賃貸不動産仲介業者おすすめランキング!一人暮らしの部屋探しならココ!


日本全国にはかなりの数の不動産会社、仲介業者が存在しています。

どうやら参入の壁が低いことが原因となっているようですが、利用する側としてはよりサービスの良いものや質の高いものを使いたいですよね。

そこで今回は大手や中規模の仲介業者をピックアップして仲介手数料やサービスの良さ、取扱物件数等を元におすすめの賃貸不動産会社を独自のランキングを作成してみたので部屋探しをされる際はお役立てください。

スポンサードリンク

関連:おすすめ賃貸不動産情報サイトランキング

スーモやホームズを含めた不動産情報まとめサイトもランキング付けしてみたのでよければ参考にしてみてください。

仲介業者を選ぶ上で重要視するもの

部屋探しをするにあたってふらっと近くの店舗に足を運ぶ人も多いと思いますが、仲介業者ごとに特徴は異なります。

最も重要視すべきなのは「仲介手数料」です。仲介手数料というのは初期費用に含まれるお金の一部で、仲介してくれたお礼として不動産に支払う手数料のこと。基本的には家賃1ヶ月分がかかります。

例えば家賃6万円なら仲介手数料も6万円というような大金がかかってしまいます。

しかし、物件や不動産によってはこの仲介手数料が0円だったり半額になるのでかなり初期費用の負担を減らすことができます。

次に重要なのがサービス。オトクなサービスがある仲介業者の方が何かと便利ですからね。まぁでも、現状はほとんど仲介業者に差はありません。

続いて物件数。取扱物件数が少ないと物件自体が見つからないことになってしまいます。

実はどの不動産も共通で扱える物件というのが存在しますが、自社が持っている不動産を優先して紹介する傾向があります。不動産側にとって「利益率の高い物件」ということです。

また口コミを重要視する人も多いと思いますが、実際大手の不動産というのは取り扱っている物件数が多く、社員数も多いので悪い評判になりやすいです。

評判に関しては営業マンの良し悪しでもだいぶ変わるので口コミやネットの評判はそこまで気にする必要はありません。あくまで参考程度に考えてください。

では、これらを元にランキングを作成したのでご紹介していきます。

スポンサードリンク

不動産仲介業者おすすめランキングTOP10

いろんな不動産仲介業者がありますが、どの不動産もそれほど大きな違いがあるわけではありません。中には条件を聞いたらホームズで検索して紹介するって不動産もあるぐらいです。

「絶対にここにすべき」ってわけではないのであくまで目安程度に考えてください。

第1位:エイブル

エイブルの特徴や良い点・悪い点!仲介手数料・口コミや評判ってどうなの?

エイブルのホームページへ

項目 エイブル
おすすめ度
取り扱い物件数
ネットの評判
店舗数(利用しやすさ)
対応力
仲介手数料 賃料の半額(54%)
特典 ・女子割で仲介手数料さらに10%割引
・学生割で仲介手数料がさらに20%割引
一言コメント 営業はしつこい

一般的な仲介業者は家賃1ヶ月分を取ることを考えるとかなりお得です。

また家賃交渉も積極的に行ってくれるのでこれに敷金・礼金0物件を選択すると初期費用を圧倒的に抑えることも可能。

私は埼玉にある武蔵浦和店と志木店に行ったことがあります。

どちらもかなり熱心に条件に沿う物件を探してくれました。1件目の方は店長に対応してもらい、いくつか条件に合いそうな物件を提示してくれたので内見しました。

また、物件の持ち込みも可能とのことでしたので気になった物件ページを見せて紹介してもらいました。

内見時には専門の案内人が別にいて、その方に案内してもらいましたが、契約させようと必死な感じは一切なく、物件の細かい情報を教えてくれてお客目線でいてくれたのが好印象。

ただ、店長は結構しつこくて、その日決まらなくても「次いつこれそうですか?」と予約をさせようとしてきました。

2件目も同じような感じですが、こちらは物件の持ち込みが不可能と言われたので店舗によって対応は違うみたいですね。

営業のしつこさは少し気になるものの、それ以上に全物件の仲介手数料が半額になるというのは相当な魅力。

【口コミ・評判】

エイブルはFC店と直営店があり、他社物件の持ち込みが可能かどうかは店舗によって違いが出るようです。ちなみに対応もほんと違います。

規則的に大丈夫な場合は仲介手数料1か月の物件が半額になったりするのでめちゃくちゃお得。

エイブルの特徴や口コミ・評判詳細はこちら!

第2位:ミニミニ

ミニミニの特徴や良い点・悪い点!仲介手数料や口コミ・評判ってどうなの?

ミニミニのホームページへ

項目 ミニミニ
おすすめ度
取り扱い物件数
ネットの評判
店舗数(利用しやすさ)
対応力
仲介手数料 賃料の半額(54%)
特典 ミニミニからの住み替えは仲介手数料無料
一言コメント スーパー君システムがお得

スーパー君システムでお馴染みのミニミニ。

敷金礼金0システムで初期費用を抑えられるだけでなく、退去時のクリーニング代も支払わずに済ませることが可能。

しかし、これには落とし穴があり最初にクリーニング代の30%を支払う必要があります。

また、支払いはミニテックカードのみとなっていて、家賃の1%を手数料として支払うことになるのでその点は注意が必要です。家賃6万円なら月600円が手数料となります。サービスは良いですが地味に痛手ですね。

とはいえ、仲介手数料も家賃の半分で、総合的に見ればかなり安く借りることができるのでおすすめ。

ミニミニには【スーパー君】【スーパー君M】【スーパー君K】【エース君】など色んなサービスがありますが、実際はどれも同じ内容で管理している不動産によって呼び方が違うってだけの話なので間違えないようにしてください。

わかりづらいですがどれも「敷金・礼金・退去費0円」という意味です。

【口コミ・評判】

 

ミニミニよりもエイブルを上位にした理由は物件数と店舗数の多さです。初期費用を安くしたいという理由ならどちらも同じなので好きな方を利用すると良いでしょう。

ミニミニの特徴や口コミ・評判詳細はこちら!

第3位:アパマンショップ

アパマンショップの特徴や良い点・悪い点!仲介手数料や評判・口コミってどうなの?

アパマンショップのホームページへ

項目 アパマンショップ
おすすめ度
取り扱い物件数
ネットの評判
店舗数(利用しやすさ)
対応力
仲介手数料 賃料1か月分(108%)
特典 特になし
一言コメント とにかく物件数が多い

アパマンショップは全国に1,000件以上の店舗数を抱えていて、現時点で賃貸不動産の中では1位の店舗数を誇ります。どこの駅でも見かけるぐらい多くて利用しやすいのが魅力の1つです。

また、自社物件だけでなく、他社物件も多く取り扱っているため条件に合う部屋が見つかりやすいです。

キャンペーンやサービスも充実していてあまりデメリットはないようにも思えますが仲介手数料が1か月分かかる点や営業色がとても強いので契約が決まるまでしつこく電話がかかってくる点がマイナス。

物件数や店舗数の豊富さを加味して3位にしました。

一言で言うとバランスの取れた不動産という印象を受けます。

私も実際に2回ほど契約したことがありますが、対応も悪くありませんでした。入居中にトラブルが起こった時にアパマンショップに電話すると対応してくれますし、退去時にトラブルが起こるようなこともありませんでした。

ただ、大家側からも利用者側からもあまり評判は良くないようです。やっぱり消毒サービスの問題が大きく取り上げられたのもでかいと思います。

ニュースではアパマンショップが取り上げられましたが、実際は同じようなことをやっている不動産は多いでしょうね。

【口コミ・評判】

一度利用すると電話がかかってきて結構面倒なので他で決めたい場合は「他で決まった」といってしっかりと断りましょう。

アパマンショップの特徴や口コミ・評判詳細はこちら!

第4位:いい部屋ネット(大東建託)

いい部屋ネット

いい部屋ネットのホームページへ

項目 いい部屋ネット(大東建託)
おすすめ度
取り扱い物件数
ネットの評判
店舗数(利用しやすさ)
対応力
仲介手数料 賃料1か月分(108%)
特典 大東建託を友人に紹介で10,000円
一言コメント DK SELECT会員がお得

いい部屋ネットはおもに大東建託の物件を扱っている仲介業者。以前まではいい部屋ネットと大東建託で別々のサイトを持っていましたが現在は統合されているようです。

大東建託の物件の特徴は間取りの自由度が低くて、どの物件も似たり寄ったりな間取りになっています。建物の構造的には意外としっかりしていてローコストで建設できるため、不動産を持ちたいという人には根強い人気があります。

また大東建託にはDK SELECT CLUB(旧リバップ会員)システムというものがあり、地域の施設の割引をしてくれます。例えば映画館が安くなったり、ピザが安くなったりとか結構使えるものも多くて重宝します。

しかし、なぜかネットでの評判がかなり悪いです。不動産業界はもともと悪い評判ばかりですが大東建託はその中でも群を抜いている気がします。

【口コミ・評判】

審査に関しては少し厳しめで無職なんかだと貯金が300万円ないと借りられません。

いい部屋ネットの特徴や口コミ・評判詳細はこちら!

第5位:ピタットハウス

賃貸不動産仲介業者おすすめランキング!

ピタットハウスのホームページへ

項目 ピタットハウス
おすすめ度
取り扱い物件数
ネットの評判
店舗数(利用しやすさ)
対応力
仲介手数料 賃料の半額(54%)
特典 大東建託を友人に紹介で10,000円
一言コメント 女性社員が多くて内見楽しい

物件情報が懇切丁寧に書かれているのでその部屋の特徴が一目でわかりやすくて部屋探しはしやすいように感じました。

また、契約してからのアフターケアもしっかりと行っていると評判が良好。

しかし、ピタットハウスは入居の審査が他の仲介業者より厳しく、フリーターなどしっかりした職でない場合は審査ではじかれてしまいます。

多くがフランチャイズ店なので仲介手数料が不明瞭ですけど、普通に家賃1ヶ月分かかると思っておいてださい。

他の仲介業者と異なり、営業マンの給料は歩合制ではないのでしつこく電話が来たり、無理に契約させようとしてこないのが好感触。

実際に内見してみましたが、他の仲介業者よりも女性営業マンが多いのも特徴。私なんか新人の女性と内見しにいけたのでデート気分でした!

親身になってくれる割にしつこさがなくて個人的には嬉しかったです。

また、他の不動産が扱っている物件の持ち込みも可能で、内見では現地集合、現地解散することができるため手間がかからずに内見できます。

【口コミ・評判】

ネットの評判はかなりいいですが、仲介手数料は普通に賃料1か月分かかり、審査も少し厳しめで初期費用も普通なのでその点は注意してください。

ピタットハウスの特徴や口コミ・評判詳細はこちら!

第6位:ハウスメイト

賃貸不動産仲介業者おすすめランキング!

ハウスメイトのホームページへ

項目 ハウスメイト
おすすめ度
取り扱い物件数
ネットの評判
店舗数(利用しやすさ)
対応力
仲介手数料 賃料1か月分(108%)
特典 住み替えなら仲介手数料無料
一言コメント 特徴といえる特徴がない

管理も一括して行っているため急なトラブルにも迅速に対応してくれます。

またハウスメイトLIVECAという保証人不要システムがあるので現在職がない方、フリーターという状態でも審査に通りやすいです。ただ、利用には賃料の50%が利用料としてかかります。

正直言ってあまり特徴が見えてこない会社という印象です。特別に何か凄い特典を付けているわけでもありませんし、変わったサービスなんかもなくいたって平凡。

物件数もアパマンショップなんかと比較すると数が少ないですし、わざわざ利用するほどの魅力をあまり感じません。

【口コミ・評判】

ハウスメイトの特徴や口コミ・評判詳細はこちら!

第7位:レオパレス21

レオパレスの特徴や良い点・悪い点!仲介手数料・口コミや評判ってどうなの?

レオパレスのホームページへ

項目 レオパレス21
おすすめ度
取り扱い物件数
ネットの評判
店舗数(利用しやすさ)
対応力
仲介手数料 無料~賃料1か月(108%)
特典 メール登録→入居で1万円割引
一言コメント とにかく壁が薄い

ほとんどの物件を自社で建設・管理を行っています。外装・内装は綺麗で敷金・礼金0物件が多くてお得。

ただ、コスト削減のために壁が薄くて、初期費用が安くなっている代わりに賃料が割高となっています。

ほとんどの物件が家具家電付きなので初めて一人暮らしを始める人や初期費用を抑えたい人向けではありますが、すでに一人暮らしをしている人にとってはあまり魅力はありません。

初期費用が安くなるってのはかなりでかいけど壁が薄いのに耐えられる精神力がないと正直住むのはきついかな、という印象。逆に言えば図太い神経の持ち主ならかなり良い不動産なのかも。

レオパレスは長期的に借りるというより、マンスリープラン、ウィークリープランがあるので一時的に借りたい人にとってはおすすめです。

長期的に借りようとすると全体として値段が高くなってしまいます。学生プランもありますが、これもそこまで安くはありません。

個人的にはやっぱりレオパレス=壁が薄いというイメージが強いので、レオパレスで契約したいとは正直思いませんが学生にはなぜか人気が高い。

【口コミ・評判】

比較的物件自体も綺麗めなものが多いですが、クリーニングが行き届いていなかったりするそうなので内見時はちゃんとチェックする必要がありそうです。

コスト削減を意識するあまり、施工不良問題も明るみになったのでますます評判が悪くなっています。

レオパレスの特徴や口コミ・評判詳細はこちら!

第8位:ハウスコム

賃貸不動産仲介業者おすすめランキング!

ハウスコムのホームページへ

項目 ハウスコム
おすすめ度
取り扱い物件数
ネットの評判
店舗数(利用しやすさ)
対応力
仲介手数料 基本賃料1か月(108%)
特典 メール登録→入居で1万円割引
一言コメント サービス料金が高い

大東建託の子会社的立ち位置の不動産仲介業者。

入居者に対するサービスは充実しているものの、そのサービス料金が比較的高いです。ちなみに家具家電レンタルサービスもやっていますが、これもレンタル料が高いのであまりおすすめできません。

【サービスと料金】

  • 入居応援サポート:16,200円
  • エアコンクリーニング:12,960円
  • 鍵交換費用(ディンプルキー):19,440円
  • 光触媒コーティング:32,400円~
  • 害虫防除:17,280円

ちゃんと料金を記載してくれているのには好感が持てますが、相場よりもやや高めといった印象を受けます。

入居サポートは無料でやってくれているところもあるので、やっぱり高い。
【口コミ・評判】

保証人不要プランがあるのでフリーターにはおすすめかなーという印象。

ハウスコムの特徴や口コミ・評判詳細はこちら!

第9位:東急リバブル

東急リバブル

東急リバブルのホームページへ

項目 東急リバブル
おすすめ度
取り扱い物件数
ネットの評判
店舗数(利用しやすさ)
対応力
仲介手数料 基本賃料1か月(108%)
特典 ・紹介するとギフトカード5,000円
・されると仲介手数料10%割引
一言コメント 東急沿線以外はしょぼい

東急という名だけあって東急沿線の物件が豊富。【東急東横線】【東急田園都市線】【東急大井町線】【東急池上線】【東急目黒線】【東急多摩川線】【東急世田谷線】の物件を探している人にはおすすめ

東急沿線だとかなり詳しい情報も教えてくれますが、それ以外は逆に管轄外といった状況です。

サイトだと築年数や人気のなさから家賃が下がった物件をまとめて特集しているため、値下がり物件を簡単に検索することができるのが魅力の1つですね。

不動産に行くと「その場でVR内見」というのができます。わざわざ物件を見に行かなくてもその場で確認できるのは画期的です。

ただ全体的なことを言ってしまうと、正直言って微妙。基本的にはマンション・アパートの売買に力を入れているため部屋を借りたい人のためのサービスが充実していません。

CMを見ていても部屋を借りるというより買う話になっていますからね。

東急リバブルの特徴や口コミ・評判詳細はこちら!

第10位:センチュリー21

賃貸不動産仲介業者おすすめランキング!

センチュリー21のホームページへ

項目 東急リバブル
おすすめ度
取り扱い物件数
ネットの評判
店舗数(利用しやすさ)
対応力
仲介手数料 基本賃料1か月(108%)
特典 ・紹介する、されると商品券5,000円
・住み替えだと商品券1万円
一言コメント 賃貸じゃなくて売買がメイン

自社の直営店が存在しておらず、全てFC店なので対応はその店舗によってかなり違いがあります。FC展開しているせいか店舗数だけで言うとアパマンショップに次ぐ多さなので、どの地域にもあって利用しやすいです。

ただ、東急リバブルと同じようにメインが賃貸じゃなくて売買なのであまり部屋を借りたい人にとってお得になるようなサービスはありません。

サイト検索で言えばアパート・マンションという区切りではなく、鉄筋コンクリートや木造といった構造別で検索することが可能なので防音性を重視している人とかは検索しやすいシステムになってます。

売買なら利用価値も高いものの、一人暮らしするためにセンチュリー21を利用するかって言われると微妙なところです。

他にも色んな仲介業者がありますし、わざわざ利用する価値はないです。

センチュリー21の特徴や口コミ・評判詳細はこちら!

大手で探すならエイブルかミニミニが最強

全体的にやや辛口のランキングとなってしまいましたが、仲介業者というのは「レインズ」という物件のデータサーバーを元に部屋を紹介しているのでどこに行っても似たり寄ったりです。

不動産の規則にもよりますが基本的にはURLの持ち込み(他の業者が扱っている物件)が可能なことが多く、自分で探して店舗に行って「この物件紹介してもらえますか?」と行くのも効率的です。

不動産選びで重要なのはやっぱり仲介手数料の安さで、初期費用を抑えるならエイブルかミニミニが現状最強かなと思います。

「仲介手数料」を考えるならエイブルかミニミニ、「取扱物件数」を気にするならアパマンショップ、しつこい営業が嫌いな人はピタットハウスを選ぶと良いと思います。

正直言ってそれ以外の仲介業者はどこも大差がありません。

退去費とかは委託してる業者によって対応が違いますし「○○だからダメ」みたいなことはあんまりありません。

部屋を探してもらうという選択肢も視野に入れるべし

今回ご紹介したのは仲介業者のランキングですが、部屋を探す時にはネットで自分で探したり店舗に行く方法以外にもチャットをして専門のスタッフに部屋を探したもらうということも視野に入れると物件選びの視野が広がります。

最近は「チャットで探せる不動産」というものが熱く、どの不動産もAIで探せるようなシステムを取り入れていますが、チャット専門の業者もいます。

有名なのはイエプラやイエッティあたりでしょう。

中でもイエプラは完全無料で利用できるうえ、取扱物件数は500万件以上あり、細かい条件もチャットなので伝えられて便利です。

イエプラの仲介手数料は?口コミや評判が本当か実際に使ってみた感想まとめ

基本のやり取りはすべてチャットで、条件を伝えると後は半自動的に条件に合う物件を送ってくれます。

実際に使ってみて良かったのが【新着物件ばかり送ってくれること】【細かい条件まで使えること】です。

最新の情報というのは普通はネットでは探せませんが、イエプラの場合は中の人がいるので家にいながら不動産に行くのと同じ効果が得られます。

それと、例えば「お風呂が広めな物件」とか「寝室は引き戸じゃなくてドアがいい」とかこういった細かい条件まで伝えられるのも魅力の1つ。

ネット上には掲載されていない未公開な物件情報も多数保有しているので興味のある方は利用してみると良いでしょう。

イエプラのホームページへ

その他の一人暮らしコラム

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

1件のコメント

  • ミニミニが2位は無いでしょう。
    メールしても返信こない、電話しても10分後に電話するといってかかってこない

    今も募集してるけど東京の物件で、1階に大家がいてキ○ガイ。犬猫10匹以上多頭飼いしてて近隣住民にまで悪臭まき散らしてる

    その説明は借り手に一切しない

    客が減るどころか会社が潰れますよミニミニ

コメントを残す