ピタットハウスの特徴や良い点・悪い点!仲介手数料や口コミ・評判ってどうなの?


ピタットハウスの特徴や良い点・悪い点!仲介手数料や口コミ・評判ってどうなの?

「ピタットハウス♪ハイハイハイ」

一度聞くと耳に残るフレーズでお馴染みの仲介業者、ピタットハウス!さすがです!

しかし、実際耳に残っているのはあのフレーズだけでピタットハウスについてあまり知らない人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はピタットハウスの特徴や良い点・悪い点、仲介手数料やネットでの口コミ・評判をまとめてみました!

スポンサードリンク

ピタットハウスの良い点・悪い点

ピタットハウスの特徴や良い点・悪い点!仲介手数料や口コミ・評判ってどうなの?

ピタットハウスのホームページへ

【メリット】

  • 部屋(建物)事の特徴が丁寧でわかりやすい
  • アフターケアがしっかりしている
  • 家賃相場から検索可能
  • 家賃をカードで支払うことが可能
  • コンシェルジュサービスで楽に探せる

私が実際にピタットハウスのサイトを利用していて良いと思ったのは部屋ごとの特徴が的確に書かれていたこと。

確かに他の仲介業者でもこういう特徴は書かれているのですがピタットハウスはわかりやすくて的確!

※例

  • ☆角部屋♪ 大きな出窓付♪ 明るい居室

  • ☆高い天井、約2.5帖大のロフト付! お部屋すっきり♪

  • ☆うれしい礼金なし ☆近隣施設充実、生活便利。

  • ☆室内洗濯機置場。エアコン、天井照明付。Bフレッツ導入済。

 

部屋を決める際での見落としがちな部分もしっかりと書かれているので初めての一人暮らしを考えている方や、部屋探しが慣れていない人は使いやすいかも。

 

また、これはネットでの評判ですが、部屋に住んでから何かトラブルがあった時の対応が良いそうです。

ピタットハウスはフランチャイズなので一概には言えませんが、ひどい対応をされたという話はあまり聞きません。

そして、スーモのような不動産情報まとめサイトと同じように家賃相場からも検索可能なので、どの地域に住むかを決めていない人にとってはありがたい。

ちなみにピタットハウスは「家賃deポイント」というものがあり、家賃をクレジットカードで払い、そのポイントを貯められるそうです。

対応しているカードは「夢なびVISAカード」のみとなりますが、そもそも家賃をカード払い出来ない仲介業者が多いのでポイント好きにはおすすめです。

家賃って高いのでこれが結構ポイント溜まります。

当然年会費は無料。

そして最後のコンシェルサービスというのは部屋を自分で探すのではなく専門スタッフに探してもらうというもの。

最近イエプラノマドなどが流行りましたが、ピタットハウスも流行りに便乗している様子です。

公式によると「まだネットに掲載していない非公開物件も紹介できる」とのことなのでもしかしたら掘り出し物件が見つかるかもしれません。

店舗に行く必要がないため、手間がかからず楽です。

私がもし社員だとしたら「ピタットコンシェルジュ」とか名前付けるんですけど、今のところ正式名はないみたいです。どうでもいいですね。

【デメリット】

  • 仲介手数料が不明
  • 入居審査が厳しい

まず、一つ目は仲介手数料が不明であること。

ピタットハウスで部屋を探してみましたが、敷金・礼金の項目はあれど、仲介手数料については一切書かれていません。

結構重要な部分なのになぜ一切書かれていないのか。

調べてみると

ピタットハウスの多くは直轄ではなくフランチャイズ。なので店舗によって仲介手数料が変わるため記載されていない

とのこと。

いくらフランチャイズだからってピタットハウスを名乗っているのだからそこらへんは一括してほしいところです。

まぁでも仲介手数料は最大でも1ヵ月分と法律で定められているでしょうし、それ以上取られることはありません。

 

もう一つは入居審査について。

入居審査は最終的に大家さんが住まわせるかどうか決めるので部屋によってまちまちなんですが、その前にピタットハウスでの審査があります。

いわば第一審査みたいなもんですね。

で、その入居審査が他の仲介業者よりも厳しいです。

フリーターは結構な確率ではじかれてしまいそうですね。

フリーターでも部屋を借りることはできるのか

スポンサードリンク


ピタットハウスの評判・口コミ

 

以前ピタットハウスで営業の仕事をしていました。
確かに入居審査は厳しいといわれています。ただ主な審査内容は、家賃を支払えるだけの収入があるか、きちんとした仕事をしているか、保証人に保証能力はあるか、隣室に迷惑をかけないような人物かなどです。
要するに、当たり前の審査をするだけなので、普通の人は入居できます。
私が思うに、審査のときに提出する書類の数が他不動産屋と比べて多いから、厳しいと思われてしまうのではないでしょうか。他の方もおっしゃっているとおり、隣室にも同じ審査を通った人が入居しているので、安心感がたかいです。

参照元:教えて!goo

 

3人でシェアしている物件をピタットハウスで契約しました。
契約時には印象悪くなかったのですが、シェアのメンバーが代わることが何度かあり、その時にピタットハウスに行くとあからさまに嫌な顔をされました。まぁ確かに面倒な契約ですが。
そして今解約をしようとしていたところ、定期借家契約というのは途中解約ができないということを知りました。
契約時点では「通常2年間のところを定期借家契約で5年にしてもらいましたよ」ということだけを聞いて喜びましたが、
「途中解約はできない」ということを説明を受けていません。シェアなんていつ仲が悪くなって解散になるかわからない危険極まりないことですから、もしその時に知っていたらそんな契約なんてしません。
でも何の説明もなかったとは言え契約書には書いてあるのでどうしようもできません。

参照元:知恵袋

 

先日、賃貸物件を探した際、最終的にピタットハウス紹介物件を気に入ったため、契約申し込みをしたところ、1時間後にTELがあり、
業者の間違いで、成約済みの物件だったとのこと!!!
申し込み前に空いていることを最終確認したにも係らず!!!
最終確認をした後に、天秤をかけていたエイブルの物件を断ったので、再度振り出しに戻った状態です。
片道2時間かけて探しに行かないといけいないこともあり、ピタットハウスを許せません。

参照元:教えて!goo

 

現在ピタットハウスの物件に住んでいます。

今までで一番管理は良かったです。
故障した物の交換とか、2~3日に1回位は担当の方がマンションを見にきて、汚れていたりしたらすぐに清掃会社を呼んでいました。

安心して住むことが出来ました。

参照元:知恵袋

 

不動産業界にいたことがあります。
ピタットハウス(スターツ)は良い会社だと聞きます。
審査が厳しいくらいのほうが他の入居者の質もいいということです。隣近所に困った人がいないほうが安心ではないでしょうか?

参照元:okwave

 

 

やはり審査が厳しいというのは事実なようです。

ピタットハウスは職業がちゃんとしている人向け

という印象です。

もちろん学生なら保証人が親なのでほぼ確実に審査は通りますがフリーターで一人暮らしを考えている場合は他の仲介業者で物件を探した方がよさそうです。

ちなみに私がおすすめしている仲介業者は「部屋探しおすすめサイトランキングTOP10」でまとめていますのでよかったら参考にしてみてください。

個性の強い仲介業者もいれば、他社と差別化出来ていない仲介業者もいるのでオトクに借りたいなら業者選びは慎重に行ってください。

スポンサードリンク

トップページへ

人気のページはこちら!

2件のコメント

  • れいこ

    最悪でした。絶対に使いませんし見たくもありません。
    新築マンション5000万代の値段が書いてあり35年ローンで月々金額もボーナス払いも記載してあり、見学に行ったら
    これはベースの値段でこの部屋は7800万ですねとサラッと言われた!
    えええ?と聞き直すとオプションや内装に入っているもので変わるんですよって。
    でも大丈夫ですってどんどん似たような物件を出してきて、要するに情報などを得てしつこく連絡してくる酷い会社なんだなと思いました。
    正直に書けよって思います。
    本当時間の無駄!
    例え良い物件が見つかったとしてもピタットハウス以外で買いたいと思います。
    皆さん本当に気を付けて!
    イライラします。

  • みな

    対応が最悪。
    現在ピタットハウスの管理している物件をかりていますが、車庫証明の書類をもらいたいだけなのに1週間たっても届いてません。送り先の住所が間違っていたとか、○日には届きますとか口ばっかりで一向に書類届いてません。もっと店舗間同士協力しあうなどし、スムーズな対応してもらいたい。

コメントを残す