。

結局一番おすすめなのはイエッティ

イエッティ公式

もともとイエッティとイエプラは似たり寄ったりなサービスで正直なところイエプラの方が優れている部分が多かったのは事実です(チャット返信スピードとか)。

何か付加価値をつけないとイエッティは厳しかったのですが、ここにきて仲介手数料全物件半額というとんでもないサービスをしかけ始めました。

これによりイエッティはイエプラの完全上位互換になっています。

 

ノマドは仲介手数料が32,400円と固定なので家賃が約64,000円以上なら3社の中で最も仲介手数料が安くなります。それ以下ならイエッティ。

ノマドは無料サービス期間内にこちらから物件の持ち込み、つまりURLを送って紹介してもらうのが仲介手数料を安くできるのでおすすめの使い方。

ノマドはキャンペーン中(たとえば1か月)は無料で使えたりしますが、内見制限(1日3件までなど)の規制が多いので使い勝手は正直微妙。

 

以前は仲介手数料無料!という触れ込みでやっていたのに急にお金を取り出したことにも納得いきません。

何を重視するのかにもよりますが、総合的に考えると今のところはイエッティが一番おすすめできるサービスと言えます。

初期費用が安くなって使い勝手の良さを考えると妥当だと思います。

他にもお部屋探されサービスはありますし、サービス内容が変わっていく可能性は高いのであくまで暫定評価ということをご理解ください。

賃貸物件・賃貸マンションを探すならietty【首都圏エリア】

賃貸物件・賃貸マンションを探すならietty【首都圏エリア】
開発元:ietty Inc.
無料
posted withアプリーチ

アプリの使い勝手はどのサービスも似たり寄ったり

サービスはアプリでも同じなので使い勝手はそれほど変わりません。

ただ、PC版と比べるとイエッティは少し重い印象があります。イエプラは割とサクサクです。

ワガママチャットでお部屋探し! - イエプラ【賃貸】

ワガママチャットでお部屋探し! – イエプラ【賃貸】
開発元:株式会社エヌリンクス
無料
posted withアプリーチ

ノマドに関しては利用料を取ったり内見するだけでお金を取る感じが正直好きじゃないですね。

イエッティやイエプラといった無料で使えるサービスがありながらこの変わらない姿勢は逆にあっぱれです。

3社とも利用にあたってメリット・デメリットはありますが、実際に部屋を探す立場として考えると多少使い勝手が悪くても初期費用が安くなることが重要だと思います。

ノマドはサービス休止中なのでイエッティ一択でしょうね。

ただ、対応してくれる地域はイエプラが一番なのでこの辺も難しいところです。

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す