door賃貸の特徴や評判はどう?お祝い金を確実にもらうには?

最近は不動産仲介業者だけでなく、スーモやホームズのような不動産情報サイトがかなり増えてきているように感じます。

今日紹介するのはその情報サイトの一つ、door賃貸です!

お祝い金が結構良いと評判のあるdoor賃貸の特徴やお祝い金の貰い方や同じキャッシュバック系のサイトを比較してみました。

door賃貸の特徴をざっくりと説明

door賃貸ホーム

door賃貸のホームページへ

door賃貸はエイブルアパマンショップレオパレス21などの大手不動産仲介業者6つの情報をまとめている不動産情報サイトです。

なので仲介手数料はその物件を取り扱っている仲介業者によって異なります。(エイブルなら家賃の0.5ヵ月分、アパマンショップは1ヶ月分など・・・)

以前のお祝い金は15,000円ほどでしたが、現在は入居決定で5,000円、さらに抽選で100名に1人95,000円貰えるので最大は10万円となっています。

口コミ・評判をまとめてみた

これまで利用したSuumo(スーモ)他賃貸検索サイトの中で見やすく分かり易くユーザ目線で作られたサイトだと思いますので良く利用しています。

参照元:クチコミ ランキング!

 

物件情報は豊富だか、空室状況の更新日が今日付けの物件で気に入ったのがあったので問い合わせたが、既に満室との事。。。そんなすぐに埋まる訳ないし、つくづくネットの情報は適当だとわかりました。ちゃんと調べて情報を更新してほしい。

参照元:クチコミ ランキング!

 

物件数が多く、検索結果の一覧にも物件の情報が沢山載っているので、部屋のページにいかなくてもよく選びやすい。

参照元:クチコミ ランキング!

【Twitterの意見】


door賃貸のお祝い金は条件も緩く、申請も簡単なので忘れてさえいなければラクにゲットできますが、条件をよく見ていないと全くキャッシュバックされないという場合もあるので注意が必要ですね。

結構勘違いが多いのが10万円のキャッシュバックですが、これは最大で10万円でほとんどの人は5,000円しかお祝い金は受け取れません。

door賃貸を利用するメリット

door賃貸の魅力
  1. 入居するだけで誰でもお祝い金が貰える
  2. 引っ越し見積もりするだけで引っ越し料金が半額になる
  3. 物件紹介がわかりやすい

入居するだけで誰でもお祝い金が貰える

door賃貸の最大の魅力はなんといってもお祝い金です。

スーモやホームズなどの大手サイトは経由して契約してもなんの特典もありませんが、door賃貸は経由するだけでお祝い金を貰える対象となります。

しかも【経由して入居するだけ】という条件であとは簡単な申請をするだけなのでとてもラク。

金額は固定額の5,000円とキャッシュバック金額としてはやや少ないですが、抽選が当たれば10万円というかなりの大金をゲットすることができます。

引っ越し見積もりで安い業者を探すことができる

door賃貸

これもdoor賃貸の魅力の1つ。

引っ越し業者を利用する人にとって価値のあるサービスです。引っ越し見積もりは大手やマイナーな引っ越し業者130社以上の料金を比較し、一番安い業者がどこかを調べてくれるものです。

高い業者と安い業者では同じ荷物の料でも最大60%ほど差が出るようですが、これを1つ1つ自分で探すのはあまりにも手間です。

door賃貸の見積もりサービスは引っ越し業者を探す手間を省いてくれるので利用すればお得というわけです。

ちなみに引っ越しの見積もりは早めにすればするほど安くなりますが、一方で直前に見積もりをすると依頼できる業者自体が少なくなるので相対的に高くなるので注意してください。

物件紹介がわかりやすい

door

実際に物件を検索してみて地味に使いやすかった点がこれです。

door賃貸では物件1つ1つに【物件紹介】という項目があって「どういった物件なのか」「周辺環境はどうなのか」「設備はどうなのか」という説明をしてくれています。

部屋探しをする時って物件情報や内装ばかりに気を取られて周辺環境とかどういった物件なのかなんて気にする余裕がないのでこういった情報をまとめてくれているのは地味に助かります。

例えば実際に内見してみたら日当たりが悪かったり、道路からの騒音が気になったり、コンビニやスーパーが遠くて利便性が悪いなどの問題もよくありますが、そうなってくると内見する時間が無駄になってしまいますからね。

僕は色んなサイトを調べていますがこういった紹介情報が載っていることって少ないのでdoor賃貸ならではの魅力と言えます。

door賃貸を利用するデメリット

微妙な点
  1. 有名企業の物件しか探せない
  2. イエカリサポートサービスがなくなった
  3. 【アパート】【マンション】というくくりでしか検索できない
  4. キャッシュバック金額が少なくなった

有名企業の物件しか探せない

door賃貸を使うにあたってのでデメリットはあまり見当たりませんが、挙げるとすればアパマンショップやエイブルなどの大手仲介業者の物件しか探せないことです。

情報の二番煎じなので、いろんなサイトで物件を探してきた人にとってはおすすめできません。

物件数を見てもスーモやホームズの方が多いので【とにかく条件の良い物件を探したい】という人にとっては少し物足りなさを感じるかもしれません。

イエカリサポートサービスがなくなった

2016年まではイエカリサポートというサービスを提供していて、これが意外と優れた機能でした。

これは専門のコンシェルジュに自分の条件に合った物件を電話一本で探してもらえるというもので仲介手数料を下げてもらうことができました。

イエカリサポートは仲介手数料を上限5万円に設定していて例えば10万円の物件で仲介手数料が家賃の1ヶ月分だった場合、イエカリなら仲介手数料を5万円も浮かせてくれるという驚きのシステム!!

「じゃあ家賃5万円以下なら意味なくね?」と疑問に思うかもしれませんが、その場合の仲介手数料は1ヶ月分-1万円が仲介手数料になるそうです。

利用する人にとってはかなりお得なサービスでしたが、仲介手数料を安くすることは=収益を減らすことに繋がるのでサービスが終了してしまいました。

【アパート】【マンション】というくくりでしか検索できない

door賃貸は部屋を探す時に【アパート】や【マンション】というくくりしかなく、構造別に検索することができません。

例えば防音性第一に考えている人にとっては鉄筋コンクリートマンションがおすすめですが、検索結果には鉄骨造マンションも表示されてしまうので、条件を絞り込むことができません。

逆にとにかく安くしたい時にも木造アパートだけで検索できません。

キャッシュバック金額が少なくなった

もともとのキャッシュバック金額は15,000円程度で、さらにネット回線の申し込みや引っ越しの見積もり等でかなりの金額が貰えていました。

【過去のサービス例】

door賃貸お祝い金

[colored_bg color=”light-yellow” corner=”r”]

【例】

  • ネット回線申し込み:15,000円+
  • 引っ越し見積もり:2,000円+
  • ウォーターサーバー申し込み:8,000円+
[/colored_bg]

ただ現在はこういった特典は全てなくなってしまって貰える額は固定額の5,000円のみ。

部屋を借りるときにかかる初期費用って20万円や30万というかなりの額に対してキャッシュバックされる金額が5,000円程度となるとあまり足しにはなりません。

正直もう少しキャッシュバック金額を高くしたり、他のサービスも提供してほしいものですがあまりキャッシュバック金額を高くしてしまうと利益率が下がって赤字になり、最終的に運営自体が困難になるので仕方ない部分なのかもしれません。

お祝い金をもらうまでの手順

door賃貸お祝い金申請

お祝い金を貰う手順についてはサイトにも記載がありますが割と単純です。

【手順】
  1. 気になる物件を【door賃貸】経由で問い合わせる
  2. 取り扱っている不動産で物件を紹介してもらう
  3. 内見→契約
  4. 問い合わせ日から60日以内に申し込みを行う
  5. お祝い金が振り込まれる

問い合わせに関しては電話でもメールでもいいですが、申請には問い合わせた時の名前と電話番号(もしくはメールアドレス)が必要になります。

door賃貸お祝い金申請1

違っているとエラーとなって申請することができないので注意してください。

ちなみに問い合わせた物件が微妙でも、その不動産で別の物件を紹介してもらい、契約すればお祝い金受け取りの対象となります。

これを見ると条件は割と緩そうですね。

ただ、確実に受け取るにはいくつか注意点もあるのでまとめてみました。

キャッシュバック受け取りには専用口座が必要

door賃貸の場合、キャッシュバックを受け取るためにはPayPay銀行口座を持っていることが必須条件となっています。

みずほ銀行とか三井住友銀行とかならまだしもPayPay銀行ってそもそも主流じゃないですし、持っていない場合は5,000円を受け取るためにわざわざ開設もしなければならないので明らかに手間。

それ以外の口座では受け取ることができないのでキャッシュバックを受け取るつもりなら事前に作っておいたほうが良いですね。

問い合わせ後60日以内に申請しなければならない

割とやりがちなミスとして契約後60日以内と勘違いしていると期限が過ぎてお祝い金を受け取れないことになってしまいます。

正しくは問い合わせた後60日以内となっているので入居後だとすでに間に合わない可能性すら出てくるというわけです。

お祝い金を確実に受け取るためには問い合わせから成約までをなるべく早く行う必要があります。

スポンサードリンク

キャッシュバックを受け取れるサイト比較

door賃貸のようにキャッシュバックを受け取れるのは利用する上で正直メリットしかありませんが、同様にキャッシュバックを受け取れるサイトというのは他にもあります。

 不動産サイトキャッシュバック金額
スモッカ家賃1か月分(最大で50,000円)
キャッシュバック賃貸5,000円~最大100,000円
door賃貸5,000円+抽選で95,000円
スマイティ最大で1万円(初期費用の10%)

サイトによって受け取れる額や受け取り難易度が違うので自分に合ったものを選んでみてください。

1つ1つdoor賃貸と比較しつつ紹介していきます。

スモッカ

スモッカホーム

スモッカは経由して契約すると家賃1か月分、最大で5万円が貰えるサイトです。

受け取り条件
  • 問い合わせ後4日内に申請を行う
  • 入居半年後の2週間以内に応募すること
  • 楽天銀行口座を使用しなければならない
  • レポート2000字程度の提出
  • 問い合わせと違う部屋だと対象外

スモッカの受け取り金額はキャッシュバック系でも最大なので金額だけ見ればスモッカ1択にも思えますが、実際に受け取るまでの条件があまりにも厳しい。

しかも実際にキャッシュバックを受け取れるのは入居半年後以降となるのですぐにキャッシュバックがされるわけでもありません。

door賃貸では受取金額が少ないので「多少難易度が高くても高いキャッシュバックを受け取りたい」という人はスモッカがおすすめ。

スモッカの特徴についてまとめてみた

キャッシュバック賃貸

キャッシュバック賃貸

その名の通りキャッシュバック賃貸は経由して契約するとお祝い金を受け取れるサイトで平均5,000円~1万円程度、最大で10万円が貰えます。

受け取り条件
  • 契約後60日以内に申請
  • 問い合わせと違う部屋でも対象

受け取り額としては少ないかもしれませんが、受け取り条件は非常に緩いので経由して契約すればほとんどの人はキャッシュバックを貰うことができます。

実際に調べてみたところほとんどの物件は5,000円程度のキャッシュバック金額となっていたのでdoor賃貸とあまり変わりません。

条件もあまり変わらないので自分が狙っている物件が1万円キャッシュバックじゃないかどうかを確認した上でdoor賃貸かキャッシュバック賃貸好きなほうを選ぶと損をしません。

キャッシュバック賃貸の特徴をまとめてみた

スマイティ

スマイティお祝い金

スマイティは大手会社であるカカクコムが運営している不動産サイトで、経由するだけで【賃料】【共益費】【礼金】の合計額10%、最大で1万円が貰えます。

受け取り条件
  • 問い合わせ後45日以内に申請
  • 契約書等の画像の添付が必要
  • 問い合わせと違う部屋でも対象

受け取り条件は問い合わせから45日以内とdoor賃貸よりも期限が短いですが、その他はあまり変わらないのでキャッシュバックを受け取るのはそこまで難しくありません。

最大で1万円なので家賃共益費+礼金が10万円を超えているようならdoor賃貸よりスマイティがおすすめです。

礼金がかからない物件で家賃共益費が5万円未満ならdoor賃貸のほうが受け取れる額は大きいです。

スマイティの特徴をまとめてみた

部屋を効率的に探せるサイト

経由するだけでキャッシュバックが受け取れるサイトは非常に優良なので積極的に使うべきですが、サイト自体はスーモやホームズと同様目立ったものではないのでおとり物件は少なからず存在します。

効率的に部屋探しをしたい時に使えるのはイエプラというサイトです。

イエプラ

イエプラは家にいながら半自動的に部屋探しができるサイトで、チャット欄があるので細かい条件を伝えてあとは毎日条件に合う物件情報が送られてくるというもの。

イエプラの魅力
  • 新着物件情報を家にいながら知ることができる
  • 細かい条件を設定できる
  • 部屋を借りるにあたって相談ができる
  • 無料で使える

例えば「浴室は洗面台がない物件が良い」とか「寝室の扉は横開きじゃないほうが良い」という条件って不動産屋に直接言わない限り自分で探すことはできないんですけど、イエプラならそれが出来るというわけです。

イエプラ自体はキャッシュバックを行っていないので探してもらったらその物件情報をスマイティで改めて検索して経由して契約すれば効率的に部屋探しをしてなおかつキャッシュバックを受け取ることができます。

イエプラの公式ページへ

まとめ

【door賃貸がおすすめな人】

  • 安い物件に住む予定の人
  • 少ない額でもいいので簡単にキャッシュバックを受け取りたい人
  • 物件の周辺環境を自分で調べるのが面倒な人

 

【door賃貸をおすすめできない人】

  • 高いキャッシュバック金額を求めている人
  • 賃料の高い物件を条件に探している人

キャッシュバック金額はいつの間に変動するので現在の評価で言えば「もう少しお祝い金が貰えても良いんじゃないか」と思うのが本音です。

以前は固定額15,000円が貰えていましたし、仲介手数料が安くなるサポートサービスもやっていたのでかなりおすすめできるサイトでしたが、今はグレードダウンしてしまっているので太鼓判を押せるレベルではなくなりました。

とは言ってもスーモやホームズといったキャッシュバックが貰えないサイトを利用するぐらいなら5,000円でも貰えるdoor賃貸を使った方が良いと思います。

固定額なので家賃が高くても安くても関係ないという点は魅力的です。

ちなみに僕のおすすめする不動産情報サイトは「不動産情報サイトランキングTOP10」でまとめていますので参考にしてみてください。

その他の口コミ・評判

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です