木下の賃貸の口コミ・評判!仲介手数料無料や友の会のデメリットとは?


木下の賃貸

キャッシュバック賃貸に掲載されていた物件に「木下の賃貸」を見つけました。

関東圏の物件しか扱っていないですが仲介手数料が無料という魅力的なメリットがある木下の賃貸。

なんか独自のサービスも色々と提供しているようですが、本当にお得なのか木下の賃貸のメリット、デメリットについてまとめてみましたので参考にしてみてださい。

スポンサードリンク

木下の賃貸をざっくりと説明

木下の賃貸

木下の賃貸公式ページへ

木下の賃貸は木下工務店が運営する賃貸不動産で掲載されている物件のほとんどは木下グループが一括借り上げしたものです。

全国展開はしておらず、関東圏+関西の物件を取り扱っていますが物件数がかなり少ないです。

仲介手数料無料や木下友の会という独自のサービスを提供しているのが特徴です。

木下の賃貸のメリット

【良い点】

  1. 仲介手数料無料
  2. 友の会の会員特典がすごい
  3. 引っ越し不用品回収無料や割引特典がすごい
  4. ペットの心配事を相談できる

仲介手数料無料

木下の賃貸仲介手数料無料

木下の賃貸の最大の魅力はやっぱり仲介手数料が無料なことです。

通常の賃貸不動産は仲介手数料が賃料1か月分+税がかかるので初期費用を大幅に減らすことができます。例えば家賃8万なら8万円安くなるのと同じですからね。

仲介手数料無料の不動産といえば大手ではレオパレスぐらい。エイブルやミニミニは物件を仲介する立場にあるため、頑張っても半額程度にしかなりません。

友の会の会員特典がすごい

木下の賃貸友の会

木下の賃貸には独自のサービス【木下友の会】というものがあります。これは火災保険を含む会員制度で、入会するだけでさまざまな特典を受けられます。

例えば映画館の料金が割引されたり、ピザが安くなったり、レジャー施設、カラオケも割引されます。

映画館チケットが安くなるのとか、カラオケが安くなるのは結構利用価値が高いので魅力的だと思いました。

引っ越し不用品回収無料や割引特典がすごい

木下の賃貸引っ越し

木下の賃貸で入居した人、入居する人の特典として引っ越し時の料金が色々と安くなります。

例えば引っ越し時に新調する家具・家電の不用品を無料で回収してくれたり、引っ越し料金が20%オフになるなどの特典はかなり魅力的です。

引っ越しって何かとお金がかかるのでこういう割引サービスはかなりありがたいですね。

ペットの心配事を相談できる

木下の賃貸ペット

これは木下の賃貸のペット可物件が対象です。

ペットは病気になってしまったり、病気じゃなくてもちょっと体調が悪そうな様子だと心配になってしまいますが、木下の賃貸の場合はこういったことに対してサポートを受けることができます。

ペットの様子を動画に収めて送るだけで獣医の回答を得られたり、気になる点をチャット機能を使って質問することもできます。

他にもしつけで悩んでいる時にアドバイスを貰えるなど、ペットに対するサポートが手厚いです。

ペットを飼っている人にとってこれほど手厚いサービスが無料で受けられるというのはかなり嬉しい特典ではないでしょうか。

ペットや楽器可の賃貸物件と相談可・応相談の違い

木下の賃貸のデメリット

【悪い点】

  1. 物件数が少なすぎて条件を絞り込むことが実質不可能
  2. 友の会の会費が高すぎる
  3. 鍵交換代が高い

物件数が少なすぎて条件を絞り込むことが実質不可能

木下の賃貸に掲載されている物件は木下の賃貸が管理している物件+αなので非常に物件数が少ないです。

そもそも関東圏と関西圏の物件しか取り扱ってない上に、実際に使ってみると駅名で検索するだけでヒットしないレベル。

条件を設定しようものなら住みたい地域から大きく外れた物件しかヒットしなかったり、物件がなかったりと悲惨な状態です。

理想の物件を探したい人向けのサイトではないですね。

友の会の会費が高すぎる

友の会会費

友の会会費は月額1,728円で火災保険料が含まれているとは言え、この金額は高額です。

火災保険料は2年間で約15,000円前後が相場。友の会会費をこれに当てはめると2年間で41,472円なので26,000円ほど通常よりも高い計算になります。

確かに全国のレジャー施設等が割引されるのは嬉しいサービスですが、2年間で26,000円かける価値があるとは言えません。

しかも木下の賃貸で契約すると、この友の会は入会必須となるのもデメリット。

鍵交換代が高い

木下の賃貸の鍵交換代は25,920円です。鍵交換代の平均相場は約15,000円ほどで高くても20,000円を超えることはほぼありません。

そう考えるとやっぱり高い。

いくら仲介手数料が無料でも他の部分があまりにも高すぎるというのが正直な感想。鍵交換でこの値段はおかしいですよ。

部屋を借りる時に必ずかかる初期費用の内訳

スポンサードリンク

ネットの口コミや評判をあつめてみた

評判が良くないという噂は聞いていましたが、ツイッターで調べてみると思った以上に口コミの評価が低いことがわかりました。

賃貸だけでなく、木下グループ全体を調べてみたところ「最初はともかく、入居・購入後のアフターケアがほとんどない」ということがわかりました。

確かにインセンティブ的にも売り上げ的にも契約してもらうまでが重要ではありますが、契約したらほとんど対応してくれないというのはあまりにもお粗末です。

気になる疑問をまとめてみた

木下の賃貸を利用する上で個人的に気になっていた部分についてまとめてみました!他にも気になる点があればコメント等いただければ嬉しいです。

なんで仲介手数料無料なの?

仲介手数料というのは通常は貸主に発生する手間賃みたいなものですが、木下の賃貸の場合は貸主=木下の賃貸なので仲介手数料が発生しないというわけです。

通常の不動産仲介業者は仲介手数料が収益としていますが、物件を持っていれば賃料という形で収益が発生するので取る必要性がないというわけですね。

レオパレスもこの形です。

別に落とし穴ってわけではなく、法律的に取る必要がないお金なので無料なだけ。

友の会って入らなきゃいけないの?

どうやらこれは契約した時に加入が必須になるようです。契約と一緒に友の会の入会も契約させられます。

抱き合わせ的な商売なのかもしれませんが、仮に拒否するということは木下の賃貸で契約しないってことになるので実質的に避けることはできないのでしょう。火災保険料も含まれているわけですからね。

友の会って損なの?

ぶっちゃけた話、これは損です。まぁ毎日割引対象のサービスを利用している人ならともかく、たまにカラオケや映画館、レジャー施設を利用する人にとって2年間で26,000円の価値はないですからね。

これも木下の賃貸で大きな収益源となっているのでしょう。

途中で友の会を退会ってできないの?

友の会の退会は退去する時以外にできないようです。単純に毎月1,728円が家賃に上乗せされると考えると結構な負担になりますが、木下の賃貸で契約してしまうとこればっかりは逃れられません。

まとめ:仲介手数料無料は魅力だが物件数が少なくてアフターケアに不安がある不動産

仲介手数料無料ってのは利用者にとってかなり魅力的なものですが、物件数がかなり少ないので木下の賃貸だけで探そうとするのは間違いです。

【おすすめな人】

  • 賃料が高い物件に住む予定の人
  • ペット可物件を探している人
  • 外で遊ぶことが多い人

仲介手数料が無料とはいえ、鍵交換代や友の会の会費が相場以上なので賃料が安い物件だとそれほどお得になりません。

逆に賃料が高い物件なら仲介手数料無料ってだけで他が高くてもトータルコストはかなり安くなるのでそういう人にはおすすめかな。

ペットサポートが充実しているサイトは他にないのでペットを飼っている人にもおすすめという印象を受けました。

【向いていない人】

  • 長く済む予定の人
  • 理想の物件の条件を持っている人

長く住むと毎月かかる友の会の会費で損をする可能性があります。また、物件数が少ないので理想の物件を探すことはほぼ不可能ですね。

それと入居した後のサポートに不安がある不動産なので、入居するならその点はあらかじめ覚悟しておいた方がいいかも。

少しでも参考になれば幸いです。

実際に住んでいる方はコメントいただけると嬉しいです。

■その他の不動産の口コミや評判

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

コメントを残す